彼氏が褒めてくれない…同じ経験を持つ女性100人の対処法


【3位】変えられるところを変えてみる

変えられるところを変えてみる

普段と違う環境に身を置いてみる

褒めて欲しい時は自ら「ここをこうしたので褒めてください!」としっかり主張します。個人的に芸人のようなハイテンションで行うとお互い乗ってくるのでおすすめです。

或いは環境を変えてみるのも良いと思います。デートでいつも行かない雰囲気の場所に行ってみたり、二人で新しい趣味に挑戦してみる…など、新しいことを始めてみれば、お互い新鮮な気持ちになれると思います。

普段と違う環境なら、普段は言えないことも意外とさらっと言えるかもしれません。

20代後半/IT・通信系/女性

結果だけを報告せず過程も話す

私の彼氏は人の話をあんまりきちんと聞いていないタイプです。それが原因で今までもたくさん喧嘩をしてきました。

私が海外留学中に、しんどいながらもいろいろなことにチャレンジをして頑張ってきたのに、電話で話してもいまいち反応もなく、本当に腹が立っていました。

しかし、話し方、伝え方を変えることで、彼氏がきちんと褒めてくれるようになりました。

達成までの過程を普段から少しずつ伝えることが大切なんだなあと思いました。

20代後半/自営業/女性

少し素っ気ない態度をとり関心を持たせる

同棲期間が長いと、一緒にいることが当たり前になります。それも仕方ないことではあるのですが、私はやはり自分の容姿や、家事を頑張った時など褒めてくれたらいいのになぁと思うことが多々ありました。

そこで、どうすれば褒めてもらえるのか考え、私はいつも彼にべったりなタイプなので、ちょっぴり素っ気なくしてみました。

寝る部屋が同じでいつも一緒にベッドに入るのですが、「ちょっとまだやることあるから!」といった感じで、自分の部屋にこもって趣味を楽しんでいると、「まだ寝ないの?一緒に寝たい」と彼から甘えてきました。

本筋からはズレてしまいましたが、彼から関心を持ってもらえたのは久しぶりだったので、良かったと思います。この調子でいつか褒めてくれたら嬉しいんですけどね…笑

20代前半/専業主婦/女性

こだわりを捨てて新しいことにチャレンジしてみる

以前お付き合いしていた男性は、とてもおしゃれで洋服のセンスも良かったのですが、こだわりが強くて褒めてもらえることはほとんどありませんでした。

当時の私は女性らしいワンピースなどよりも、パンツスタイルや中性的な服装が好みで、自分に合ったものというよりは好きなものを選んで着ていました。

ある時、新しいチャレンジとしてタイトめのワンピースを買ってみたのです。すると彼はとてもいい反応を見せてくれて、「こっちのほうが良さが出るよ!」と喜んでくれました。

彼に褒められるだけでなく、自分の新たな魅力を発見することができました!

20代前半/大学生/女性

彼の好みの服装をしてみた

私の好きな服装と彼が着て欲しいものが違う為、あまり褒めてくれることがありませんでした。

なので、クリスマスデートの時に彼の好みの女性らしい格好をしてみました。

私にとっては普段の自分とはかけ離れた服装なので違和感もあり、恥ずかしかったのですが、彼は「可愛い!」と喜んでくれました。

それ以来、記念日など年に2回くらいは彼の好みの服装をするようにしています。時々は彼の意見を取り入れて何かを選んでみるのもいいのかもしれません。

30代後半/専業主婦/女性

目に見えてわかるような自分磨きをしてみる

2人とも学生なのでいつもは頻繁に会うのですが、ある時1ヶ月弱会えない期間がありました。

その際に私はダイエットに励んでおり、体重にして2キロ程痩せました。自分ではそこまで変化がわからなかったため、わざわざ彼氏に自慢するほどでもないなと黙っていました。

久しぶりに再会したら、彼からまじまじと見つめられ、「なんか前より可愛くなってる…」と言われました。気付いてもらえると思っていなかったので少しびっくりしつつ、「実はちょっと痩せた」と言うと「わかる、わかる、可愛い」とふんふん頷いてくれました。

自分がダイエットしたことに気付いてしっかり褒めてもらえたので、このときはとても嬉しかったです。

ダイエットやヘアメイク等の自分磨きは、自分自身が自信を持てるのは勿論、視覚的にわかる分パートナーにも褒めてもらいやすいのではないでしょうか。

20代前半/大学生/女性

【4位】可愛くおねだりする

可愛くおねだりする

可愛くおねだりする

普段から口数が少ない彼。当然「かわいいね」など、褒めてくれる事はあまりありません。嫌な事を言うタイプでは無いので、大きな不満はないのですが、たまには褒めて欲しいなと思っていました。

いつもより念入りにお化粧をしてみたり、美味しい料理を作ってみたり、いろいろやってみたのですが、あまり効果がありませんでした。

そこで「最後の手段だ!」と思って可愛く「今日〇〇頑張ったの!すごいでしょ?褒めてー」と言ってみる事にしました。すると効果は抜群(笑)。彼がニコニコ笑顔で、まるで幼い子供を褒める時のようにいっぱい褒めてくれたのです。

それから褒める事にハマったのか、私がおねだりしなくてもいっぱい褒めてくれるようになりました!

