彼氏がうざい!彼女100人が好きな気持ちを取り戻した方法


【3位】一息ついて冷静になる

一息ついて冷静になる

思い切って2人で一緒にいる時間を減らしてみる

いつも一緒にいすぎると相手の嫌なところが目に付いてしまったり、知らず知らずのうちに相手に対して厳しくなるように思います。自分の欲求ばかり優先してしまい、相手を思いやる気持ちが欠けてくるというか。。

自分の場合はとにかく些細な口喧嘩が増えてしまい、一緒の時はいつも喧嘩になっていましたね。だから敢えて距離を置くというわけではありませんが、ちょっとだけ彼といる時間を減らすようにしたんです。

これは別に恋愛の駆け引きというわけではありません。ただちょっと彼と会う時間を今までより減らして冷静になってみるということです。恋愛にどっぷりハマってしまうと自分が無くなってしまう部分もあると思うので、これは自分のことを考えるにも良い時間だと思います。

私の場合はそれでやっぱり彼に会いたいな、と素直に思うようになって一緒にいる時は以前より彼のことを思いやれる余裕ができたと思います。一緒にいすぎると人間どうしても他人のアラ探しをしてしまいがちなので、すこし距離を置いてみるのも良い方向に向うかもしれませんよ。

20代後半/流通・小売系

深呼吸して彼氏を見る

私がおしゃべりしているといちいち言葉尻を捉えて嫌味っぽく話の腰を折ってくる彼氏。イライラしますが、そこで言い返さず一度深呼吸をします。そして彼氏を見つめます。

そうすると無言の圧力が通じるのか彼氏が静かになります。自分自身も冷静な大人になれるので、この人はちょっとお子ちゃまなんだな、と穏やかな気持ちになり、だんだん彼氏が可愛く見えてきます(笑)

20代前半/サービス系

ほどよい距離感を持つようにする

一緒にいる時間が長ければ長くなるほど、相手への思いやりの気持ちを忘れがちです。

もちろん、デフォルトで彼のことが好きということが前提ですが、些細な口論が増えてきたら距離感を大事にしています。

お互いに遠慮をしなくなって、言い方がすこしきつくなったり、行動も雑になったり、慣れてきたらこそできることでも、些細な気遣いがなくなるとちょっとした喧嘩につながりやすくなります。

そんなときは少し距離をとって、彼をは違う趣味に没頭してみたり、自分の時間を大切にすることで、自分の心に余裕が持てるので相手に優しくしようと思えて気持ちも落ち着きます。

20代後半/商社系

お互いが適度に距離感を持つ

私は日勤で彼氏は夜勤。同棲はしていないですが、私が休みの日に彼氏は夜勤明けで私の家に帰ってきてそのまま寝てしまうのでイライラしていました。

やっぱり付き合いが長くなるとお互いが気を許し過ぎて、見せたくない部分や見たくない部分を見てしまい緊張感のない関係になってしまうのだと思います。

その為、私の家に来る頻度を減らし、外で会う機会を増やして距離を取ってみるとまた新鮮な気持ちで付き合うことが出来ました。

20代後半/サービス系

【4位】彼の立場になって考える

彼の立場になって考える

自分のことを好きでいてくれるのはありがたいと考えるようにした

女友達と遊びに行くときも、誰とどこに行くのか、何時ごろ帰るのかなどをしつこく聞いてくる彼に、うんざりしていました。

ですが、彼氏がいない友達は、「自由すぎてこわい」と言っていたので、こんな私でも心配して、いろいろと聞いてくれる彼がいることはありがたいと思うようにしました。

30代後半/マスコミ系

それも彼の一部だと考えてみる

彼はデート前に決まってぎりぎりの時間にトイレに行くのに20分以上出てこないことがあります。こっちは急いで仕度したのに出発する時間をかなり過ぎてしまってイライラ。

でも、よくおなか痛くなる人だし仕方ないと考え、待っている時間にさらにメイクなどをし準備する時間が増えたと考えるようにしたらイライラしなくなりました。

30代前半/医療・福祉系

母性で愛情を取り戻す!

