彼氏に振られそう…経験がある女性100人が実践した対処法


【3位】考え方や言動を変えてみる

考え方や言動を変えてみる

部屋をきれいにして帰ってくるのが楽しい家づくりをする

一緒に住んでいたのですが、彼が家に帰って来ない日が増え、理由を聞いても「仕事だよ」としか答えませんでした。

しかし突然好きだったタバコをやめたり、今まで買ったことのないブレスケア用品がポケットから大量に出てきたりして、明らかに他の女性の影がありました。

どうにかして家に帰ってきてほしいと思った私は、部屋を模様替えし、快適な空間を作ることに専念しました。

結局振られてしまい、そのまま引っ越し準備に移行したんですけどね(笑)

30代後半/自営業/女性

言葉ではなかなか難しいので冷たい態度をとってみた

彼が突然、私の発言すべてを否定するような言動をとるようになりました。

最初こそ、「何かしたのか?」と、あれこれ悩んでいたのですが、悩んでいても仕方ないと開き直り、私の方から初めて突き放すような冷たい態度をとってみました。

すると、彼が今までのことを謝ってきたのです。よく聞けば、仕事でうまくいかないことが重なり、近くにいる私でストレスを発散していたとのことでした。

私から冷たくされてようやく気持ちがわかったようで、それ以降そのようなことはなくなりました。

言葉ではなかなか難しいので、勇気を持って態度で表すことも大切だと思いました。

40代前半/専業主婦/女性

結婚願望が強かったのを考え直した

私は「結婚して早く子どもを産みたい」と思っていたのですが、彼氏は結婚願望がなく、「やりたいことに向かって頑張りたい」という人でした。

彼氏に結婚願望があることを伝えると、「このまま付き合っていくのはお互いに難しいんじゃないか」と言われました。

色んな人に相談したり、彼氏以外の男性と出かけてみることもしたのですが、彼氏以外にいい人がいなかったので、考え方を変え「そのうちうまくいって、彼氏と結婚出来ればいいかな」と思うようになりました。

後日、彼氏に、結婚について考え直した旨を話すと、「僕も君以外の人と付き合うのは考えられないし、結婚もしたい」と言われました!

恋愛や結婚について様々な考え方の人がいます。自分の気持ちを出したり、いろいろな方と話して自分の恋愛観や結婚観についてよく考えるのは大事だと思います。

また、相手の気持ちを考えるのことは、どんなこともでも大事だなと思いました。

40代前半/専業主婦/女性

素を見せすぎず笑顔でいる

よく恋人には「ありのままの自分」を見せることが大切だと言われますが、「ありのまま」を見せすぎて喧嘩が多くなっては元も子もありません。

私は短気ですぐ怒る性格なのですが、ありのままで怒り過ぎて彼との喧嘩が続いた時、「最近オレら、うまくいってないよね」と言われました。

危機を感じた私は、できるだけ笑顔でいることを心がけたところ、付合い始めの頃に戻れました。素を見せすぎるのも考え物です(笑)

20代後半/サービス系/女性

何が原因かを必死に考えて仕事終わりで疲れている彼をとことん労う

私は淡白で、基本恋愛にあまり携わりたくないと思っていた為、彼氏から「愛情がない」と言われてしまうことがありました。

けれど彼の事は嫌いでは無かったし、一緒にいて欲しい気持ちはあったので、献身的に尽くす日を決めました。

少し安直かなと思いつつも、安心した彼の顔を見られたので良かったです。

20代前半/自営業/女性

結論を出すことを急がないようにした

私は彼氏と意見の食い違いがあると理詰めで責め立てるタイプなのですが、彼氏は話を聞くだけで返答も曖昧になるので、そのような態度に余計に苛立つばかりでした。

ある日ヒートアップする私に向かって、彼は「そんなに怒るなら別れよう」と一言だけ呟きました。頭に血が上っていた私もその言葉を聞いて固まりました。

なんとか気持ちを落ち着かせて、よくよく彼の話を聞いてみると、「自分は相手を傷付ける言葉を使いたくないから、言葉を考えるのに時間がかかる。君とも揉めたい訳じゃないけど、解決する言葉はすぐ出てこない。考える時間が欲しい」との事でした。

無口な彼も、本当はたくさん話したい事もあるけれど、言葉選びに時間がかかっていただけのようでした。

それからは何か嫌なことがあっても捲し立てるのではなく、簡潔にまとめて彼に伝え、その後に少し時間を置いてから話し合うようにしました。おかげで揉め事も減ったような気がします。