20代後半/自営業/女性

自分からアピールして褒めてもらうようにオネダリする

いつもパンツスタイルが多い私ですが、たまにフェイントのつもりでミニスカを着ることがあります。当然、彼氏には「珍しいね!」とか「今日スカート?いいね!」なんてお褒めの一言を期待しちゃいます。

待ち合わせまでドキドキで行ったのに、ミニスカに対する彼のコメントはナシでした・・・。いきなりテンションが下がるんですが、そのままでは嫌だし、ちゃんと女性らしさを見て褒めてもらいたいので「今日ね、久しぶりにミニスカ履いてみたの!どう?似合う?」と自分でアピールしました。

彼は「うん。会った瞬間、オッ!って思ったよ。」と言うので、「えー、だったらちゃんと褒めてよー」と甘えモードで彼の腕に抱きついて、その日は1日ラブラブデートができました(笑)

甘えてアピールするのも、たまには彼の心を掴むのにいいのではないでしょうか。

30代前半/メーカー系/女性

ごろにゃんと言って、頭を彼氏の胸板に擦り付けてみる

「ごろにゃん」と言って、頭を彼氏の胸板に擦り付けてみましょう笑!特に年上彼氏の場合がおすすめです。

普段は硬派で頭のいい彼氏でも、年下彼女が思いっきり甘えてきて嬉しくない彼氏はいないと思います。こちらから擦り寄ることで、相手も頭を撫でて、「よしよし〜かわいいね〜」と、褒めるモードに移行してくれます。

そこからは何を自慢しても等身大で褒めてくれるので、ぜひ殻を破って甘えてみてください!

20代前半/流通・小売系/女性

素直に可愛く「褒めて欲しいな」と言う

彼氏が褒めてくれないからといってヤキモキを焼いたり、ふてくされてるとただの可愛くない女性になってしまうので、素直に褒めて欲しいことを伝えます。

でもキツい感じや悲しい感じになると彼もひいてしまうので、あまり彼に期待し過ぎず、そして何より彼がとっても大好きと言う気持ちが伝わる様に、素直に可愛く「褒めて欲しいな」と言うのがいいと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

たまには褒めてほしいな〜!と明るく伝える

彼はあまり褒められて育ったタイプではなかったので、どういう時に褒めていいのかわからなかったようです。

なので、どうしても褒めてもらいたい!という時だけ、「たまには褒めてほしいな〜」と、明るく冗談まじりに伝えてみました。

すると彼も「そっか!こういう時、褒めたら喜ぶんだね」と理解してくれたので、皮肉っぽく言うのではなく明るく伝えるのがいいと思います。

30代後半/専業主婦/女性

【5位】相手を褒める

相手を褒める

自分が彼を褒めちぎって褒められることの嬉しさを学ばせる

ほぼ女性経験がない彼と付き合っていた頃、私がいつもリードしていました。

もちろん彼は女性の扱い方も分かっておらず、「好き」と言うのはおろか、私がどんなにオシャレしても髪型を変えても、笑顔でこちらを見ているだけで褒め言葉は一切ありませんでした。

このままだとさすがにモチベーションが上がらないと感じた私は、事あるごとに彼の外見、内面を褒めちぎることにしました。

すると彼もみるみる褒められることの嬉しさを学んでいき、「君こそ可愛いよ」などと褒め言葉を返すようになってきました。

照れ屋だった彼も、最終的にはこちらが頼まずとも褒めてくれるようになりました。

20代後半/サービス系/女性

まずは相手を褒めることから

なるべくだらしない姿は見せない様に気を使ってはいるものの、たまに気合いを入れて彼好みの格好をしてもイマイチ効果なしというのが日常でした。

そんな中、これまで私達がよく行っていたお店とはテイストが違うお洒落なお店に行く事がありました。多少のドレスコードがあったのでそれっぽいタイトなワンピースを着て、髪の毛はアップでまとめて行きました。

彼も珍しくジャケットを羽織っていたので「やっぱりジャケット似合うね、格好良い」と伝えて食事がスタート。2人とも気持ち良くほろ酔いになった頃、彼が「いつも色んな面で思うけど、今日はいつもより綺麗だね。ドレス良いね」と褒めてくれました。

もうそれが嬉しくて「普段からもっと褒めて!」と笑いながら返して以降、以前よりも褒めてくれる様になりました。

嫌味ったらしく伝えてもたぶん逆効果なので、絶好のタイミングで伝えられて良かったと思いました。

20代前半/サービス系/女性

彼を褒めてから私はどう?と聞く

彼女か否かは関係なく、普段から人を全く褒めない彼でした。しかし褒める習慣がないだけで、性格が冷たいわけではありませんでした。

そこで、こちらが過剰に褒めて、「〇〇くん、それいいね!」と言い続けているうちに段々、意識が変わってきたようで、ある時私が「これはどう?」と聞くと「いいんじゃない?」と言うようになりました!

