彼氏はゲーマー!彼女100人が実践する上手な付き合い方とは


【3位】プレイ中はそっとしておく

プレイ中はそっとしておく

お互いの好きな物に干渉しない

私の彼も例に漏れず、時間があればゲームをしています。かく言う私もゲーム好きです。

けれどもお互いにスマホゲームにはのめりこまないようにしています。というか、古いタイプのゲーマーなので(笑)、据え置きタイプのゲーム機が大好きなんですね。

お互いプレイするゲームは違うけれども、そこには干渉しません。

ゆずれない一線の感覚を共有できる、価値観の合う人とでないと続かないと思います。

30代前半/専業主婦/女性

ゲーム中はそっとしておく

私の彼はゲーム好きです。付き合った当初はゲームに熱中する姿にちょっと引きましたが、今は彼の趣味だと理解して、そっとしておくようにしています。

プレイ中に話しかけると気が散ることもあるようなので、ゲーム中は別室に移動してもらったり、ゲームを始める前に一声かけてもらうようにしています。

2人でプレイできるゲームの時は一緒に楽しんでいます!

20代後半/メーカー系/女性

お互いの生活に悪影響が出ないうちは放置しておく

彼は携帯ゲームを四六時中、一日中ずっとやっています。テレビゲームと違って一緒に楽しめないし、楽しさや時間を共有出来ないことが不満です。

ただ、そのせいで家事をしないとか、返事をしないとかいうことはないので、コミュニケーションや生活に悪影響が及ばない限りは、好きにやらせています。

今のところ「ゲームやってる暇あるなら家事してよ!」と怒ったことはありませんが、その時は家族会議をしようと思っています。

30代前半/公務員・教育系/女性

ある程度好きにやらせて「次はこっちのお願いも聞いてほしい」と伝える

彼からゲームを取り上げても、それで彼をゲーム以上に楽しませることもできないから、ある程度好きにやらせて、「じゃあ次はこっちのお願いもそろそろ聞いてほしい」とわがままを言う感じでうまくいってました。

ゲームをやってるは、私がまとわりついたり、隣にいても嫌がられなかったので、大抵私はゴロゴロしながらスマホをいじって、飽きたらちょっかいを出すという感じでした。

一緒の空間でそれぞれ楽しめるというのは最高だと思いますよ。

40代前半/不動産・建設系/女性

自分もなにか集中できる趣味を始め終わったら一緒の時間を過ごす

ゲームをしている彼にちょっかいを出したり、よく知らないのに隣でごちゃごちゃコメントしたりするのはNGです。

私も彼がゲームばかりだったので、ついちょっかいを出して、喧嘩になることがあり、これは相手にも自分にも悪いと思い、干渉しないことにしました。

ただ、まったく干渉しないのではなく「ゲーム終わったらご飯食べに行こう」などの約束を前もってしておき、自分もなにか集中できる趣味(私の場合は読書や仕事関係の勉強)を同じ空間で始めるようにしました。

ゲームが終わったら、ちゃんと二人の時間を守ってくれる良い彼になったと思います。

30代前半/サービス系/女性

特に意見を言うこともなくスルーする

元カレが学生の頃、どのように休日を過ごしていたのかを聞くと、一日中ゲームをしていたとのことでした。わたしはあまりゲームに興味がなかったので、特に意見を言うこともなくスルーしていました。

まだ付き合い始めだったこともあり、内心、価値観の違いを心配していましたが、やがて彼はゲームよりも「二人で行ったことのないところへ行くことの方が大切だ」と気づいてくれ、一緒の時間にゲームをすることはありませんでした。

20代前半/大学生/女性

【4位】相手がプレイする姿を楽しむ

相手がプレイする姿を楽しむ

彼がゲームをしているのを観賞する

前に付き合っていた彼氏はゲームが大好きで、レースのゲームだと1位になるまで止めずにやり続けていましたし、RPGだと一晩中続けていることもありました。

レースのゲームは私も好きなので、一緒にすることがありましたが、彼氏に勝ったことはありません。それが彼氏には満足だったみたいです。

ゲームをしている間は話し掛けると機嫌が悪くなるので、そばでゲームの進み具合を観ていました。私自身はRPGは好きではありませんが、人がゲームしているのを観るのは好きなんです。

たまに「ここはどうなっているの?」と聞くぐらいなら機嫌は悪くならないので、大人しく画面を観ていました。

40代後半/専業主婦/女性

彼の楽しむ姿を見て楽しむ

私もゲームはたまにするのですが、彼とは好きなゲームの趣味があまり合いません(笑)

それはお互いの共通認識なのですが、彼は懲りずに「一緒にやろう」と誘ってくれたり、私のゲームを一緒になって楽しもうとしてくれます。

私は「自分が好きな物は、自分だけで楽しめたらいい」という考えだったので、彼に「なぜ一緒に楽しもうとしてくれるの?」と尋ねたところ、「〇〇ちゃんが楽しむ姿を見るのが楽しい」と言われました。

自分にはそんな考えがなかったのでびっくりしましたが、そう言われてからは彼の好きなゲームをするときは彼が楽しむ姿を見て私も楽しんでいます!

