【総集編】彼氏の嫉妬に関する本音や解決法の記事4選まとめ

彼氏,嫉妬

彼氏と付き合っていると、彼氏が嫉妬する場面に遭遇することもありますよね。適度であれば可愛いですが、あまりに嫉妬深いとそれはそれで大変なもの…

そもそも男性の中には全く嫉妬しない人もいたりと、一体男心ってどうなっているの!?と気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、総集編として彼氏の嫉妬に関する男女400人の本音や対処法をまとめています。

それぞれの内容を詳しく紹介している記事へのリンクもありますので、気になる内容があった場合は是非ご覧ください。

そもそも彼氏が嫉妬する時ってどんな時?

他の男性と交流があった時

彼女に嫉妬する瞬間ランキング

まずは、彼女に嫉妬する瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に嫉妬する瞬間』によると、1位は『他の男性と交流があった時』、2位は『自分が知らない彼女を知った時』、3位は『元カレ関係に触れた時』という結果に。

【1位】他の男性と交流があった時

付き合って3年の普段は嫉妬とは無縁な私ですが、嫉妬をした出来事がありました。

彼女の誕生日で過去の誕生日は自分なりに考えてプレゼントを決めていたのですが、今年は一緒に彼女の欲しいものを買いに行こうと2人でプレゼントを買いに行きました。彼女の昔からの好きなブランドのショップに行くと男性の店員さんが対応してくれました。

その際、「お久しぶりですねー!」と。そこから話が始まり、誕生日でと伝えていましたが、その店員が好みを知っているのか店員が商品を進めてくるという事態になりました。

流石に彼女も私を気にして、私に似合うかなど聞いてきていましたが、彼女に対して初めてと言っていいほど少し嫉妬してしまいました。

上から下までワンコーデを買おうと考えておりましたが、結局そのお店ではパンツだけ買って違うお店で他のものを買ったと言うことは言うまでもないです!

30代前半/流通・小売系/男性

【2位】自分が知らない彼女を知った時

私が知らない男友達やイベントなどで知り合った男性のことを楽しそうに話しているのを見ると、恋愛感情が無い相手だと分かっていても嫉妬してしまう。

彼女には恋愛感情は無くても、相手の男性は彼女に対して興味があり、少なからず恋愛感情があることは、同じ男性であるからこそ分かること。

その男性とは会うなと言えば、心の狭い、小さい男と思われそうで、素直に思いを伝えることもできず、嫉妬の心はさらに燃え上がってしまう。

30代前半/自営業/男性

【3位】元カレ関係に触れた時

彼女とデート中に、たまたま元彼と行ったことのあるお店に入ると、「元彼とここのお店行ったことがある」と楽しそうに話すときがありました。

彼女は一回来ているので、悪気はなくお店の内装や美味しい食べ物など、とても楽しそうに僕に話してきますが、その時はとても嫉妬しました。

20代後半/医療・福祉系/男性

【参考記事】男性100人が嫉妬する瞬間ってどんな時?

その他の対処法や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼氏を嫉妬させる!男性100人が嫉妬する瞬間ってどんな時?

彼氏が嫉妬しない理由や心理って?

嫉妬するメリットがない

彼女に嫉妬しない理由ランキング

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に嫉妬しない理由』によると、1位は『嫉妬するメリットがない』、2位は『お互いの時間を大切にしたい』、3位は『彼女を信じている』という結果に。

【1位】嫉妬するメリットがない

もうすぐ付き合って8年になる彼女がいますが、その中で多少なり彼女に嫉妬したことはありました。けど嫉妬をする方もされる方も、嫉妬ってお互いに毒でしかないと思いました。

嫉妬の感情が芽生えると、ここぞとばかりに相手の隙とか欠点を見つけようとしますよね。好きで付き合っているのに、わざわざ相手を嫌いになるような意識を持っても、不利益しかない。

相手を尊重し、尊重される関係を構築するためにも、たとえ嫉妬してしまう場面があったとしても、その感情を出したら相手との関係はどうなるのか?ということを一度心に問いただしてみるのも良いと思います。

30代後半/メーカー系/男性

【2位】お互いの時間を大切にしたい

20代のときは嫉妬したりもしていましたが、30代になり、色んなことを学ぶ中で、アドラー心理学を学んだことが大きかったです。

「馬を水辺に連れていくことはできるけど、水を飲ませることはできない」という言葉を知ったとき、自分は相手を思うようにしたかったから辛かったんだと気づきました。

それからは、相手の行動にいちいち腹を立てずに、自分の行動をみるようになったら楽になりました。

30代前半/サービス系/男性

【3位】彼女を信じている

彼女のことを信じているので嫉妬をしません。

実際にお付き合いをしていた女性が他の男性と二人とご飯を食べてくると伝えてきたことがありましたが、嫉妬をする感情はなかったです。

なんで嫉妬しないのと彼女から聞かれましたが「信じているから嫉妬しない」と言ったら照れていました。また、嫉妬をしている自分が気持ち悪いと感じます。

20代前半/サービス系/男性

【参考記事】彼氏が嫉妬しない…!男性100人の心理と理由、男心とは?

その他の理由や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼氏が嫉妬しない…!男性100人の心理と理由、男心とは?

