【総集編】彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめ

ある程度の付き合いの期間になってくると、彼女の実家にお邪魔する機会もあるもの。そこで気を付けたいのが服装やマナーなどですね。

彼女の実家では知らないうちに細かいところまで見られているからこそ、失礼のないように事前の準備が欠かせません。

この記事では、総集編として彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめをご紹介しています。

それぞれの内容を詳しく紹介している記事へのリンクもありますので、気になる内容があった場合は是非ご覧ください。

彼女の実家を初めて訪問する際のアドバイスとは

彼女の実家を訪問する際のアドバイスランキング

まずは、彼女の実家を訪問する際のアドバイスランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女の実家を訪問する際のアドバイス』によると、1位は『事前にご両親の性格を聞いておく』、2位は『普段通りの自分でいること』、3位は『ハキハキと受け答えをすること』という結果に。

【1位】事前にご両親の性格を聞いておく

彼女の実家にお邪魔する前に、家族構成を把握しておく事をオススメします。

場合によっては複雑な家庭環境をお持ちの方もいらっしゃるので、失礼な言動を取らないためにも、聞けることはあらかじめ確認しておきましょう。

家族のことが分かれば、手土産の準備もはかどりますので、一石二鳥です。

また、ご家族の勤め先について自分との共通点などを確認しておくと、会話にも困りにくくなるのでオススメです。

私の場合は、相手のお父さんと私の共通の趣味が登山でした。会話の中で、お父さんの登山歴や道具のことなどのお話ができ、距離が縮まったように感じました。

20代後半/サービス系/男性

【2位】普段通りの自分でいること

彼女の実家に初めて行く際のアドバイスですが、間違いなくオススメなのは『普段通りに』です。

もしも何かしらのキャラを作ってしまった場合、彼女と結婚したらこの先ずっとそのキャラを演じ続けることになり、大変な思いをします。

そのため、始めから普段通りの自分を見せておくことが一番だと思います。

ただし、普段通りと言っても愛想がなさすぎると嫌われますので、愛想だけはそれ相応に振りまくようにしましょう。

20代後半/サービス系/男性

【3位】ハキハキと受け答えをすること

1番大切なのは、相手に不安な印象を与えない事です。微妙な印象程度でしたら、後から挽回できますので。

不安な印象を与えない為に、身なりは綺麗に整えます。見た目の印象も大切です。

会話の仕方については、声は大きければ良いというものではないので、程よい声量で話しましょう。

その際、曖昧な表現や言い方は絶対にNGです。相手を不安にさせてしまいます。

嘘はダメですが、言い切る話し方をすると信頼を得やすくなります。

30代後半/流通・小売系/男性

【参考記事】彼女の実家を初めて訪問!男性100人が教えるアドバイスとは

この記事の詳しい内容を知りたい方は、是非以下の記事をご覧ください!

彼女の実家を初めて訪問!男性100人が教えるアドバイスとは

彼女の実家へ挨拶に行くときの注意点とは?

彼女の実家に挨拶へ行く際のアドバイスランキング

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女の実家に挨拶へ行く際のアドバイス』によると、1位は『言葉遣いや会話の内容に気を配る』、2位は『ある程度は自然体でいる』、3位は『事前にご両親の情報を知っておく』という結果に。

【1位】言葉遣いや会話の内容に気を配る

やはり手土産を用意するといいです。できれば品位のあるものを。身だしなみは清潔にし、話すときは目を見てハキハキと答える。

自分のことだけでなく、今後の意気込みや、前向きな思いを相手に誠意を持って話すことが大事になると思います。

30代前半/サービス系/男性

【2位】ある程度は自然体でいる

恋人の実家を訪れる際、こちらも緊張していますが、実家の親御さんも緊張しています。なのであまり肩肘を張らず、ありのままに過ごしやすい雰囲気を演出してみましょう。

もしかしたら、将来家族になるかもしれない人たちです。角に張り切りすぎるのは、お互いにとって居心地の悪い空気を生み出してしまうでしょう。

20代後半/公務員・教育系/男性

【3位】事前にご両親の情報を知っておく

まずは手土産に関してですが、事前にリサーチをして、確実に好みなものを購入していきました。

夜ご飯を一緒に食べる、という時間帯での訪問でしたので、お父さんの好きなお酒を一緒に飲んで、会話がとても弾みました。

30代後半/医療・福祉系/男性

【参考記事】彼女の実家へ挨拶に行く!男性100人が教えるアドバイスとは

この記事の詳しい内容を知りたい方は、是非以下の記事をご覧ください!

彼女の実家へ挨拶に行く!男性100人が教えるアドバイスとは

彼女の実家にお邪魔する際の服装は?

