【総集編】彼女の嫉妬に関する本音や解決法の記事4選まとめ

彼女,嫉妬

彼女と付き合っていると、彼女が嫉妬する場面に遭遇することもありますよね。適度であれば可愛いですが、あまりに嫉妬深いとそれはそれで大変なもの…

そもそも女性の中には全く嫉妬しない人もいたりと、一体女心ってどうなっているの!?と気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、総集編として彼女の嫉妬に関する男女400人の本音や対処法をまとめています。

それぞれの内容を詳しく紹介している記事へのリンクもありますので、気になる内容があった場合は是非ご覧ください。

彼女が嫉妬する時ってどんな時?

元カノ関係に触れた時

彼氏に嫉妬する瞬間ランキング

まずは、彼氏に嫉妬する瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に嫉妬する瞬間』によると、1位は『元カノ関係に触れた時』、2位は『他の女性と交流があった時』、3位は『他の女性と二人で行動した時』という結果に。

【1位】元カノ関係に触れた時

彼の携帯が調子が悪くなり、代替機にアドレス帳を移行してあげている時のことでした。私の彼はバツイチなのですが、アドレス帳に「愛する奥さん(ハート)〇〇子(ハート)」の名前が。

元妻と連絡を取るかもしれないので、まだ連絡先が入っているのは目を瞑りますが、名前が結婚している時のままだったのでかなり嫉妬。もしかしてまだ未練があるの?!と疑ったほどです。

30代前半/フリーター/女性

【2位】他の女性と交流があった時

彼は大勢のお客様を指導する接客の仕事をしているのですが、人の垣根があまりないような環境のため、親しい人とは個人的に外であったりということも知っていました。

私と付き合いだしてからはないのは知っていましたし、なにもないのも仕事のつながりというだけで理解しているのですが、プライベートでも女性のお客様と友人感覚で飲みに出かけていたことは嫉妬しました。

ちなみに彼は自称するほどの面食いで、その女性たちが一様に平均以上の容姿のためはっきりいってムカつきました。思い出しても腸が煮えくり返ります。

30代後半/フリーター/女性

【3位】他の女性と二人で行動した時

もともとヤキモチやきな私ですが、彼氏と遠距離だったとき、彼が同期の女の子と二人でジムに行っていることがわかり、悲しくて泣いてしまいました。

もちろん浮気しているわけではなく、彼は転勤したばかりでまわりに知り合いが同じ会社の人数人しかいなくて、最初は男の上司も含め3人でいっていたようですが、上司がすぐに転勤になってしまい、そのまま同期の女の子と二人でいっていたようです。

わかっていてもプールもあるジムだし、やっぱり受け入れられませんでした。

30代前半/専業主婦/女性

【参考記事】女性100人が嫉妬する瞬間ってどんな時?

その他の対処法や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼女を嫉妬させる!女性100人が嫉妬する瞬間ってどんな時?

彼女が嫉妬しないときの理由や心理って?

嫉妬するメリットがない

彼氏に嫉妬しない理由ランキング

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に嫉妬しない理由』によると、1位は『嫉妬されると嫌だから』、2位は『嫉妬するメリットがない』、3位は『自信があるから』という結果に。

【1位】嫉妬されると嫌だから

まず自分自身が異性の友達も多く、遊ぶ機会も多々あるため、彼氏を束縛することによって、自分の行動範囲を狭めてしまうのは嫌だと思っています。

また、「ダメと言われたらやりたくなる」心理もなんとなくわかりますし、束縛しすぎることによって、隠し事をしなければならない環境を作ってしまうのも嫌です。

20代後半/金融・保険系/女性

【2位】嫉妬するメリットがない

嫉妬を相手にしたところで、根本な部分は変わらないと思っています。

また、相手を試すようなことをするのもされるのも好きではないので、わざと嫉妬させようとされた場合は、気持ちが冷めてしまうと思います。お互いの時間というのも大切にしたいので、嫉妬など相手に妨げになるような気持ちは持ちません。

30代後半/専業主婦/女性

【3位】自信があるから

お付き合いをするときに、好きでもなかった相手から告白されたら全く相手の事について感心をもたないだろうし、執着もしないのではと思います。

それはやっぱり相手が好きでいてくれてるって言う安心感や、振られたりする心配がなうので自分自身に自信があるからなのだろうと思っています。

30代前半/公務員・教育系/女性

【参考記事】彼女が嫉妬しない理由を女性100人に聞いた

その他の理由や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼女が嫉妬しない…!女性100人の心理と理由、女心とは?