彼が仕事で疲れて帰って来て、とにかく何か私のミスを見つけて言いがかりをつけようとする事がよくあります。こちらも言い返してしまうと数時間にわたる喧嘩になってしまって、疲れてしまいます。

そんなとき、今は私に構って欲しくてぐずっている子供みたいだな。疲れてぐずるなんて可愛いな。と思うようにして、自分の中の母性を最大限に生かして彼を大きな愛情で包むようにしています。

そうすると、彼も一通り文句を言い終わるとすぐに反省して優しく接してくれるので、自然とお互いに穏やかな気持ちを取り戻せます。

40代前半/専業主婦

彼氏から愛されていること実感する

彼氏がずっと会おう会おうと言ってきて、とてもうざかったのですが、毎日あっているうちに、この人は甘えん坊でさびしがり屋なんだなと思うようにしました。

そう考えると好きになってくれてるだけでありがたいし、相手の気持ちをリスペクトしなきゃなと思うようになりました。会いたいと思ってくれるのはそれほど彼氏から愛されているからだ、と思えば気持ちを取り戻すことができました。

20代後半/金融・保険系

相手には悪気がないと思うようにする

彼の些細な口癖とかで苛立ってしまいます。「はいはい」や「すいません」などですね。「はい」は一回で良いし、「すいません」は「ごめんなさい」が普通の言葉なのに間違った言葉使われると苛立ってしまいます。

しかし、相手も悪気があっていった訳ではいので一度会話をしてみます。そうすればうざいと感じなくなり普段通りの愛情が戻ってきます。

大体うざいと感じる時は相手に悪気はないので、その部分を理解してあげるよ良いですよ。

20代前半/メーカー系

【5位】楽しい思い出を振り返る

楽しい思い出を振り返る

彼氏といて楽しかった時を思い出す

彼は気に入らないことがあったり予定が崩れたりするとすぐに機嫌が悪くなります。

その状態で話しかけると、不機嫌そうにされてこちらまでイライラしてしまうので、まずは彼氏の機嫌に気づかないふりをします。

そして、イライラの原因の話題を避け、楽しかったことの話をしたり、お出かけした時の写真を見たりして、彼氏といて楽しかったことをたくさん思い出すと、好きな気持ちを取り戻せると思います。

20代前半/IT・通信系

付き合った頃の気持ちを取り戻すようにした

付き合っても連絡は5日に数通、4年付き合って電話をしたのは3回くらいでした。

寂しかったし、嫌われてるなら別れようかなと思いましたが、会う度にそんな気持ちが吹き飛ぶほど尽くしてくれるし、どうして連絡がとれないかの理由も毎回伝えてくれます。

仕事で悩みがあれば話を聞いてくれてアドバイスをくれたりと、連絡をとることよりもっと大切なことがあると、気づかせてもらえたので好きな気持ちなんて好きであれば自然と取り戻せるなと思いました。

20代後半/専業主婦

自分が喜ぶことをしてくれた時のことを思い出す

彼氏は体調がすぐれない時、とてもグズグズと言うので、それに少しウンザリしていました。

けれど慣れるとそれをうまくスルーできるようになり、余程嫌な気持ちになった時はプレゼントをくれた時のことを思い出したりして解消していました。

30代前半/専業主婦

【番外編】その他

その他

自分のスタイルに合わせて教育する

ありがちですが束縛が多いのと用もないのに電話が多すぎて、私は結構男みたいな性格なのであまりベタベタされるのが苦手でうざいと思ってしまいました。

きわめつけは、あまりファッションセンスがよくなくて残念な人だったのです。しかし、顔自体は悪くないイケメン。私がこれを着てほしいと思う服をプレゼントして着させてみたら最高でした。惚れなおしてしまいました。

嫌なとこがあっても妥協して、自分好みに変えさせていくのも手ですよ。

30代前半/専門コンサル系

二人が好きなことをする

私の場合はマンネリ状態からよく彼をうざいと感じる時がありました。デートをしてもマンネリでイライラ。。

そんなときは、自分の時間を持つことも大切ですが、好きな人といたいのならば、お互いが楽しめる趣味を見つけて、二人で一緒に楽しめばいいんです。うちの場合は、ゴルフでしたけど…(笑)

気が合うから一緒にいるはずの二人ですので、お互いが好きなことをするのが効果的だと感じます。

30代前半/不動産・建設系

まとめ

今回は、彼女100人による彼氏がうざいときでも好きな気持ちを取り戻せた対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の男性編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がうざい時でも好きな気持ちを取り戻せた100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人