彼氏の仕事が忙しい…同じ経験を持つ女性100人のアドバイス


【3位】連絡方法や頻度を工夫する

連絡方法や頻度を工夫する

近況を写真で送って励ます

彼の仕事が忙しくてなかなか連絡が取れなくて寂しいときは、文字ではなく写真を1〜2枚送るようにしています。

疲れている彼に長々と文章を送っても嫌がられるだけで、何もいいことがありません。そこで「今日撮った写真見て〜!」と一言添えて、今日食べたものや見た映画のチケット、可愛く撮れたペットの写真を送ることで寂しさが少しまぎれます!

ただの写真なので彼も流しやすいですし、少し余裕があるときには写真について何かしらの返事をくれることもありました。

また、次に会ったときの話題にもなるのでお勧めです!

20代前半/専業主婦/女性

寂しくならない程度に控えめに連絡をとる

私は彼氏の仕事が忙しいときは、1人の時間を満喫しつつも控えめには連絡を取るようにしています!

忙しそうだからといって、まったく連絡しないというのは自分自身も寂しかったりストレスを感じてしまうし、コミュニケーションを取る時間がなさすぎるのも、付き合いとしていかがなものかと思うからです。

なので、買い物や友人とのランチなど1人の時間を楽しみつつも、彼氏には「休憩のときとか返事できるときにしてくれたらいいよー」と返事の強要はしないようにして、返事が返ってきたら自分も返す程度の連絡を取るようにしています。

幸い、今の彼は休憩時間などに返信してくれたりする人なので、寂しい気持ちにもならず、助かっています。

あくまでも仕事が忙しいのは彼氏のせいではないので、仕事の邪魔になるほど頻繁に連絡を送ったり返事を強要したりはせず、気長に待ってみるのも良いと思います!

20代前半/専業主婦/女性

「仕事頑張ってね」などの応援やポジティブな内容で短文メッセージする

私と彼はよく、おもしろいホームページや動画を共有することが多いのですが、彼が仕事で忙しいときは控えています。

彼は「仕事終わりに見る」と答えてくれるのですが、仕事が終わったときにはそれを忘れていて、結局見てくれることが少ないためです。

どうしても見てほしい内容は、なるべく仕事終わりに共有して、タイムリーに見てもらっています。その際、「仕事頑張ってね」などの応援やポジティブな内容で短文メッセージを送ると喜んでもらえます。

20代前半/大学生/女性

【4位】妥協できるルールを決めておく

妥協できるルールを決めておく

1日1回は連絡を入れて欲しいと頼んでおく

彼が忙しいときに連絡しないでいると、とても不安になりますよね。でも、彼も忙しくて辛い物ですね。

しかしこちらが我慢しすぎると、「忘れられたかな」と相手も不安になる物です。

そこで「1日1回は必ず連絡をいれてね」と約束しておくといいと思います。すれ違ってしまうとお互い後悔すると思うので、約束事を決めておきましょう。

相手のペースで連絡させれば、無視されて切ない思いをせずに済みますからね。

20代前半/専業主婦/女性

基本は干渉しないが帰宅時の連絡はどんなに遅くなってもして貰う

私はもともと1人で過ごす事が好きだったので、彼が忙しくしていても平気だったのですが、帰宅時の連絡はどんなに遅くなってもして貰いました。

と言うのも、頑張り過ぎて食事も疎かにしがちな人だったので、体調確認も兼ねて電話で声を聞かせて欲しいとお願いしたのです。その際、彼を気遣って会話は手短にし、余裕がなくて連絡が来なかったとしても責めませんでした。自分も疲れて電話に出られない事もありますから。

彼に嫌われたくない一心で合わせて過ぎていると、自分の気持ちが満たされなくなるので、自分の気持ちは相手に分かりやすく伝えて、普段は機嫌良く過ごす様にしていました。

そんな風に付き合い続けて、今では夫婦として仲良く暮らしています。

40代前半/専業主婦/女性

【5位】相手の立場・言い分を理解する

相手の立場・言い分を理解する

一定の距離感を保って自分を保ちながら相手を思いやる

彼氏に余裕がないときは、とにかく相手を気遣うことが大切だと思います!

以前、遠距離恋愛中、学生の私には社会人の彼の大変さが分からず、無茶振りをしてばかりでした。おそらく彼は、私と一緒にいるときに何か違和感を感じていたのではないかと思います。

結局、気持ちがすれ違ってしまい、別れました。自分の寂しさを伝えるばかりで、相手への思いやりが足りなかったのかもしれません。

会えない寂しさを押し殺すのではなく、自分を保てる様少しずつは伝えながらも、一番は相手への思いやりが大切だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

彼の意見を頭から否定しないこと

彼の意見を頭から否定しないことが大切です。

以前、彼と口論になり、次の日まで続いたせいで疲れが取れなくて、お互いに機嫌が悪かった日がありました。

相手の言い分を否定する事により、本来であればリラックスできるはずの時間までイライラして、余計に疲れてしまうと思います。

その結果、精神的にも余裕がなくなり、仕事がいつまでも忙しく感じてもっとイライラする負の連鎖に陥ってしまうからです。

家ではゆっくり気ままに休んでいて欲しいので、ある程度の我慢は絶対に必要だと思います。相手に対する思いやりが無くなった時には最後だと思います。

20代後半/サービス系/女性

【6位】記念日やイベントを大切にする

記念日やイベントを大切にする

記念日やイベントを大事にする

お互い仕事が忙しいので、他のカップルに比べてマメに会う方ではありません。

その分、記念日やイベントなどを大切にしています。先日の彼の誕生日には直筆の手紙を書きました。

LINEやSNSが普及している現代、手書きの文字は喜んでもらえました。

普段はお互いの仕事や体調を優先して、無理して会わなくてもいいし、お互い負担を感じないように過ごしています。

30代前半/サービス系/女性

【参考記事】彼氏の仕事関係で悩んだ時に読んで欲しい記事10選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼氏の仕事関係で悩んだ時に読んで欲しい記事10選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

女性100人に聞いた彼氏の仕事が忙しい時の付き合い方では、1位は『干渉せず自分の時間を充実させる』、2位は『適度に応援する・ねぎらう』、3位は『連絡方法や頻度を工夫する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の仕事が忙しい時のアドバイスを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女の仕事が忙しい時のアドバイス編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の仕事が忙しい…同じ経験を持つ男性100人のアドバイス

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人