彼女を作る気ない理由は?男性100人の正直な本音と心理とは


【3位】時間やお金を自由に使いたいから

時間やお金を自由に使いたいから

離婚や病気を経て今は1人の時間が大切になってきたから

20代は恋愛ありきで、25歳で結婚しましたが、離婚してしまいました。

その後、再婚をしましたが、妻は2年前に病気で亡くなり、子供もいなかったので1人になってしまいました。

3年前に妹を亡くし、2年前に妻を亡くしたので、鬱状態になり1年間仕事ができませんでした。

今は仕事復帰していますが、給料も以前より少ないし、1人の時間が大切になってきたので、恋愛はしたくないと思いました。

どっちにしても、年も47歳だし、今の収入では家族は養えないです。

40代前半/自営業/男性

自分のやりたいことをする時間が削られるし多少なりとも相手に配慮する必要が出てくるから

20代中盤までは、自分のやりたいことや目標とすることのために、時間的金銭的な投資をしたいと考えていました。

実際に交際していると、自分のしたいことをする時間が削られるし、好きなようにさせてもらっていても多少なりとも相手に配慮する手間が生じます。

また、金銭的にも無駄な出費とまでは言いませんが、純粋に自分だけにかけられるコストが下がってしまいます。

しかし、20代後半になり将来を考えた際、そのような多方面での犠牲も必要不可欠なものであると理解し、厭わないようになってきました。

20代後半/メーカー系/男性

自分である程度の家事ができて一人でいる時間が楽しいから

学生の頃から出会いには縁がなく、趣味が料理だったこともあり、家事全般をそつなくこなせるようになってしまいました。

そのため、女友達と家で遊ぶことはあっても「彼女にしたい、結婚したい」などとは思えず、今の状態です。

一人でいる時間が一番楽しいこともあり、よほど相性が良い人でない限り今後も難しいと思っています。

20代後半/サービス系/男性

恋人がいると時間とお金の制約を受けるのでやりたいことがあるときは不便だから

恋人がいる事で、ある程度の付き合いが必要になってきます。

そうなると、時間とお金の制約を受ける事になってしまいます。資格の為の勉強や新たな学びをしている時には不便となってしまいます。

まぁ自分自身も付き合いを優先する性分があるので、そこは控える必要があります。

30代前半/医療・福祉系/男性

仕事が忙しくて休日は一人でゆっくりしたいから

恋人がいると、恋人と連絡をとったり、会わないといけなくなります。

仕事が忙しくて、休日は一人でゆっくりのんびりしたいので、そういうとき恋人は作りたくないです。

また、休日だけでなく、平日も連絡をとったり気を遣わないといけませんが、仕事が忙しくて疲れているときはそういう余裕がないので、恋人は作る気がないです。

30代前半/不動産・建設系/男性

【4位】過去の恋愛や異性関係で嫌な思いをしたから

過去の恋愛や異性関係で嫌な思いをしたから

前の彼女に未練があって今でも忘れられないから

少し前になりますが、彼女と別れしばらく経ち、気持ちはまだ未練たっぷりで引きずった状態でした。

周りの友人達に「早く忘れて新しい彼女でも作りなよ」と促されていましたが、乗り気になれませんでした。

その後、少し時間が経つ事により、彼女への気持ちは多少おさまりました。

1人で居るのに慣れ、寂しさも無い状態になり、男女何人かで遊んだりもしました。しかし、女の子と接すると彼女を思い出してしまうのです。

1人でいる分には平気だったはずなのに、女の子を意識すると、条件反射的に彼女との思い出や彼女との比較をしてしまい、自分自身余計に辛くなる事から、彼女は当分いいやと思うようになりました。

