彼女と結婚する方法はある?既婚男性100人が実践したこと


【3位】相手の年齢や交際期間を考えてけじめをつけた

相手の年齢や交際期間を考えてけじめをつけた

彼女が30歳を迎えたので自分の本気度を態度で示したくてプロポーズした

プロポーズしようと思ったのは、妻が30歳を迎えたからでした。

元々付き合う前は、お互い彼氏彼女がいた身で、つまり浮気同士のカップルでした。

このままズルズル付き合っていくのではなく、妻(彼女)が30歳を迎えたタイミングで、自分の本気度を態度で示す必要があると考えた末の決断でした。

地元の花火大会でデートし、その場でプロポーズし成功しました。

30代後半/医療・福祉系/男性

ダラダラと付き合うのではなくきちんとけじめをつけた

お互い30代でしたので、付き合う時から結婚する意志があることを確認したうえで付き合いました。

そして結婚をダラダラと遅らせるようなことはするまいと決めていましたので、結婚する上で影響があると思う事は何でもすぐに話すようにしていました。

例えば、お互いの経済状況や親のこと、健康状態などを含めて何でも言うようにして、それでも支えあっていこうと思えるなら結婚しようと話していました。

そして同棲することは意味がないと考えていましたので、お互いの気持ちが定まった段階で婚約して数か月後に挙式しました。

結婚して十数年たちますが、今も仲良く過ごせています。

40代前半/自営業/男性

付き合って5年が経ったのでプロポーズを決意した

交際5年が経った時に、そろそろ結婚してもいいかなと思いました。

私は27歳、妻は24歳でした。妻の誕生日にプロポーズしましたが、泣いて喜んでくれました。

現在結婚して15年も経ちました。当時の事は懐かしく思います。

40代前半/不動産・建設系/男性

【4位】相手からアピールされたので決心がついた

相手からアピールされたので決心がついた

遠回しにアピールをされたので妻の誕生日にプロポーズした

「誕生日にプロポーズしてほしい、指輪が欲しい」と彼女に遠回しにアピールされました。

優柔不断の私の性格を見抜いていたのか、今思うと手の上で転がされていたんだと感じます。

彼女からは、「もしあの時にプロポーズされなかったら、今はどうなっていたか」と言われます。あの時プロポーズして良かったと思っています。

30代後半/サービス系/男性

付き合った直後から妻に猛アプローチされた

妻は会社の2年先輩で、私が入社した時から気になってたそうです。他の女性の先輩からよく言われました。

ですが、会社の先輩後輩の立場のまま10年程経ちました。

私が別の彼女と別れ、気落ちしてた時に飲みに誘われたのですが、妻も彼氏と別れたらしく、お互い慰め合いました。

1年程は普通の友達だったのですが、徐々に彼女のことが気になり、私から交際を申し込んで付き合う事になりました。

そこからは進展が早く、妻からのアプローチがすごくて2ヶ月程で結婚しました。今は子供も3人でき、家族5人でワイワイやっています。

40代前半/不動産・建設系/男性

【5位】周りから結婚について言われることで決心できた

周りから結婚について言われることで決心できた

なかなか結婚に踏み出さない彼女に親の力を借りて踏み出させた!

学生の時から長く付き合っていたため、さすがに10年目には結婚したいねと以前から話していました。

10年目に突入した時にそれとなく聞いたところ、いろいろ準備はしているという事でした。

それでもなかなか動く気配がなかったため、親に結婚のことを言われたかと伝えたところ、彼女が準備に取り掛かりました。

婚約指輪を贈ってからは、一緒に顔合わせや結婚式場の見学などが決まり、どんどん進んでいきました。

自分から積極的に進めていった事が良かったと思っています。

30代前半/医療・福祉系/男性

【6位】もともと結婚を前提にして付き合い始めた

もともと結婚を前提にして付き合い始めた

付き合う前に結婚を前提に付き合ってくださいと伝えた

自分は25歳で今の妻と付き合い、26歳で結婚しました。

まず自分はとにかく結婚願望が強かったので、正直に『自分は付き合うなら結婚まで考えるタイプです。なぜなら、別れたらそれまでに楽しかった花火大会とかクリスマスとか初詣とかの思い出が全て悲しいものなるから。その思い出を結婚した後も、こんな事あったなとかあの時はこうやったなとか、子供の前で話したりしたいから、結婚を前提に付き合ってほしいです』と彼女に言いました。

彼女はOKしてくれました。今では3人の子供にも恵まれて本当に幸せな家庭を築いています。

そして、あの時に言っていたように、子供の前で妻と昔の思い出話を話しています。

よく「結婚を前提に・・」と言うのは重たいと言われますが、『世の男性諸君、付き合うなら結婚を前提に付き合いなさい』と、体験談をもとに声を大にして言いたいです。

40代前半/流通・小売系/男性

【番外編】その他

その他

お互いを必要以上に干渉しないようにした

同棲を数年間していたのですが、ある日、同棲を解消しようという話になりました。

お互い趣味も好みも違うし、相手を必要以上に干渉することを止めようという話になったのです。それが功を奏して、その後は結婚までスムーズに進みました。

40代前半/商社系/男性

【参考記事】彼女との結婚で悩んだ時に読んで欲しい記事15選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼女との結婚で悩んだ時に読んで欲しい記事15選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

既婚男性100人に聞いた彼女と結婚する方法では、1位は『相手の大切さを実感したから』、2位は『仕事の都合などで環境の変化があったから』、3位は『相手の年齢や交際期間を考えてけじめをつけた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女と結婚する方法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏と結婚する方法編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏と結婚する方法はある?既婚女性100人が実践したこと

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人