20代後半/商社系/女性

一緒にやれなくてもやってるのを見ててあげる

彼は一緒にゲームをして楽しみたい人でしたが、私には好き嫌いがあり一緒にやれるものがなかなかありませんでした。

そのうち、彼がやってるのを見ているだけで満足するようになりました。

興味のない物をイヤイヤやるより、彼のプレイを見ながらのんびり相槌を打つだけで、相手の機嫌も良くなるので、そのスタイルを続けています。

30代後半/専業主婦/女性

【5位】否定せず理解を示す

否定せず理解を示す

一緒に楽しんで受け入れてる姿勢を見せる

元婚約者はゲームプログラマーだったので、家の中はゲームソフトだらけでした。有名どころから、明らかに面白くなさそうな物までありました。

借金をしてまでゲームを購入したり課金していたので、そこは必死で止めましたが、基本一緒にゲームして楽しんで受け入れてる姿勢は見せていました。

こういう人は、ゲームのことを彼女と同じくらい愛しているので(笑)、ゲームは大切に扱って、自分もゲーム好きアピールをするのがいいと思います。

20代後半/専業主婦/女性

そのゲームのことを聞く

彼はゲームの大会に出るくらいガチでやってる人だったので、その時に話しかけたりしてもあまり話を聞いてくれないです笑

だからどうしても寂しくて構って欲しい時は、そのゲームのことを聞くようにしてました笑

話していればそう言った感情は軽減しますし、彼氏も彼氏で嬉しそうにそのゲームについて語ってくれるので、聞いてて楽しいですよ。

20代前半/大学生/女性

否定はせず自分も興味を持って質問してみる

主人はとにかくゲームが大好きです。スマホゲームはもちろん、家庭用ゲーム機もほぼ揃えており、仕事以外はずっとゲームという日もあります。

そこで文句を言ってしまうと喧嘩になってしまうので、気持ちをぐっと抑えて、どんなゲームをしているのか、何が面白いのかなど質問を繰り返しました。

そのうちに、主人の方から購入したゲームについて話をしてくれる様になって、「ゲームやるけど見る?」と聞いてくる事が増えました。

お互いの行動に注意が向くきっかけになったようで、私が家事をしているのに気づいて手伝ってくれるようになり、夫婦の時間が増えた気がします。

40代前半/金融・保険系/女性

【6位】度が過ぎている時だけ注意する

度が過ぎている時だけ注意する

ゲームが中心になる生活になってきている時は、はっきりダメだと言う

ゲームをやること自体はなんとも思いませんが、ゲームが中心になる生活になってきている時は、はっきりダメだと言います。食事ができているのに一緒に食べない、掃除をしないなど、基本の生活が乱れてそれが日常になると、将来長くいる事に不安を感じますので…。

基本的に私も自分の時間がほしいタイプなので、無理に合わせる事はしません。彼がゲームをやっている時間は1人で動画を見たり、自分好みのアニメを見たりできるのでちょうどいいと思っています。

2人で食事をしながら話したり、映画を見たり、買い物に出かけたり、しっかりそういった時間があれば、彼がゲームに熱中していても特に気になりません。

2人の時間と個々の時間のバランスをよくとっていければ却って楽です。

30代前半/IT・通信系/女性

【7位】ゲームする時間を決める

ゲームする時間を決める

時間を決めてゲームしてもらう

前の彼がゲームが大好きで、連絡を忘れたりされることがありました。

最初は我慢していましたが、時間が経つととても寂しくなったので、「夜は唯一たくさん連絡できるので、ゲームは1時間だけ」とルールを決めると、連絡を返してくれるようになりました。

寂しい気持ちを伝えるだけでも、改善しようとしてくれるので、我慢しない方がいいと思いました!

20代後半/医療・福祉系/女性

まとめ

女性100人に聞いたゲーマーの彼氏と上手に付き合う方法では、1位は『一緒に楽しむ』、2位は『自分の時間として楽しむ』、3位は『プレイ中はそっとしておく』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人によるゲーマーの彼氏と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『ゲーマーの彼女と上手に付き合う方法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女はゲーマー!彼氏100人が実践する上手な付き合い方とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人