彼氏と別れたいかも…同じ経験を持つ女性100人の対処法とは

彼氏,別れたいかも

彼氏と喧嘩をしたときや倦怠期に陥った時など、「彼氏と別れたいかも…」と思う時期は誰しも一度は経験するものです。

普段は大好きな彼氏だからこそ、今は別れたいかもと感じていたとしても、出来ることならば別れないで対応する方法を知りたい女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏と別れたいかもしれないと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法ランキング

まずは、彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法』によると、1位は『自分の気持ちを伝えた』、2位は『距離を置いた』、3位は『彼の良さを思い出す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法

女性100人に聞いた彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法では、1位の『自分の気持ちを伝えた』が約20%、2位の『距離を置いた』が約16%、3位の『彼の良さを思い出す』が約13%となっており、1~3位で約49%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏と別れたいかも…と感じた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の気持ちを伝えた

自分の気持ちを伝えた

一旦落ち着いて、自分の気持ちをゆっくり相手に伝えた

彼と同棲を始めてから家事をしてくれない彼に疲れて、1人になりたいと思う時がありました。

家事を少しは手伝ってと伝えたところ、彼も分かってくれたみたいで、最近は2人で協力して生活ができています。

彼に伝える時に、自分が思っていることを、ゆっくり言葉を選びながら伝えるように工夫しました。

20代前半/マスコミ系/女性

泣きながら本音を訴えて大喧嘩を繰り返した

付き合って1ヶ月ほどで同棲し、すぐに結婚の話が進んでいっている中で喧嘩ばかりの毎日になったときは本当にこの人と先に進んでいいのかなと感じたこともありました。

育ってきた環境が大きく違うことと考え方の違いで毎日のように喧嘩していました。ですが、大喧嘩してお互いに妥協しながら寄り添いながら仲直りを繰り返し、今では家族3人になり仲良く過ごしています。

20代前半/医療・福祉系/女性

彼と話し合って一緒に成長出来るようにした

私は大人しくて優しく上品な男性が好きなはずなのに、実際に好きになり付き合ったのは少し行動が荒い男性でした。

何度も話し合い、彼も上品な男性になりたいと言っていたのですがどうしても上手く行きませんでした。

この人で良いのか悩んだときもありましたが、私を愛してくれて私には優しい彼なので、彼が他人に怒って口調が荒くなってしまった時などは共感して見せ、それでもそんなこと言わないでとなだめるようにしてみました。

時にはぎゅっと抱きしめて落ち着かせるということもしてみました。そして、上品な対応が出来た時には褒めました。

子供を相手にしているようですが、彼も褒められることは照れながらも喜んでくれるので自分たちにとっては解決策の一つだったのかなと感じます。

30代前半/メーカー系/女性

自分の気持ちを伝えたうえで話し合いを重ねた

彼女がいても友達を優先される事が続いた時は、自分は必要とされてないのだな、と思うと一緒に居ても、会えない時も辛くて別れた方かいいのかもしれないと、悩みました。

それでも、自分と居ることに安心しているから、彼は友達と遊びに行ってしまうのかも?とも考えて、自分は本当にこの人と一緒に居たいのか確認する為に、会う回数を減らしてみたのです。

現実は、会わないほどに想いが募り、逢いたくて仕方ない自分に気が付きました。

そこで、彼の「友達優先」の行動をそのまま受け入れるのでは無く、自分の気持ちも分かって欲しいと、彼と話し合いました。

彼から出て来た言葉は、「彼女も大事やけど、友達も大事で、自分自身を変えるつもりはない。これが嫌なら別れた方がいいかな」でした。その後、結局さよならをしました…

悲しかったけれど、自分の気持ちをちゃんと話せたし、彼は彼自身か大事なんだなぁ、と納得。一気に気持ちか離れてしまい、今ではいい経験したわ!と思います。一緒に楽しい時間を過ごしたことは事実ですから。

30代後半/公務員・教育系/女性

【2位】距離を置いた

距離を置いた

会う回数や連絡の回数をコントロールした

元彼と嫌いになったわけではないのに別れなければならなくなり、その後よく恋愛相談をしていた人と付き合うことになりました。

しかし、どうしても元彼を忘れられないでいたため別れたくなりました…その時は元彼との思い出の場所を付き合っている彼と一緒に行くことで、思い出を上書き保存して乗り切りました!

また、会う回数や連絡する回数を減らして向こうから連絡が来るのを待って、相手から追われている、想われている自分に浸って気持ちをコントロールしました。

20代後半/メーカー系/女性

一度距離を置いて冷静に考えた

3年付き合っている彼と会っていても当初のようなトキメキや楽しさがなくなってしまい、マンネリを感じるようになり別れたいかもと感じたことがありました。

なので、一度距離を置き、連絡もあまり取らないで彼と過ごす時間を減らしてみたら、一緒にいる時の楽しさを思い出して、自然と彼に会いたいと思うようになりました。

20代後半/不動産・建設系/女性

彼と距離を置いて冷静に考え直してから話し合いをした

彼の独占欲が強くなってきた気がして、私も息苦しさが募って喧嘩が増えてきました。

お互い距離を置こうとなって連絡を控えるようにしたところ、私も一人になって初めて彼が大事なんだと再確認できました。

その後、落ち着いて話し合うことが出来て喧嘩が減りました。

20代前半/サービス系/女性

話し合いをして会う回数を減らした

彼と同棲しようとしたわけではないのですが、家が近かったためほぼ毎日泊まりに来ており、半同棲状態になっていました。

最初の方は良かったのですが、1年が経った頃に細かいことが目につくようになりました(寝起きが悪い、ゴミをゴミ箱に捨てないなど)。

彼のことは好きですがだんだんイライラすることが増えていき、喧嘩することが多くなり、彼と私は合わない気がする、と別れたほうが良いと考えました。

この問題の解決のためにお互いが一度冷静に話し合いました。お互いの直して欲しいことを話し合い、結果、会う頻度を減らし、半同棲状態も解消することにしました。

今はお互いの直して欲しいことを直すように心がけ、1人になることで私の心に余裕ができたのか喧嘩することはなくなりました。

20代前半/大学生/女性