彼氏にしたい男性の条件とは?女性100人の本音を聞いた


【3位】フィーリングが合う

フィーリングが合う

笑いのツボが合っており話していて楽しい人

笑いのツボがあっていて、話していて楽しいことが大切だと思います。

現在付き合っている彼は、とても真面目で誠実なところが大好きなのですが、残念ながら笑いのセンスはクレヨン◎んちゃんで止まっており(笑)、残念ながら1日に数回は無理やり笑ってあげている状態です。

遠回しに「私は面白くないんだよ」というのを毎度伝えてはいますが、やはり辛いものがあります。

逆に、私が時事ネタやタレントワードを含めたブラックジョーク等を言うと理解できないようで、気持ちの良い会話ができないのはやはり苦しいものがあり、付き合い始めて間もないのですがすでに別れたいと思ってしまいます。

このため、友達のように何気なくかわすジョークのセンスが合うということは、大切な要素なんだなと痛感しています!

20代後半/IT・通信系/女性

価値観の合う人

恋人にしたい相手の条件は価値観が合う人です。どんなに優しい人でも頼りになる人でも、価値観が全く違う人だと一緒にいるのが息苦しく感じてしまいます。

休日は家でのんびりしたり趣味に没頭したいのですが、相手が外出大好きなアウトドア派だと、相手のことが好きだとしても「一緒にいたくないな」と思ってしまいます。

また、趣味のコレクションが部屋にたくさんあり、それを意味の無いものと判断してしまう人は、優しい人であっても受け入れられないです。

20代後半/金融・保険系/女性

経済的な感覚が近い人

若い頃は見た目重視だったり、優しい人や経済力のある人が条件でしたが、今はお金の使い方や考え方が似ている人が楽だなと感じています。

デートでの支払い方や、遊びに行くときの場所、食事の店など、お金の使い方が合わないと、ストレスになるという事を実感しました。

お金持ちがいいというわけではなく、使い方や貯蓄への考え方が似ていると、良いお付き合いが出来ると思います。

40代後半/メーカー系/女性

常識がある人

彼氏にしたい人の特徴は、礼儀正しい人です。

以前の彼氏は、飲食店で注文する際、店員さんに「ねえ」と呼びかけるような人でした。「俺は客だ」と言わんばかりの態度で敬語も使わず、一緒にいて恥ずかしい思いをした事があります。

人として最低限のマナーを守ってほしいので、せめて大人な対応を心がけて欲しいです。

20代後半/不動産・建設系/女性

金銭的な感覚が合う人

1番に絶対暴力を振るわない人が当たり前の条件です。あとは金銭的な感覚が合う人です。

前の彼氏が私の誕生日に「お祝いしたいから」と居酒屋へ連れて行ってくれたのですが、まさかの割り勘(むしろ自分が頼んだお酒は自分で精算)でドン引きしたのを今でも覚えています。

今の夫もお金はありませんが、元彼に比べるとかなりマシに見えます(笑)。

30代前半/専業主婦/女性

【4位】包容力がある

包容力がある

優しくて器が大きく、なんでも受け止めてくれる人

とにかく優しくて私のことを考えてくれる人がいいです。優しいだけではなくて、私が間違っていると正しく注意してくれたり、ちゃんと私のことを考えてくれる人が望ましいです。

私が相談事をしたらちゃんと聞いてくれて、アドバイスしてくれたり、なんでも広い心で受け止めてくれるような、器の大きい人がいいですね。

あと、私は結構かまってちゃんなので、甘やかして可愛がってくれる人なら最高です(笑)。

30代前半/サービス系/女性

包容力があり一緒にいて安心できる人

私が彼氏にしたい男性の特徴は、包容力があり、一緒にいて心の底から安心できる人です。

やはり、彼氏にはいざという時に守ってほしいと思うものなので、それをいつも感じさせてくれる人がいいです。

包み込むような優しさがあり、一緒に過ごしていて「ほっとするなあ」と思える人だったら、気をつかうことなく自分自身を出せると思うので、そういう男性と付き合いと考えます。

20代前半/大学生/女性

甘えさせてくれる人

私は自分でもどうかと思うくらい、甘えるのが下手くそです。「くっつきたいな」と思っても素直に口にできず、「寒い」とか「眠い」とかよく分からない甘え方をしてしまいます。笑

以前お付き合いしていた男性に仕事の悩みを打ち明けたものの、私の話し方が軽かったせいかあまり真剣に聞いてもらえませんでした。お付き合いする前に甘えるのが下手なことは伝えてはいたのですが、結局その方に甘えることはできず、精神的に疲れてしまいました。

今の彼は、私の下手くそな甘え方に笑ってはいますが、きちんと甘えさせてくれています。「遠回しだけどちゃんと伝わっている」と言ってくれてもいるので、精神的に疲れることもなく、ありのままの自分でいられます。

20代前半/サービス系/女性

【5位】食事をしっかり食べる

食事をしっかり食べる

美味しそうにいっぱい食べる人

私が20代前半だった頃、知人の紹介で少し年上の人とお試しでデートに行きました。

彼は自衛官で、背も高くて素敵でした。優しくて話も面白かったし、私もすっかり乗り気だったのですが、一緒にご飯を食べに行ったら、自分で頼んだものを残したんです。「は…?」と思って、味がいまいちなのかと聞いたら、「美味しいけどもういいかな。食べる?」と言われました。

私は食べ物を粗末にする人が苦手で、そういう行為も許せないので、彼のご飯の残りもありがたくいただきました。

後日、理由は濁して親御さんにお断りの連絡を入れました。彼のもさっとした食べ方も気になったのですが、食事を残すというのが許せなかったんです。

今の夫はこれに関して満点で、好き嫌いも無いし、何を出しても外食でもきれいに平らげます。そういうところが大好きです(笑)!