彼女が嫉妬深い時の対処法はある?

彼女を安心させた

嫉妬深い彼女の上手な対処法ランキング

famico編集部が行った『男性100人に聞いた嫉妬深い彼女の上手な対処法』によると、1位は『好意を繰り返し伝えた』、2位は『彼女を安心させた』、3位は『嫉妬の原因を排除した』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

【1位】好意を繰り返し伝えた

彼女以外の女の子と2人きりで遊ぶことはありませんが、飲み会や同窓会などの集まりごとでは必ず嫉妬されます。

そうされないためにも、普段から彼女に思いきり愛情表現をして相手に信用されることが大事だと思って行動しています。お互いが疑いの余地がなくなれば少しでも嫉妬は減ると思います。

20代前半/不動産・建設系/男性

【2位】彼女を安心させた

付き合っていた彼女が嫉妬深く、大人数の飲み会に女の子がいたことがあとからわかると実は浮気願望があるんじゃないかとか嫉妬されて喧嘩になり大変でした。

そこで、職場にいる女性が彼氏持ちだとか、飲み会に女の子が何人来るとか、その女の子の見た目が可愛くない(ごめんなさい)など、あらゆることを隠さず話すようにしました。

すると、彼女の嫉妬深さも段々なくなり円満になりました。

30代後半/メーカー系/男性

【3位】嫉妬の原因を排除した

彼女は僕がSNSを利用していること自体にとても不安を覚えるらしく、日頃からそれを僕に伝えてきてきました。

信頼されていないと感じた僕もついイライラしてしまい口喧嘩になることがよくありましたが、実際に僕は怪しまれるようなことなどはしていなかったため、彼女が気になるときにログインして見ることができるようにIDとパスワードを伝えました。

それからは無駄なことで喧嘩をすることがなくなり、楽しく仲良く過ごしています。

20代前半/大学生/男性

【参考記事】彼女が嫉妬深い…同じ経験を持つ男性100人の上手な対処法

その他の対処法や詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

彼女が嫉妬深い…同じ経験を持つ男性100人の上手な対処法

彼女が嫉妬した可愛いエピソード特集

他の女性を褒めた時

さりげなく他の子見てる!と口を膨らました時

仕事柄いろいろな人を見てしまう癖があるのですが、一緒に買い物に行っている際にお洒落な女性が歩いている所を私が見てしまっていました。

すると彼女が聞こえるか聞こえない位の声でさりげなく、他の子見てる!と口を膨らました時に横から彼女顔を見てキュンとしました。

30代後半/流通・小売系/男性

LINEの文面を考えている僕に嫉妬してきたとき

普段LINEの返信がものすごく遅い私が、彼女と一緒にいるときに友人からのLINEをすぐ返信しようと思いっきり頭をフル回転させて悩んでいる姿を見て嫉妬してきました。

いろいろ悩んだ挙句、また後でいいや、やっぱり今返信しよう、とどちらとも決められない私に対して彼女は普段の返信もこんなに悩んでいるのかと思ってくれた反面、友人に対してはライバル心を燃やしていました。友人は男です。

30代前半/メーカー系/男性

テレビで見た女優さんを可愛いといったら怒られた

二人で部屋でテレビを見ていたとき、僕が好きな女優さんが出ているドラマで思わず「可愛いな?」と口に出したら、彼女に頭を軽く叩かれました。

「かわいくない!わたしの方がかわいいでしょ?」とふざけながら言われ、そうだね~と流したら「流さない!」と怒られました。他愛ない会話ですが、本気ではない嫉妬まじりの一言にキュンとしました。

普段テキパキとやる事をやって、バリバリ働いている女性なので、プライベートでの緩さがすごく良いなと思います。

20代前半/フリーター/男性

【参考記事】彼女の可愛い嫉妬エピソード40選

その他のエピソードは以下の記事でご紹介しています。是非、合わせてご覧ください。

彼女の可愛い嫉妬エピソード20選!男性なら思わず共感!

まとめ

今回は、男女400人による彼女と嫉妬の関係まとめを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏と嫉妬の関係まとめ編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏と嫉妬の関係まとめ!男女400人による嫉妬調査

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年10月10日~10月25日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、初めてのコメントをお願いします!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。