彼氏が急に冷たい…同じ経験を持つ女性100人の対処法


【3位】しばらく様子を見る

しばらく様子を見る

そっとして相手の出方を見る

まだ自分が20歳くらいの頃、自然に交際がスタートした彼がいました。

しかし一か月もしないうちに彼が素っ気なくなりました。「嫌われたかな、何か気に入らないことを言ったかな?」と考えまくりでしたが、相手の出方を見ようとそっとしていました。

原因はこれといってなく、単に「べたべたしすぎて疲れた」とのこと。もともと気分屋ということもわかり、それからは、「自分に非があるのでは?」との思いに、かられずに済むことになりますが、結局長続きはしませんでした。

20代後半/専業主婦/女性

無理に構ってもらおうとせず向こうから来てくれるのを待つ

付き合って一年ほど経った頃、彼氏の仕事が忙しくなったのを理由に、毎週末会っていたのに、会う頻度が激減しました。

一月ぶりにようやくデートに漕ぎ着けたものの、彼氏の態度はそっけなくて「少し会わないうちに飽きられちゃったのかな?」と寂しく思い、悶々とした日々が続いていました。

しかし、しばらくして彼氏の仕事が落ち着いた頃、向こうから「あの時は余裕がなかったんだ…」と言ってくれ、前みたいに毎週会えるようになりました。

彼氏が忙しい時はそっと見守るのもいいかもしれません。

20代後半/サービス系/女性

冷静に気付かないかのような余裕な態度で男性に合わせる

大学の頃、一人暮らしの彼のアパートで一緒に過ごす時間が増えました。

2ヶ月ほど経った頃、泊まりの荷物を置きに行っても彼は寝たままで、ベッドから出てきてくれないほど態度が急変しました。

理由がわからなく、もう行くのはやめようと思っていたら、彼から「電気代や水道代が増えて、親の負担を増やしたくない」と連絡がきました。彼は母子家庭だったのです。

私も言ってもらえたことで、負担をかけたくないと思い、出来ることは協力したりできました。

急に態度が変わったりするときは、何か言いたいことがある場合が多いと思うので、可能なら話し合ってお互いスッキリしたら、その後も楽しく過ごせるのではないかなと思います。

30代前半/流通・小売系/女性

冷たくなった理由がわかるまでいつも通りにしておく

付き合って4年頃、会ってもうれしい感情がなくなりました。また私の肉親から結婚を反対されたものの、特に別れる理由もない関係でした。

その頃、相手が急に冷たくなったり、毎日していた電話も仕事を理由に途中で切られたりしました。

ですが私は特に寂しいという感情もなかったので、いつも通りにしておりました。

が、実は浮気をしていたことが発覚したので距離をおいたところ、「よりを戻そう」と何度も連絡がありましたが、そこまでして戻りたくもなかったので別れました。

40代後半/商社系/女性

【4位】危機感を煽る

危機感を煽る

連絡が来てもすぐに返事をせず他の男性の影を匂わせる

彼は釣った魚に餌をやらなくなる人で、ある程度満足したら、もう興味がなくなってしまうようでした。

そう思わせないためにも、常に他の男性の話をしたり、男友達と連絡を取ったりして、危機感を煽るようにしていました。

電話やメールもすぐに返信せずに、わざと次の日に何もなかったように返事すると良いと思います。

30代後半/自営業/女性

やられた事と同じ事するであろう事をしてみる

付き合ってマンネリ気味だったこともあってか、せっかく一緒にいても携帯を見たり、話しかけても素っ気ない態度ばかり。気を引いても逆にウザがられるだけでした。

寂しさと焦りもありましたが、「ここで下手に出れば状況は変わらない」と思い、私もその後、同じ態度を取ることに決めました。やられた事と同じ事、するであろう事をしました。

最初の数日は相手も強気で来ましたが、1週間程経過した頃、彼から「会いたい」と連絡が来ました。会った後は彼の方から今までの事を謝られ、「改めてやり直したい」と言われました。

逃げられると追いたくなりますが、それは相手も同じです。ぐっと堪えて相手を焦らしてみるのも効果的かもしれません。

30代前半/医療・福祉系/女性

あえてこちらも冷たくしてみる

彼氏が急に冷たくなったときの対処法は、ズバリ「こちらも冷たくして身を引いてみる」です!

たぶん、彼が冷たくなったと感じるのは、彼が「彼女はもう自分のものになった」と安心しきっている可能性があります。だから「構わなくてもどこにもいかないだろう」という勘違いです(笑)

なので、「ちょっとでも気を抜いたら、私だってどこかいっちゃうよ」という雰囲気を忘れないで!

20代後半/不動産・建設系/女性

【5位】こちらから働きかける

こちらから働きかける

相手の興味を引く話題を持ち掛ける

1年経った時、彼が急に冷たくなって、いつの間にか話もまともに聞いてくれなくなっていました。「何か気に障ることしたかな…もしかして浮気…!?」と疑いながら日にちが過ぎていきました。

そこで私は彼にひたすら話しかけることにしたのです。話の内容は私のことではなく、主に彼について話していました。相手の興味を引く話題を持ち掛けるのです。

そしたらいつの間にか冷たくなくなっていました。寄り添うことが大切だと思います。

20代前半/大学生/女性

新しい話題のスポットに出かけるなどして刺激を得る

長く付き合っていると、どうしても安心感や慣れから関係が惰性になっていくことがあると思います。

自分の体調や機嫌が悪いと、甘えて態度に出してしまったりして、相手がそれに疲れてしまい、冷たくなったりしたことがありました。

そんな時は新しい話題のスポットに出かけてみたり、カップルが多いスポットに出向いたりすることで、それが刺激になり元に戻ったりします。

30代前半/医療・福祉系/女性

【6位】原因を考えてみる

原因を考えてみる

彼が冷たくなる前後の自分自身の言動を振り返る

彼の態度が急に冷たくなって困惑したときに行ったのが、「彼の態度が変わる前後で、自分自身の言動に問題がなかったか振り返る」ことです。

ある日のデートでとても楽しく盛り上がっていたのに、彼が突然冷たくなってしまいました。私は何が起こったのか分からず、彼の態度が変わった時間帯の自分の言動を振り返ってみたのです。