練習と一緒で、言えない人には言えない性格が隠れているはずなので、言いやすいように誘導してあげることも大切だと思います!

30代前半/専業主婦/女性

【6位】自分を肯定し、自信をつける

自分を肯定し、自信をつける

褒めてもらいたいという気持ちを持つこと自体をやめた

日頃から自分以外の人に対する評価が厳しかった元彼。彼女である私を褒めるということもほとんどありませんでした。

見た目を良くしようとメイクやお洒落に気合いを入れてみたり、料理を頑張ってみても反応はなし。正直言って疲れていました。

そこで、彼に褒められたい・評価されたいという気持ちを持つこと自体をスッパリやめたのです。それからメイクもファッションも自分の好きなようにすることで、今までどれだけ彼の反応を気にして振り回されていたのかを実感しました。

すると、私の気持ちに余裕ができたからなのか、自然と笑顔で機嫌よく過ごせることが増え、彼の方から「笑顔が可愛い」と言ってもらえるようになりました!

彼に好かれたいという気持ちが強いあまりに、彼の反応を気にしすぎてばかりいたら、自分の良いところまで消してしまうかもしれません。頑張りすぎて疲れてしまうのは本末転倒ですし、思い切って自分らしく過ごしてみるのも一つの手だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

目標を作って達成して自分に自信をつける

私の彼もあまり褒めてくれるような人ではありませんでした。お互いにあまり大きな変化がないため、相手に対して鈍くなっているのだろうと思っていました。

そこで心機一転し、英語でコミュニケーションがたくさん取れるように映画のセリフを言ってみたり、海外のニュースを見て勉強したりしていました。

大変でしたが、自分にも自信がつき、力がついたことに気づいた彼から、「自分も頑張らなければいけない…。よく頑張ってきたんだね」と言われ、とてもうれしかったのを覚えています。

何か大きなことを達成することは、自分の自信にも彼との仲にも深くつながるのではないかと思います。

20代前半/大学生/女性

自分で自分を褒めて卑屈にならないようにする

以前付き合っていた人も、全然褒めてくれない人でした。いつもよりおしゃれしているときや、彼好みの服装をしたときや、料理がうまくいったときなど褒めて欲しいと思っていました。

そんな彼に対して日々不満が募り、ある時「褒めて欲しい」という願望をぶつけてしまったのですが、渋々褒めてくれたことに余計に虚しくなってしまいました。

それ以降は彼から褒めてもらうことは諦めつつ、卑屈にはならないように、自分で自分を褒めるようにしました。そのおかげで自分に自信が持てるようになり、彼から「明るくなった」と言ってもらえました。

普通に聞くと何でもない一言ですが、普段全く褒めてくれない彼なりに褒めてくれているのだと感じました。

30代前半/サービス系/女性

【7位】好きな料理を振る舞う

好きな料理を振る舞う

彼が好きな料理を頑張って作った

彼氏の無口なところが好きなのですが、やはり時々は褒めて欲しいのが乙女心です。

これは胃袋を掴むしかないなと思い、苦手な料理を頑張りました。ハンバーグ、鯛のカルパッチョ、生ハムサラダ、唐揚げ等に加え、ちょっとお高めのワインも用意しました。

彼は私が料理が苦手なのを知っていたので驚いてくれて、「すごいね!全部作ったの?苦手なのにこんな美味しい料理を作るなんてすごいじゃん!偉いね」と褒めてくれました。

このご褒美(笑)のおかげで、苦手だった料理も今はそこまで苦にならなくなりました。最近ではご飯の用意をするたびに「ありがとう」とか「仕事しながら料理作って偉いね」と言ってくれるようになりました。

料理は簡単なものでもいいと思います。卵焼き、牛丼、味噌汁、野菜炒め、きゅうりとトマトを切っただけのサラダでも全然問題ないです。大事なのは「忙しいのに、俺のために…」と感じてもらう事です!レシピを見ているあなたの姿も、彼の目には愛おしく映るかもしれませんよ。

30代前半/サービス系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏が褒めてくれない時の対処法では、1位は『やんわりとアピールする』、2位は『ストレートに伝える』、3位は『変えられるところを変えてみる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が褒めてくれない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女が褒めてくれない時の対処法編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が褒めてくれない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人