20代後半/サービス系/女性

食べることが好きな人

彼氏にしたい人の特徴は、食べることが好きな人です。

私自身、食べることや飲むことが大好きで、自炊はもちろん外食もよくします。食の好みは人それぞれなので、相手の好き嫌い等は気にしないですが、よく食べてくれて一緒に食を楽しんでくれる人がいいです。

一緒に食を囲めばそこでいろいろな話もできるし、お箸や食事のマナー、店員さんへの態度やその人となりを知ることもできます。

いろいろなお店を開拓しに行ったり、食べたことのない食材や食事に一緒に興味を持って付き合ってくれる人がいいです!

30代前半/サービス系/女性

ごはんの食べ方がきれいな人

彼氏にしたい人の条件は、ごはんの食べ方がきれいな人です。いくら外見に気を遣っていたり性格が良かったりする人でも、食事のマナーが悪いと生理的に受け付けなくなってしまいます。

国や育った環境によってマナーが違うことは理解できますが、くちゃくちゃ音をたてて食べる、肘をつく、口に物が入っている状態で大口をあけてしゃべる、といったことは私にとっては不快なのです。

一緒に食事をして気持ちいい人とはいい関係を長く続けられることが多いので、自分にはどうしても外せない条件だと思います。

30代後半/サービス系/女性

【6位】真面目に物事に打ち込める

真面目に物事に打ち込める

1つのことに対してとことん熱中して取り組める人

私が彼氏にしたいと思う条件は、1つの物事に対してとことん熱中して取り組める人です。

音楽でもスポーツでもなんでもいいのですが、自分の好きなものに対してとことん突き詰めて熱中でき、常に上を目指して努力ができる人はかっこいいと思うし、応援したくなります。

1つの物事に打ち込める人は、恋愛面でも一途に愛してくれることが経験上多いので、そんな人がいいです。

20代前半/公務員・教育系/女性

仕事が完璧に出来て彼女の事もしっかり相手してくれる男性

彼氏にしたい男性の特徴は、仕事がしっかり出来て尚且つ彼女の事も構ってくれる人です!

前の彼氏は借金しつつもパチンコに行く人だったので、仕事は並の社員を何年も続けていました。

そういう人達だと、家に帰っても余計疲れてしまうだけなので、彼氏の理想的な条件は仕事を完璧にこなして出世もし、仕事後は彼女をしっかり構ってくれる人です!

20代前半/サービス系/女性

真面目に仕事をする人

真面目に仕事をこなす事が一番の条件です。会社に行ってもただ何となくダラダラと過ごし、1日が終わるだけの人を何人も見てきました。

自分の仕事に生きがいとやりがいを感じ、真面目に取り組む人で、タバコ、ギャンブルが嫌いな人を彼氏にしたいです。

また、ジャンルは問わず、広く浅くで良いので色んな事を知っている人と付き合いたいです。

40代後半/流通・小売系/女性

【7位】頼りになる人

頼りになる人

イレギュラーなことが起こった際にしっかりリードしてくれる人

冷静に物事を考えられる人で、頼りになる人がいいかなと思いました。

その中でも、なにかイレギュラーなことが起こった際に、しっかりリードして対応してくれる人に惹かれます。

まだまだ未熟な私に物事を教えてくれる男性がいいと思いました。

また、冷静に思ったことを伝えてくれるというのも大切だなと思いました。

20代前半/専業主婦/女性

嘘をつかず頼りがいのある人

私の理想は、とにかく嘘をつかない人です。私はどんな小さな嘘でも許せず、隠し事のある関係が無理で、一度嘘をつかれると一気に冷めてしまいます。

それから優しいのはもちろんですが、何かが起きたときに頼りがいのある人がいいです。

頭がよくなんでも冷静に考えて行動でき、引っ張っていってくれる人がいいです。

20代後半/専業主婦/女性

【8位】前向きな人

前向きな人

「好きなこと」を仕事にしている人

私が彼氏にしたいのは、「好きなこと」を仕事にしている人です。

なぜなら、以前お付き合いしていた彼は性格や外見はとても好みだったのに、「好きでもない仕事」をしていたことが原因で、デート中に仕事の愚痴ばかり聞かされて別れてしまったからです。

この経験から、自分が好きなことを仕事にしていて、前向きに働いている人とお付き合いするように意識しています。

30代前半/サービス系/女性

基本的にポジティブで目標を持っている男性

彼氏にしたい男性のタイプは、前向きで目標を持っている人です。

以前かなりネガティブな人とお付き合いしたことがあり、とてもいい人だったのですが、一緒にいると私までネガティブな考え方になってしまいました。

常に明るくいる必要はありませんが、基本的にはポジティブでいろいろなことを前向きに考えてくれる人がいいです。

また、仕事や趣味など、何か目標をもって生活している男性はとても生き生きして見えます。

目標をもって取り組んでいる人は、しっかりと自立した考えを持った方が多いような気がします。何も目標がないと、その分、彼女への期待値や依存度も高くなってしまいます。

私は自分も彼もお互い自立している中で、一緒にいるとさらに高めあっていけるような関係が理想なので、「目標を持つ」ということは大切なポイントです。

20代後半/サービス系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏にしたい男性の条件や特徴では、1位は『相手を尊重できる』、2位は『思いやりがある』、3位は『フィーリングが合う』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、女性100人による彼氏にしたい男性の条件を理由や本音と共にご紹介してきました。

この記事の「彼女にしたい女性の条件編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女にしたい女性の条件とは?男性100人の本音を聞いた

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人