彼女の実家に初めて行く際の服装ランキング

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女の実家に初めて行く際の服装』によると、1位は『シャツ&パンツ』、2位は『ジャケット&スラックス』、3位は『スーツ』という結果に。

【1位】シャツ&パンツ

初めて彼女の実家にお邪魔したのが、20代前半の学生の時だったので、無理に背伸びするのはよくないと思い、普段と同じような恰好で伺いました。

爽やかで明るい印象を持ってもらえるよう、白や青系の服が良いかと思います。

あまりカチッとし過ぎると重たい雰囲気になってしまうので、会社のビジネスカジュアルくらいがちょうどよいと思います。

特に違和感もなく、問題なかったかと思います。最低限、彼女とカジュアル⇔フォーマルのレベルを合わせる。そして、年相応の恰好をするだけで十分だと思います。

30代後半/IT・通信系/男性

【2位】ジャケット&スラックス

彼女の実家に初めて行く際の服装は、やはりジャケット・スラックスのような、清潔感のある服装がお勧めです。

初対面の印象を格段に良くしてくれますし、ジャケットを脱ぐことで、ある程度動きやすい服装にもなります。

この、”ジャケットを脱ぐとある程度動きやすい服装になる”という点が重要です。そうしておかないと、何かあった際に彼女や彼女の家族のために動くことが難しくなるからです。

必ずジャケットを脱いだら動きやすい服を着るよう心がけましょう。

20代後半/専門コンサル系/男性

【3位】スーツ

彼女からは、「特に服装にこだわらず、いつも通りで良い」と言われましたが、第一印象で変な男と思われたくなかったので、一応スーツで出向くことにしました。

挨拶すると、お母さんから「そんなかしこまった恰好で来なくてもよかったのに」と笑われてしまいました。笑

20代前半/マスコミ系/男性

【参考記事】彼女の実家にお邪魔する際の服装は?男性100人のアドバイス

この記事の詳しい内容を知りたい方は、是非以下の記事をご覧ください!

彼女の実家にお邪魔する際の服装は?男性100人のアドバイス

彼女の実家に持参して喜ばれた手土産とは

総本家 平宗の柿の葉寿司

「総本家 平宗」の柿の葉寿司を持参しました。

地元が奈良でその中でも「平宗」は自分が幼い時からよく食べている大好きな柿の葉寿司だったのでそれにしました。

日持ちがあまりしないのでどうしようか迷いましたが、買う機会があまりなく食べたことがなかったのでうれしかったと喜んでもらえました。

晩御飯にもでき、多めに持って行ったので祖母宅にもおすそ分けできてすごく喜んでもらえたと聞いてそれにしてよかったと思いました。

20代後半/IT・通信系/男性

茅乃舎だしのお試しセット

料理においてどのようなシチュエーションにおいても万能、かつ少し高級なものは自分では購入しないため喜ばれます。

また、料理に興味がある、または少しはできるという点をさり気なくアピールすることができるので、良い印象につながると思います。

20代前半/専門コンサル系/男性

クラブハリエのバームクーヘン

義理父がもともとバームクーヘンが大好きと聞いていたので持っていったところ、今まで食べたバームクーヘンで断トツに1番うまいと言われました。

わたし自身も大好きで自信を持ってお勧めできる逸品です。結婚式の引菓子でもつけました。

30代前半/医療・福祉系/男性

【参考記事】彼女の実家に持参して高評価だった手土産30選&体験談!

この記事の詳しい内容を知りたい方は、是非以下の記事をご覧ください!

彼女の実家に持参して高評価だった手土産20選&体験談!

彼女の実家に泊まる際の注意点は?

彼女の実家に泊まる際の注意点ランキング

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女の実家に泊まる際の注意点』によると、1位は『手土産を持っていく』、2位は『挨拶や礼儀はしっかりする』、3位は『笑顔で明るくはっきり話す』という結果に。

【1位】手土産を持っていく

初めて実家に泊まることは、もうほぼ結婚を前提としたお付き合いと見られることは間違いありません。

泊まる時の身だしなみも大事ですが、菓子折り一つ持って行かないのは、人間性を問われます。

そのため、ご両親の好きなお菓子などを聞いて持って行くだけで、印象がだいぶ違ってきます。

30代後半/医療・福祉系/男性

【2位】挨拶や礼儀はしっかりする

ぜひご両親に手土産を持って行ってください。

そこから会話がスタートしやすくなります。お酒好きな父親なら、お酒を持参して一緒に飲むのもおすすめです。

また、起床時は布団やベッドをきちんと整頓しておくのはマストです。

履いている靴はしっかり磨いておきましょう。

30代後半/サービス系/男性

【3位】笑顔で明るくはっきり話す

彼女のお父さんとはとても趣味が合い、話が弾みました。

彼女のことは普段呼び捨てで呼んでいますが、お父さんとの間で彼女の話になった時は「〇〇さん」と呼ぶ事を心掛けました。

とにかく笑顔で愛想良く、元気よく礼儀正しくしていれば、よほどの事がない限り失敗はないと思います。

30代後半/サービス系/男性

【参考記事】彼女の実家に泊まる際の注意点!男性100人のアドバイスとは

この記事の詳しい内容を知りたい方は、是非以下の記事をご覧ください!

彼女の実家に泊まる際の注意点!男性100人のアドバイスとは

まとめ

今回は、総集編として彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめをご紹介してきました。

この記事の『彼氏の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめ編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

【総集編】彼氏の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめ

 

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人