30代前半/自営業/男性

一度離婚を経験していてまた同じことにならないか不安だから

今現在のことなんですが、バツイチで離婚を経験していて、元パートナーにモラハラまがいのことをされています。

「また同じことにならないか、自分は恋愛ごとに向いてないのではないか」と思ってしまい、女性とちゃんと向き合えないでいるからです。

30代後半/メーカー系/男性

結婚を前提に付き合っていた彼女と別れてからしばらくは恋人を作るのに躊躇していた

かつて、結婚を前提にお付き合いしていた人がいました。

最初は新鮮で上手くいっていたのですが、転勤を機に次第にギクシャクし始めました。

なんとか関係修復を試みましたが、結局は別れました。その後、しばらくはお付き合いすることに躊躇してしまいました。

50代後半/医療・福祉系/男性

【5位】今の生活に満足しているから

今の生活に満足しているから

趣味に夢中だったのと自分に自信があったので理想の女性が現れるのを待っていたから

今では結婚もして幸せな日々を送っていますが、20代前半までは違いました。

趣味ができて彼女というワードが頭から消えていた時もありましたし、1番の理由は自分に根拠のない自信がありました。

具体的にどのようなことかと言うと、どちらかといえばモテる方だったと自分では思いましたので、とにかく自分の理想の女性が現れるまでは、寄ってくる女性を暇つぶし感覚で相手にし、運よく理想の女性が現れるのを待っていたような感じです。

20代後半/不動産・建設系/男性

友達との時間が楽しかったから必要だと思わなかった

15歳の時から今まで複数人の方とお付き合いしました。

ほとんど途切れることなく常に彼女はいましたが、26歳の時に約2年ほど彼女のいない期間がありました。

理由として、当時男友達とルームシェアをしていて、それが一番楽しかったので誰かと付き合うということをしませんでした。

友達には彼女がいましたが、特に羨ましいという感情も無く、友達の彼女を含め3人でよく遊んでいました。

なので、彼女を作ろうという気持ちにならなかったのが本音です。

30代後半/サービス系/男性

無理に恋人を作るより友人や家族と過ごしたほうが無駄がなくていいのかもと思ったから

本音は「彼女はほしい!」ですね(笑)

よく一人旅行に行くときに、カップルや家族連れを見ると後ろめたい気持ちになります。

それなりにいろいろな方と出会いがありましたし、年に2〜3人の女性とはいい感じになっているのですが、気持ちが続かないというか、なかなか昔のように長期的なお付き合いにならないです。

そして、そのような状態が何度か続くと、「友人や両親と過ごしたほうがより良く無駄のない人生かも」と思ってしまい、作る気が無くなっていくのだと思います。

女性もそうかもしれませんが、「運命の人というのが本当にいるのなら何にもしていなくてもいいや」と思い、さらに深みにはまっていくような気がします。

30代前半/サービス系/男性

【6位】誰かに気を遣うのが面倒だから

誰かに気を遣うのが面倒だから

相手に合わせたり期限を損ねないようにするのが面倒だから二の足を踏んでしまう

異性に興味こそあれど、実際に交際するとなると、二の足を踏むことが多くありました。

「常に相手に合わせなければならないのではないか、相手の機嫌を損ねないようにしよう」という気持ちが先に立ち、どうしても積極的にはなれなかったのです。

そうした気持ちが強くなるとともに、彼女を作ろうという思いは次第に減衰していきました。

30代前半/自営業/男性

付き合うことで振り回されたくないから結婚できると思った人以外とは付き合いたくない

過去の話です。学生の時の話ですが、仲の良かった女性の友達がいましたが、仲良くなるにつれ振り回されるようになりました。

その方とお付き合いをしたわけではないのですが、その経験から、この人とだったら結婚できるという人以外とはお付き合いはしたくないと考えていました。

30代前半/流通・小売系/男性

【番外編】その他

その他

積極的に女性に話しかけることができず一歩踏み出すことができないから

現在21歳です。周りの友達や知り合いの男性の方は基本的に恋人が居ます。

街を歩いてみても、駅近くやデパートではカップルを多く見かけます。

年齢も多少は関係しているかもしれませんが、楽しくデートされてるように見えます。僕は基本的に仕事か家で過ごしているかで1日が終わります。

あまり女性経験がないので、自分から「めちゃくちゃモテたい!」などという意識が湧いてきません。

奥手で、積極的に女性に話しかけるという行動にも、勇気が出せず一歩踏み出せない状態です。

もしかしたら作る気がないというのは言い訳で、実際は彼女を作るのが怖いのかもしれません。

20代前半/サービス系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女を作る気がないときの理由では、1位は『今は他のことを頑張りたいから』、2位は『忙しいので交際すると相手にも失礼だと思うから』、3位は『時間やお金を自由に使いたいから』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、彼女を作る気がないと考えている男性100人の理由や本音をご紹介してきました。

この記事の『彼氏を作る気がない理由編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏を作る気ない理由は?女性100人の正直な本音と心理とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人