彼氏に会いたくない…女性100人が乗り越えた方法とは


【3位】自分と向き合う

自分と向き合う

なぜ会いたくないのかを考えた

会いたくない時、無理に会ってしまうと拗れることもあります。ですので無理せず、「何故会いたくないのか」を考える事も良いと思います。友人と会って相談する事もよし、趣味をする事も良いと思います。

でも距離を置き過ぎてしまうと距離が離れてしまうので、たまには電話や連絡を取って、後にあって何か思うことがあれば言う事も大切だと思います。

20代前半/サービス系/女性

自分の気持ちと向き合って原因を探す

何が原因かにもよりますが、相手との価値観の違いで会いたくなくなった場合は会うと相手の嫌なところばかり目がいって余計な不満まで話してイライラしてしまうと思います。

そのような時はとにかく自分自信と向き合う時間を作ります。自分の気持ちと相手は気持ちを伝えた時にどう思うのかを整理してから連絡を取るようにします。

20代後半/専業主婦/女性

何で会いたくないのを自分なりに理解する

何だか面倒くさい、会いたくない。毎週のように彼と会っていた頃に段々と会うのが嫌になってきた時、何で会いたくないのか?彼が嫌なのか?と考えてみると、何時も彼の趣味に合わせて車のパーツ屋さんに行っており、私自身が楽しめていないことが理由でした。

理由が分かったので、自分が行きたい所をなるべく提案して連れて行って貰うようにしました。そうすると、私の為に連れて行ってくれるし、また彼と会う事が楽しくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

空白期間を作って自分の気持ちを見直す

自分の時間が欲しい、と素直に言って、会わない時間を作るようにしています。

気が乗らないのに義務感で、あるいは求められているからという理由で嫌々会っていると、本当にその人のことが嫌いになってしまいかねません。

時間を置いている間に、何故会いたくないのか、何が嫌なのか、どうしたらいいのかが自分の中でも整理されてきますので、無理に考えこまなくても、やっぱりこちらから会いたくなることもあります。

大事なのは、会わない時間が欲しいことを素直に言うことと、一ヵ月など期限を決めること。変に嘘の理由をつけて誤魔化すと信頼関係を失ってしまいますし、期限がないのは相手も辛いものです。

自分も相手も、きちんと尊重できる関係ならば、空白期間もよいものです。

20代後半/専業主婦/女性

自分の行動と相手の行動を見つめ直して初心に戻る

お互いに話した方が相手にちゃんと伝わる。と言う方もいると思いますがお互いがお互いに言った言葉自体が負担になる事だってあります。

だとしたらあれこれ本音でぶつかるのも大事ですが収集がつかなくなって結局不完全燃焼なんてことになりかねません。だからあえて会話をせず、連絡を取りたくなったらまた連絡すればいいんです。

本当に相手を大切に思っていて自分たちにとって大事な存在なら一度距離が離れてもまたきっかけはあります。

そうやって距離を置いてみて、お互いに自分を見つめ直す時間が出来たら今まで相手にどんな態度だったか、相手は自分とどう接してくれていたか、良い所も悪い所も冷静になって振り返ることができます。自分の行動と相手の行動を見つめ直して初心に戻る事が大切だと思います。

20代後半/フリーター/女性

【4位】自分の時間を充実させる

自分の時間を充実させる

無理に会わないで自分の時間を楽しむ

大好きな彼氏のはずなのに、なんとなく会いたくない気持ちになってしまうのは、ふたりのテンションがなんとなく噛み合わなかったり、波長が通じ合っていない時期だと感じます。

それなのに無理に会っても結局喧嘩になったりするので、1人の時間を楽しむ方がいいです。

20代後半/公務員・教育系/女性

自分一人の時間を増やす

しばらく冷却期間を置くことで、自分一人の時間が増やすようにしています。

おいしい料理を作ったり食べたり、映画を見に行ったりしたとき、彼にも食べてもらいたいな、とか映画の感想を話し合いたいって思えば、やはり自分にとって大事な人と考え、自分から連絡を取る気になります。

20代後半/公務員・教育系/女性

彼氏に使っていた時間を自分が楽しめる時間にする

彼氏に会いたくないのに会うと疲れる上、めんどくさいと思う気持ちもでてきたりして、変に気を使ってしまい喧嘩になるので、彼氏に会いたくない時は「最近パートのおばちゃんが辞めちゃって仕事が自分に降りかかってきちゃって忙しい」などの仕事を理由に時間や距離を置いて一人になる時間をつくっています。

今まで彼氏に使っていた時間を自分が楽しめる時間にして、彼氏に会いたいな~と思える時がくるまで待つのがよいと思います。自分もリフレッシュする事により、スッキリした気持ちで会えると思います。

彼氏も少し会えない時間があっただけで、久し振りに会った時には、今まで感じなかった彼氏の思いや気持ちもわかるようになります。こんなに優しかったっけ?とか、こんなに好きでいてくれたんだ~などの気持ちも感じるので私には効果的でした。

