彼氏に思いやりがない…同じ経験を持つ女性100人の対処法


【3位】距離をおいて考える

距離をおいて考える

連絡を取るのを一時的に控える

付き合って1年半ほど経ち、私は彼のことを好きな気持ちは変わっていなかったのですが、彼の方はどんどん冷めていっている様子でした。

私と会うよりも男友達と遊ぶ方を優先し、「会いたい」と言っても「わがままだ」と言われてしまい、このままではだめだと連絡を取るのを一時的に控えました。

しばらくの間は向こうからの連絡はなかったのですが、1か月ほど経ったときに連絡があり、昔のような関係に戻れました。

30代前半/自営業/女性

とりあえず距離を置く

彼氏は自己愛が強く、思いやりが薄いです。そのせいか平気で浮気をしていた上、今までもたくさん嘘をつかれてきました。

仕事も勝手に辞めてギャンブルばかりしていたし、何で彼女にあれだけの嘘がつけるのか、私には本当に理解できません。

いい加減、許せないのでこのまま別れようかと思ってますが、とりあえず距離を置いてます。

20代後半/医療・福祉系/女性

お互いによく考えるため、距離を取る

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解けて、彼は毎日会社でしたが、私はその時もまだお休みで基本的には家にいました。しかし家族の問題でかなりストレスを抱え、夜もまともに眠れない状態が続いておりました。

元々彼には家の事情は全て話していて、その日も電話で「最近眠れなくて体が本当にしんどい」と相談をしました。私が「眠れないのはきっとストレスだなー」と言った時に、「仕事してないのにストレス?」と笑いながら言われたのです。

ストレスを感じる所は人それぞれなのに、なんでそれが分からないんだろう?家族の問題も知ってるはずなのに…と、彼の思いやりのない発言にとても悲しくなり、ガッカリしました。

その日は適当な理由をつけすぐに電話を切りましたが、翌日、電話で感じたことを伝え、「今後のお付き合いについて考える時間を2、3日欲しい」とお願いしました。

その時に彼はきちんと謝ってくれたのですが、価値観が違う人とこの先やっていけるのか考えるため3日間連絡をとらず過ごしました。

考えた結果、すぐに自分の非を認め謝る彼のいいところも新たに知ることができ、何かあっても話し合って解決していけると思ったので、今も変わらずお付き合いをしています。

思いやりのない発言はその一度だけですが、今後も何かあった時にはまずは時間を置き冷静に考え、気持ちをきちんと相手に伝えていきたいです。

20代後半/金融・保険系/女性

少し距離を置き、干渉しすぎないようにする

大好きな彼と付き合うことになり、これからいっぱいデートへ行ったり、もっと連絡が取れると思ったのに、なんだかそっけない態度を取られるようになりました。

彼としては今まで程よい距離感を保っていたのに、私から連絡が来るたびに、どんどん自分のペースが乱されていると感じていたのかもしれません。

このままだと別れることになってしまうのでは?と不安になり、相手の気持ちも考えて、少し距離を置くようにしました。干渉されていると思う人もいるので、たびたび連絡することも控えるようにしました。

人それぞれ性格や育ってきた環境も違うので、一定の距離感を保つことが大切だと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

【4位】期待しない

期待しない

仕方ないと諦める

お互いの仕事の都合で一人でご飯を食べることが多く、一緒に住んでいても独り暮らしのような生活の日々です。

家事はほとんど私がして、仕事から帰って来た彼氏にご飯を出したり、洗い物をしたりしています。

あるとき私が体調を崩して元気が出ない時がありました。それを彼も気づいているはずでしたが、家事を手伝う等のアクションはおろか声掛けすらなく、「やっぱり私がやらなくちゃならないのか」とがっかりしました。

食器を洗い終える頃、彼が思い出したかのように「洗おうか」と言ってきましたが、既に遅し。私の体調が悪いのを知っているのに、少しは思いやりで洗ってもらえたらなと思いました。