お互いに違う人間だということを理解して、相手のペースを大切にしていくことが長続きする秘訣なんだと思いました。

20代後半/流通・小売系/女性

【4位】素直な気持ちを伝える

素直な気持ちを伝える

素直な気持ちをストレートに伝える

彼はとてもおおらかな人ですが、私は気持ちを素直に表すのが苦手なタイプでした。

彼の何でも受け止めてくれる態度は嬉しいのだけれど、それに劣等感を感じて素直になれず、嫌な態度を取ってしまうこともありました。

「こんな態度を続けてばかりで、さすがの優しい彼も何となく嫌になってきているのでは?」と疑心暗鬼になって、一緒にいても微妙な空気になることが増えた時、彼から「本当に僕と一緒にいたい?」と言われてしまいました。

一瞬、目の前が真っ暗になったのと同時に「素直じゃない自分」が出てきそうになりましたが、それでは何もかも失ってしまう、今の自分の本当の気持ちを伝えよう、と初めて素直な気持ちをストレートに伝えました。

すごくパワーが必要だったけれど、彼は「〇〇の本当の気持ちが聞けてすごく嬉しい、不安だったから」と言ってくれました。

それからは意識して折に触れ、彼に気持ちを伝えるようにしています。

50代前半/自営業/女性

とことん話し合った

私の住んでいる近くに、どうも私にそっくりな人がいるようです。しかも、車種も色も一緒らしく、色々な人に「〇〇にいたでしょ?駐車場で見たよ」と勘違いされることが増えました。

そんな時に男友達が、私が男といたのを見たと彼氏に告げ口しました。もちろんそんな事実はなく、その日私は女友達と映画に行っていたのに、嘘だと思われて大変でした。

結局、説明しても疑い続ける彼に、「あなたは自分で見ていないのに、友達の情報と私の話、どっちを信じるんだ!」とかなり強めに聞きました。

最終的には彼も自分で見たわけではないし、似ている人がいるらしいというのも知っていたので、私を信じてくれました。

30代後半/公務員・教育系/女性

自分の不満や不安、仲直りしたいことを直筆の手紙にしたためて渡す

当時の私はものすごく意地っ張りで嫉妬深く、一方で他人を信用するのが怖いと感じている人間でした。

まるで子どものように、彼を困らせたり悲しませたりして気をひかないと、不安で仕方ありませんでした。今となっては、なぜそんなことになったのかと思いますが、若さゆえの気持ちの暴走だったのでしょう。

ある日彼から「別れよう」という手紙を受け取り、自分の愚かしさ、虚しさに涙が止まりませんでした。そのときに、自分の気持ちに素直になり、手紙を書き、泣きながら彼に謝り、「これからも一緒にいてほしい」と伝えました。

大切な人を失わないためにも、とにかく一度冷静になって、「なぜこの人と一緒にいるのか」「これからも一緒にいたいと思えるか」をじっくり考えてみるべきです。

30代前半/専業主婦/女性

彼に対する自分の思いを素直に話す

大好きな彼に振られそうな時、どんな結果になるにせよ「自分が後悔するような行動」をとるのは厳禁です。あとになって苦しむだけだからです。

だから後悔しないためにも、彼に対する自分の思いをハッキリと伝えるといいと思います。その時は相手を責めるようなことは一切言わず、彼の良い点、好きになった点、尊敬している点など、積極的な言葉で思いを伝えると彼の心に変化が出るかもしれません。

とにかく、彼に対する自分の思いを素直に話すことで、後悔せずに済むと思います。

30代前半/サービス系/女性

【5位】潔く諦める

潔く諦める

彼の心が自分にないことが分かっている場合なら潔く諦める

昔付き合っていた彼と、性格の不一致でどんどん心の距離が離れていった経験がありました。

私は彼が好きでしたが、無理して付き合ってもらったところで、遅かれ早かれ終わるのは目に見えているし、毎回重い気持ちで会いに来られるのも辛いものでした。

だから、私からは振ることはないけど、いつ振られてもいいように心の準備は常にして、振られたとしても次の彼氏の為にダイエットやスキンケアを頑張りました。

実際にその後に振られましたが、その彼よりも背が高いイケメンとすぐに付き合えたので、振ってくれてありがとうとすら思いました(笑)。

20代後半/サービス系/女性

【6位】初心にかえる

初心にかえる

付き合いたてのデートを再現する

私がお付き合いをしている彼から振られそうな時に行うのは、「付き合いたての頃のデートを再現する」ことです。

誰だってお付き合いの期間が長くなれば、「慣れ」や「飽き」による感情の変化があって当然で、「恋愛感情」か「友情」かわからなくなることもあるでしょう。

そんなときには、「恋人同士になりたての頃の初心を思い出してもらうこと」が効果的だと考えます。

彼と一緒に、告白の場所や、初デートで訪れたレストランなどを巡ってみると、キラキラした思い出が蘇って彼の気持ちも戻るかもしれませんよ。

30代前半/サービス系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏に振られそうな時の対処法では、1位は『ダメ出しを受け入れ、改善する』、2位は『冷却期間を設ける』、3位は『考え方や言動を変えてみる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に振られそうな時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女に振られそうな時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に振られそう…経験がある男性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人