すると彼が話してくれた「仕事上の成功談」に対し、「そんくらいのことで喜んでたら成長しないよ!」とひどい返しをしていたことに気づきました。

原因が分かったことで、彼に対してすぐに謝罪できたので、その後引きずることはありませんでした。

彼の態度が急変する裏には、必ず原因があります。落ち着いて自分の言動を振り返り、すぐに対処することが大切ですよ。

30代前半/サービス系/女性

彼が寝ているときに携帯を見る

付き合って1年ほど経ったとき、今までまめに連絡をくれ「好きだよ」と言ってくれていた彼の態度が、冷たく感じました。

そこで女の勘が働き、彼が寝ているときに携帯を見てみると、出会い系サイトに登録して遊んでいたことがわかりました。

結局その彼とはお別れしましたが、早めに分かってよかったと思っています。

20代後半/メーカー系/女性

【7位】思い出の料理を作る

思い出の料理を作る

付き合い始めた頃によく作っていた食べ物を作る

付き合い初めて1ヶ月ぐらい経った頃に同棲を始めました。お互いに仕事環境・生活環境も変わり、一緒に支え合って生活していました。

しかし半年後、私の仕事が立て込んで家にいる時間が少なくなり、その頃からだんだんと彼の態度も冷たくなってきました。

ようやくお互いの休みが合った日にも、彼氏はずっとゲームをしていました。私は仕事で疲れきっていましたが、せっかくの休みなので、付き合い始めた頃によく作っていた牛丼を作りました。

彼氏の大好きな食べ物なので、とても喜んでくれ、また前みたいに楽しく会話が出来るようになりました。

20代後半/サービス系/女性

初めて彼に作った料理をもう一度作る

同棲をしていましたが、私の仕事が忙しく、早朝に家を出て夜遅く帰る日が多くなり、一緒に住んでいるのにあまり顔を合わせなくなった時、彼が明らかに冷たくなりました。

何とかしなければと希望休を取りましたが、「一緒に出かけよう」と言っても断られ、電話をしながらゲームをするばかり…。

私は、一緒にいられる時間くらいは仲良く楽しく過ごしたいと思い、初めて彼に作った肉じゃがを久しぶりに作りました。

一緒に肉じゃがを食べながら、初めて彼の家に行った時の思い出話をしたりと、当時を思い出してもらえるような話題を振りました。すると彼も当時を思い出したようで、「またあの場所行こうよ」と言ってくれたり、私が仕事ばかりで寂しかったことを話してくれたりしました。

一緒にいると慣れてしまい、付き合い始めの頃のことを忘れてしまうこともあるかもしれないので、初めてのデートで行った場所に行ってみたり、初めてのお家デートで食べたものを作ったりと、当時を思い出せるような行動をするといいかもしれません。

20代前半/サービス系/女性

【8位】自分を変えてみる

自分を変えてみる

距離をおいて自分磨きに集中する

付き合って1年くらいして、お互いに仕事が忙しくて会えない日々が続いていたのですが、連絡しても既読スルーが続き、なんだか以前より彼が冷たくなりました。

たまに電話で話せる日があっても、なんかそっけない彼に私もイライラしてしまい、ますます彼が冷たくなってしまいました。

でも、彼のことは嫌いになれないし、少し私も冷静になりたかったので、距離をおいて自分磨きに集中することにしました。

すると、しばらくして彼も仕事が落ち着く時期がきて、「余裕がなくてごめん」と謝ってくれました。また、自分磨きを頑張っていた私を褒めてくれ、関係は元に戻りました。

30代後半/メーカー系/女性

自分磨きをして好きになってもらう努力をすること

付き合って1年経つと、お互い慣れてきて素の部分も多く見せ合うようになりました。

当時の私は彼の優しさに甘えて嫌な態度を取ったり、すぐ拗ねたりと相手を疲れさせてしまっていたので、さすがに彼の態度も冷たくなっていきました。

それでも彼のことが好きなので、もう一度ちゃんと好きになってもらうために自分磨きをしました。外見だけでなく、中身も変えようと思い、いつも以上に相手に感謝を伝えるようにしました。

適当な返事をせず、相手の目を見て笑顔で話すこと、ちゃんと好意を伝えること、可愛いと思ってもらえるようファッションやメイクも研究しました。

そうしたら、いつの間にか付き合った当初のような仲に戻りました。

相手の優しさに甘えず、自分も相手のことを想い、感謝や好意を伝えることが大事だと思います。そしていつまでも可愛くい続けられるよう努力もしていきます。

20代後半/不動産・建設系/女性

【参考記事】彼氏が冷たい事に悩んだ時に読んで欲しい記事11選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼氏が冷たい事に悩んだ時に読んで欲しい記事11選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

女性100人に聞いた彼氏が急に冷たくなった時の対処法では、1位は『程よい距離感を考えてみる』、2位は『理由を訊く』、3位は『しばらく様子を見る』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が急に冷たくなった時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女が急に冷たくなった時の対処法編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が急に冷たい…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年09月24日~10月09日
回答者数:100人