しかし、相手に望んでも何もないので、まずは「期待しちゃいけない。諦めるしかないな」と思いました。

40代前半/サービス系/女性

相手に甘えるのをやめる

感情的な私に対して、彼は常に冷静なタイプです。そこにも惚れてお付き合いしたのですが、慣れていくうちに逆にそこが目に付くようになってしまいました。

こちらが「少し心配してもらいたいなぁ」と甘えた気持ちで、体の不調を訴えたとしても「そうなんだ。病院で診てもらったら?」と彼は冷静に返してきます。こちらとしては「大丈夫?さすろうか?」くらいの心配した表情を求めていたのですが…。

それからは、彼にはほとんど甘えるような事も言わなくなりました。

そうしていくうちに、私がもともとどれだけ自分に甘かったかにも気づくようになり、私自身かなり成長しました(笑)。

30代後半/専業主婦/女性

聞いて欲しいだけの話はしなくなった

私が生理痛で苦しんでいる時に「鎮痛剤を飲んでも効かない!痛い(泣)」と彼に泣きついた時に、彼は一言「俺に言うな。医者に行け」と言い放っただけでした。

「そりゃそうだ(苦笑)」と思いつつも、私はただ「うんうん、辛いね」と言って欲しかっただけなんです…。

「あ、この人には言っても無駄だな」と思い、この出来事以来、彼に「聞いて欲しいだけの話」はしなくなりました。

聞いて欲しいだけの話をする時は、もっぱら女友達とラインでチャットをして発散しています。

40代前半/専業主婦/女性

【5位】こちらの態度を改める

こちらの態度を改める

彼に対して今まで以上に優しく接してみる

付き合ってしばらくすると、彼氏からの思いやりがなくなってくるときがあります。

以前付き合っていた彼も、次第に私に対して遠慮がなくなってきて、「そんなふうに言わなくてもいいのに」と思うようなことを言ってきたり、逆に「こういうときに何か一言くれてもいいのに」と思う場面で、何も優しい言葉をくれなくなったりしました。

一瞬、彼に対して同じことをしようかとも思いましたが、グッと堪えて今まで以上に彼に対して優しく接するようにしました。「こういうふうにしてもらいたい」という願望を込めて。

すると、少しずつ彼が「今まで冷たかったよね。ごめん」と私の気持ちに気付いてくれました。

思うだけでなく、何らかの形で相手にわかってもらう必要もあると思います。その彼の場合は、実際に私がして欲しいことを彼にするのがわかりやすかったようです。

30代前半/サービス系/女性

自分の態度を見直してみる

一緒に暮らすようになってから、家のことは私ばかりがやっていることにストレスが溜まってきて、彼も私に対して思いやりが無くなってきてるなと感じていました。

「しかたない」で済ませて一緒に居るのは嫌だったので、自分は彼に対して「どう思いやりをもっているのか」をリストにして見直してみました。

客観的に見ると、私も思いやりを忘れてたなと反省し、思いやりを持つように接してたら、自然と彼も思いやってくれるようになりました。

20代後半/サービス系/女性

【6位】一緒の時間を作る

一緒の時間を作る

一緒に時間を共有すること

同級生の彼氏がいるのですが、付き合う時間が長くなるにつれて、お互い安心してしまい、デートに誘ってもらえなくなったり、何か誘っても高確率で断られたりして、思いやりがないなと感じるようになってしまいました。

しかし彼氏の振る舞いが大きく変わったわけではありません。今まではほぼ毎日一緒にいたから気にならなかっただけで、学科が分かれて時間の共有が少なくなったので余計そう感じてしまったのかもしれません。

一緒に時間を共有することは大事です。

20代前半/大学生/女性

【7位】冷たくする

冷たくする

同じことをして辛さを分かってもらう

仕事や人間関係で困っているときに話を聞いてほしくて相談をしているのに、彼はまともに話を聞いてくれず、めんどくさそうに「大丈夫だよ!」と答えてきます。

話を聞く気もないし、相談に応じる気もないしなんなの?と思ったので、私も彼がしたように同じことをしてみると、案の定怒り始めたので「私もこの前、あなたに同じことをされたの」と伝えると「あ・・・ごめん。俺も気を付ける」と言ってくれました。

それからは仲良く過ごせるように努力をすると、関係も改善されました!

20代後半/専業主婦/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏に思いやりがない時の対処法では、1位は『自分の気持ちや意見を伝える』、2位は『話し合って改善する』、3位は『距離をおいて考える』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に思いやりがないと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女に思いやりがないと感じた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に思いやりがない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人