彼氏が嫉妬深い時の対処法はある?

彼氏を安心させた

嫉妬深い彼氏の上手な対処法ランキング

famico編集部が行った『女性100人に聞いた嫉妬深い彼氏の上手な対処法』によると、1位は『彼氏を安心させた』、2位は『好意を繰り返し伝えた』、3位は『連絡を心掛けた』という結果に。

【1位】彼氏を安心させた

女友達や職場の先輩や同僚とご飯を食べに行く時も彼氏に嫉妬されることがありました。たまに機嫌も悪くなってしまう時もあり、そのことがきっかけで喧嘩をすることもありました。

このままではいけないと思い、きちんと話を聞いてみると異性がいないか、変な男に引っかからないかなど不安からくるものと単純に羨ましいとのことでした。笑

聞いてからは、支障がでない範囲で食事や遊びに行った際の写真を送り、安心してもらえるようにしています。また、別日に彼氏と過ごす時間をしっかりとるようにしています。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】好意を繰り返し伝えた

よく彼氏と彼氏の友達と私で一緒に遊んだりすることがあるのですが、私と彼氏の友達の話が盛り上がり、楽しそうに2人で話をしているとムスッとした顔をして場の雰囲気を壊すことが多々あるので、後日2人で話をすることにしました。

「私は、3人で遊んでいるのに貴方とだけ楽しむことは出来ない」「話されるのが嫌ならば、今後私を誘わずに2人で遊べばいい」「貴方にしか恋愛感情を抱くことはない」とひたすら説得しました。

そうすると彼氏は「確かに誘ったのは俺だし、すぐ不機嫌になって場の雰囲気を壊すような事をするのは悪いと思ってる。でも、あんなに2人で盛り上がってると、話に入りづらくて…」と言っていたので、私もよく考えてみれば、話を振ってあげたりしてなかったなと少し反省…

「話に入る隙間をなくしてた所はあったと思うから、それは私もごめんね」と謝り、今後は話を振ったり皆が楽しく話せる雰囲気を皆で作ろうとの事で解決しました。

20代前半/専業主婦/女性

【3位】連絡を心掛けた

私はかなり仲の良い男の子が多く、女の子も一緒ですがよく遊んだりご飯に行ったりしていました。

私は彼を不安にさせないように誰かと遊びに行くときには「◯◯とどこに行ってくるね」と伝えていたのですが、だんだん男友達だけでなく私が女友達と遊びに行っているときにも嫉妬するようになりした…

そこで私は彼と一緒にいられる時間を今まで以上に多く作り、会えなかった日でもこまめに連絡をとったり電話をしたりなど出来るだけ彼に寄り添っていました。

彼としては嫉妬は不安感から来るということだったので、その不安感を少しでも和らげることができるように努力しました。

20代前半/大学生/女性

【参考記事】彼氏が嫉妬深い…同じ経験を持つ女性100人の上手な対処法

その他の対処法や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼氏が嫉妬深い…同じ経験を持つ女性100人の上手な対処法

彼氏が嫉妬した可愛いエピソード特集

彼氏の嫉妬心を刺激しない

1人での夜歩きは彼が納得しないとダメらしい

まだ付き合って間もない頃、1人で呑み屋さんに入ることに憧れを抱いていた私は、どういうところに行こうか悩んでいました。

実際、1人で外食すること自体にハードルが高いと感じていたので結局行くことはありませんでしたが、自分のいない場所に夜出かけることが嫌だったようで、彼に納得する理由を言えるまではだめ!と謎のルールを作られました。

お付き合いしている方にここまで言われたこともなかったですし、付き合うまで人に固執しない人だと思っていたので、想像しなかった姿にかわいいなと思いました。

30代後半/サービス系/女性

LINEの返信を忘れていたら珍しく電話をかけてきた

7歳年上の彼と付き合っています。彼とは週末に会うことが多いのですが、「予定がある」と言って誘いを断った時にはさりげなく何をするのか聞いてきます。

先日、朝既読したまま返信を忘れていたら、夕方に電話がかかってきていました。後で気づき、電話なんて珍しいなと思い掛けなおしたら、しばらく黙ったあとに「いや、かまってもらおうと思って」とさらっと言われたのには胸キュンしました。

普段、甘えられることとかがないのでギャップがかわいいと思いました。

20代前半/医療・福祉系/女性

会社の飲み会があると伝えたら、気にしないふりをしながらあれこれ聞いてきた

会社の飲み会があるので参加すると伝えると、普段まったく束縛しない彼ですが、気にしないフリをしながらどんなメンバーなのかとか、男はいるのかと聞いてきました。

嫉妬とかしないと思っていたので反応が意外でびっくりしましたが、心配してくれているのかと思うとほっこりしました。

20代後半/サービス系/女性

【参考記事】彼氏の可愛い嫉妬エピソード40選

その他のエピソードは以下の記事でご紹介しています。是非、合わせてご覧ください。

彼氏の可愛い嫉妬エピソード40選!女子なら思わず共感!

まとめ

今回は、男女400人による彼氏と嫉妬の関係まとめを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女と嫉妬の関係まとめ編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

【総集編】彼女の嫉妬まとめ!男女400人の本音や対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年10月10日~10月25日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、初めてのコメントをお願いします!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。