彼女が居ても不安になる…同じ経験を持つ男性100人の対処法


【3位】彼女の気持ちを聞いた

彼女の気持ちを聞いた

素直に不安なことを伝えた

彼女と付き合いたての全然LINEの連絡をくれなくて、私ばっかりが送っていたので不安になり、話し合う時間をつくりました。

そして話をしていくと彼女が、重い女になりたくなかったからあまりLINEをせずに、素っ気ない態度を取っていたと言われました。最初から甘えすぎてうざいと思われたら嫌だと話してくれたので、理由がはっきりわかって安心しました。

不安な事はしっかり話して伝えた方がいいんだなとその時思って、今も時々話し合いながら仲良く付き合っています。

20代前半/大学生/男性

【4位】不安を取り除いた

不安を取り除いた

お互いに携帯を見せ合いっこ出来るようにした

学生時代にお付き合いしていた彼女です。当時付き合った彼女はアルバイトをしていました。

彼女のバイト先は男の子が多く、プライベートでも飲み会をよく開催していました。当時はまだ若かった為、日をまたいだ飲み会も多く毎日不安でした。

何もなかったとしても不安だということを伝え話し合った結果、お互いの携帯を自由に見ていいルールが出来ました。さすがに安心できました。笑

30代前半/金融・保険系/男性

【5位】黙って見守った

黙って見守った

根掘り葉掘り聞かない!

彼女に不安を感じた時には、今までと逆の行動をとりました。

いつも何をしているか聞いていたのに、一切聞かない、自由にしてもらっていました。でも信頼していることだけは伝えていました。

するとそのうち彼女の方から安心させる行動を起こしてくれる様になりました。

20代後半/不動産・建設系/男性

【6位】友達に相談した

友達に相談した

共通の知り合いに探りを入れてもらった

長年付き合っていた彼女の態度が冷たく、「バイトが忙しい」と会う頻度も連絡の頻度も減りました。彼女のバイト先には共通の女友達もいたので、その子に探りを入れてもらいました。

しかし、本当にバイトとのことで自分の思い込みでした。何か確証が得られると安心できることもあるので、身近に相談できる人がいれば相談するとすぐに解決するかもしれません。

20代後半/金融・保険系/男性

【参考記事】彼女に不安を感じる時の解決法まとめ

以下の記事では、総集編として彼氏に不安を感じる時の解決法をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼女に不安を感じたら読んで欲しい解決法まとめ

まとめ

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女に不安になる時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏に不安になる時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏が居ても不安になる…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人