彼女に素直になれない…同じ経験を持つ男性100人の対処法


【3位】思い切って素直になってみる

思い切って素直になってみる

自分から謝るようにした

彼女からよく自分の短所を指摘されるんですが、「自分は男だから」とか「年上だから」とか言い訳をしてしまうので、なかなか素直に受け入れられない事が多いです。

彼女の言い分は自分でもわかっている事なんですが、どうしても意地を張ったりしてしまいます。

結局は彼女に怒られて、自分からごめんなさいという事になるんですが、これではダメだと感じて注意しないといけないなと思います。

50代前半/サービス系/男性

思っていることを全部言ってしまう

彼女は私の人生で初めて、心から好きだと思える相手でした。

しかし会いたい気持ちが込み上げる度に「会いたい」と言ったら、女々しいとか思われそうで、何も言えないまま「週に1回会えたらいい」と言い張っていました。

本当は会いたくて溜まらないのに、恥ずかしいし女々しくないかなと考えてしまっていたのです。

こんな気持ちとも卒業したいと、ある日思い切って正直な思いを伝えてみると、彼女も「同じことを思っていた」と言ってくれました!勇気を出して、言って正解だったなと思いました。

20代前半/金融・保険系/男性

勢いを持って話す

彼女と一緒にいると楽しいし幸せだと思うけど、素直な気持ちや意見が言えずに溜め込んで、あとでモヤモヤしてイライラをぶつけてしまうことがありました。

彼女からしたら些細なことだし、今更なので、「その時に言ってほしい」と言われてしまいました。

ふと、私はいつも彼女の発言を待っていることに気がついて、自分からも話そうと意気込んでいってみたら、意外と簡単に話せたので、自分の気持ち次第で変えられると思いました。

30代後半/金融・保険系/男性

【4位】自分に自信をつける

自分に自信をつける

自分に自信を持ちた思っていることを全部しっかりと伝える努力をする

自分自身の行動を一から見直し、うまく伝わらないかもしれないけど、思っていることを全部しっかりと伝える努力をしました。

いろいろなことをしっかりと言えるようになるために、まず自分に自信を持つことが大事だと思い、彼女と話す前の一週間、普段の生活をより規則正しくしたり、仕事もいつも以上にきちっと頑張るようにしました。

普段の生活を充実させるよう努力したら、彼女と話すときにも自分の心を開いてしっかりと素直に話すことができました。

40代前半/自営業/男性

自分に自信を持つために自分磨きをした

もともと私は自分に自信が持てず、堂々と話せないタイプの性格をしています。

彼女と自分が釣り合っているのか不安になることもあり、少し見栄を張ったり、自分を大きく見せたりすることも多かったです。

しかしそれだと結婚もできないと感じることがあり、自分に自信をつけるためジムに行ったり、美容室やエステにいくようになりました。

すると少しずつ自信が持てるようになり、漠然とした不安も軽減されてきました。

30代前半/IT・通信系/男性

【5位】考え方を変えてみる

考え方を変えてみる

忙しくても自分を気にかけてくれていることをありがたいと考える

彼女は電子部品商社の営業マンをしています。接待や飲み会が多く、平日は半分以上、仕事関係の飲み会で会えません。

土曜日に飲み会へ行くことはないですが、ゴルフ接待が有り、「疲れているので日曜日に変更してほしい…」など、結局僕にくれる時間は日曜日しかないのか?と思って不満に感じていました。

しかし、同じような生活をしている男の友人に彼女の話をしたら、「男でもその生活は大変なので、女でそこまでするのは本当に大変だと思うよ、すごい仕事をしているって理解してあげるべきだ」と言われ、今まで考えもつかなかった意見に驚きました。

そうか、彼女の休みは日曜日しかないのに、そんな貴重な1日を僕にくれるんだ!と考えるようにしたら気持ちに余裕が出てきて、デートの予定が変更になっても、「キャンセルにならなくて良かった!」と思えるようになりました。

彼女なりに僕との時間は確保したいと思って予定を変更してくれていると思うと、前よりもっと愛しいと思えるようになりました。

30代前半/メーカー系/男性

彼女の気持ちや思いを汲み取り行動に移す

社会人になって初めて彼女が出来ました。その相手は職場の上司です。

従業員には隠れて付き合うことになったので、仕事中はプライベートの話をすることはほとんどない状態でした。

私は久しぶりの恋愛過ぎて、彼女とどう接したら良いのかわからない日々が続いてましたが、仕事でもプライベートでも彼女の気持ちや思いを汲み取り、それを行動に移そうと頑張りました。

月日が経って晴れて結婚することが出来ました!

20代後半/サービス系/男性

【6位】たくさん話し合う

たくさん話し合う

言いたいことを言い合う時間を作る

彼女はとてもフレンドリーで、男友達にも彼氏の私と同等の距離感で話してしまう人です。

正直、見ていてあまりいい気持ちはしないと遠回しに伝えたら、「特に気にすることではない」と言われました。

私は束縛をするのもされるのも嫌いなので、あまりつべこべ言いたくなかったのですが、これは解決しないといけないと思い、お互いが嫌だったことやしてほしいことなどを言い合う時間を作りました。

一方が意見を押し付けるのではなく、お互いが話をしっかりと聞き、解決策を出し合っていきました。

そのような形で私は素直な気持ちをぶつけたりしています。

20代前半/大学生/男性

お互い理解し合える状態でしっかりと話し合う

私は昔からゲーマーで、空いている時間はいつもゲームをしていました。そのため連絡が遅くなってしまったり、彼女が家に遊びにきても放置してしまったりして、よく喧嘩になりました。

そのため、お互いが落ち着いている時にしっかりと話し合って、自分にとってゲームの時間がどれだけ大事なのかを話しました。

こういうとちょっとバカっぽく聞こえるかもしれませんが、ゲームをすることにより仲間とのコミュニケーションだけでなく、日々のストレスの軽減も図れているので、外せないことなのです!笑

結果、彼女もわかってくれて、お互いの趣味を理解し合えるようになりました。

20代前半/自営業/男性

【7位】伝え方を工夫する

伝え方を工夫する

自分のプライドを少し捨てる為にお酒の力を借りる

昔の私は恥ずかしがりやで、自分の感情などあまり出したこともなく、素直に気持ちを伝えたり、「ああして欲しいこうして欲しい」など意見を言うのも諦めがちでした。

メールなどでは言えても彼女を目の前にすると、「好き」の一言を言うのも躊躇ってしまうほどで、何でも言葉にしてくれる彼女に申し訳ないと思っていました。

そんな時、2人で初めて飲みに行く機会があったので、お酒の力を借りてほろ酔い気分で今まで思ってたことなど、自分の胸の内を全部彼女に話すことができました。

次の日、全部言ってしまったことに恥ずかしさを覚えましたが、やっと全部言えたことでストレスが激減し、それから少しずつですがお酒なしでも意思表示できるようになっていきました。

20代後半/サービス系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女に素直になれない時の対処法では、1位は『距離をとって感情を整理する』、2位は『一緒にできることをしてみる』、3位は『思い切って素直になってみる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女に素直になれない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏に素直になれない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏に素直になれない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人