3歳差の年下彼女との付き合い方!彼氏100人が教える秘訣とは


【3位】甘える時は甘える・頼る

甘える時は甘える・頼る

年上としてのリードは忘れずに甘えるときは甘える

最初は、私が彼女をリードしてあげなきゃいけないという使命感のようなものが強かったのですが、恋愛において無理をしすぎるのは絶対にダメです。

無理ない程度で、相手を引っ張っていくことはもちろん大事であり素敵なことですが、たまに彼女に甘えるのも非常に大切です。

素直な気持ちで相手に甘えるということは、自分の恋愛を楽しむために絶対必要ですし、彼女にとっても恋人から甘えられるのは嬉しい要素です。

期間が長くなればお互い年齢を気にしなくなってきますが、ここぞというときにはリードしてあげると彼女も喜ぶこと間違いなしでしょう!

20代前半/大学生/男性

甘え上手になること

彼女は家事を率先してやってくれています。掃除のコツや汚れについて詳しいので、ダメなことはしっかり教えてくれ、めんどくさがりな僕はよく怒られます(笑)。

しかし一緒にいることで成長できるので、だめな自分にちょうど良かったんじゃないかなと感じています。

たまに衝突しますが、話せばお互いわかるのでやっていけます。

うまく付き合うコツは甘え上手になることだと思っています(笑)。

30代前半/IT・通信系/男性

【4位】相手を肯定すること

相手を肯定すること

彼女の話をよく聞いて肯定してあげる事

3つ年下の彼女と上手く付き合う秘訣は、彼女の行動、意見に対して全て肯定する事です。

自分の得意な分野の話に関して、彼女が全く反対な意見を述べたりすると、つい否定して持論を話したくなることがあると思いますが、そういう場面こそ、彼女の話をよく聞いて、そしてその話を肯定してあげる事が重要です。

これを心掛けることで普段から彼女を優先していることをわかってもらえ、頼れる年上の彼氏になれると思います。

彼女にとって「必要な存在になる事」が上手く付き合う秘訣です。

40代後半/IT・通信系/男性

【5位】相手の好みを把握すること

相手の好みを把握すること

相手の好きな物をチェックし情報共有すること

基本的に年下の女性は、自分に興味ないものの話はまったく聞きません。

なので相手の興味や関心のある芸能人や歌手、アーティスト、ユーチューバーなどをチェックし、さりげなく情報提供し共感してあげるといいと思います。

また服やブランド品、化粧品などのメーカーやブランドもチェックし、話のネタにするのもお勧めです。

40代後半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた3歳差の年下彼女と上手に付き合う方法では、1位は『対等な関係を築くこと』、2位は『コミュニケーションを密にする』、3位は『甘える時は甘える・頼る』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人に聞いた3歳差の年下彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『3歳差の年下彼氏と上手に付き合う方法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

3歳差の年下彼氏との付き合い方!彼女100人が教える秘訣とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人