40代前半/自営業/女性

【5位】思い出を振り返る

思い出を振り返る

友達に馴れ初めや楽しかった思い出を話す

彼氏と長い間付き合うと、彼氏と会うよりも他の事を優先したくなる時期もあると思います。よく言う倦怠期ですね。

何かがあった訳でもなくても、ついイライラしてしまう時期があります。でもそれは、彼がいるのが当たり前だと慢心してしまっているからです。

付き合い始めの新鮮な時期や、彼がいてくれるだけで良いと思えた時期の話を友達にして、あの頃の気持ちを思いだしてみると良いですよ。

30代後半/専業主婦/女性

出会った時のことを思い出す

基本的に彼氏に会いたくない時期というのは、マンネリ化が原因になることが多いかと思います。

気持ちの問題なのですが、会いたくないからといって距離をあけるといった対処法は適切ではないとお思います。気持ちが離れかけているときに離れると余計に、彼がいない方がいいかもと言う考えが芽生えるからです。

そういう時、出会った時のことを思い出してみて、どんなところが好きだったんだろう、どういうことを一緒にしたいと思ったんだろうと思い出してみて下さい。

記憶は気持ちを動かす力もあります。記憶を呼び起こし、それを元に彼とじっくり話し合う。これが彼との距離を縮めることに役立つはずです。

20代前半/サービス系/女性

【番外編】その他

その他

コミュニケーションを取って改善を図る

彼氏に会いたくなくなったのは、彼が会社のことでイライラしている時期でした。

私は彼がイラついているのが分かったので、話を聞いてあげようとしたり身の回りのことをしようとしました。けれど彼には、それさえ気に触るようでした。

そこでLINEに、話せることだけでも話してくれれば聞く、仕事が落ち着いたらでいいので連絡が欲しい、というメッセージだけを残しました。数日後彼から、私にあたってしまうことで自分にイラついていた、と謝罪のメッセージがありました。

お互い目の前に相手がいると、普段より焦ってしまったりすることがあると思うのでSNSなどを活用していくのがいいと思います。

20代前半/サービス系/女性

頭を冷やしたうえで話し合う

私の場合は怒ると長いので、すぐ話し合いをしても全然話し合いになりません。なので、次の日くらいまで頭を冷やし、自分の悪かったところなどを考えそのあと彼氏に会い話し合いをします。

そしたら、お互い素直になれて言いたいことが言えるのであぁ。相手はこう思ってたんだな。今度からは気をつけよう。など、今度からはお互い怒らずに話し合おうねとなって信頼感がより深くなります。

20代前半/専業主婦/女性

楽しいと思えるデートだけ参加する

付き合いが長くなるにつれてマンネリ化して刺激がなくなっていきます。だんだん会うのも億劫になってしまうことも。

そんな時は、仕事に打ち込んだり、友達との時間を増やしたりして適度に距離を置くようにしています。少し離れることによって相手の大切さがまた分かるようになります。

しかし、全然会わないのは逆効果なので共通の趣味などを見付けて一緒に楽しむようなデートはするように心がけていました。

30代前半/専業主婦/女性

カップルならば通る道と割り切って考えた

倦怠期なのか会いたくないと思うときありますよね、私もありました!私はそんな時、どんなに仲の良いカップルでもあることだと割りきって会わないでみるのも手だと思います。

友達に会ってみたり、趣味に打ち込んだり。自分の存在意義が彼氏だけなんて言うのも空しいし、彼氏自身も私だけが存在意義なのも重く感じるのでそれで良いと思います。

その中で何故会いたくないと感じたのかもしっかり見つめ直し、理由があるなら話をしたら良いと思います。理由が思い付かず、次に会った際やっぱり一緒にいるのが楽しい、好きだと思えるなら離れてみるのも必要な時間だったとより納得出来ます。

20代後半/専業主婦/女性

自分の気持ちに正直になって行動する

なかなか仕事が忙しく会えない日もありますが、それはお互いのリフレッシュになると思っています。

何しろ女性よりも気がつく彼なので、実際は会いたいけれども、もういいや、いろいろ言われちゃうしと、気持ちが疲れているときがあります。

そんなときは仕事を理由に、残念だけど今日は会えないよと言ってしまいます。つくづく同じ会社、地元じゃなくて良かったと思います。笑

30代前半/サービス系/女性

お互いが自分の時間を大切にする

私の場合、彼氏からの過剰な束縛が嫌になり、会いたくないと感じた時期がありました。彼氏自身は自分の過剰な束縛に気づいていないのも辛かったです。

そこで「あなたも大事だけど、今まで通り友達や家族も大切にしたい」と話し合い、毎週日曜は会うようにしていましたが、会わない日も作ったり、お互いが自分の時間を大切するように心がけました。

30代前半/医療・福祉系/女性

まとめ

今回は、女性100人による彼氏に会いたくない時期の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の男性編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に会いたくない…男性100人が乗り越えた方法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年09月09日~09月24日
回答者数:100人