年下彼氏がめんどくさい…彼女100人が実践する対処法とは


【3位】相手にしない

相手にしない

相手に「今のはめんどくさかったんだな」と分からせる

ある程度無視しても、男性は女性ほど面倒くさくならないと思います。

人にもよりますが男性は引きずることがそうないので、「あ、うざい」と思ったときは、いったん無視して、相手に「今のはめんどくさかったんだな」と分からせるようにしています。

そして、落ち着いてきてから、「あの時はちょっと面倒くさかった」と話すと、その場で喧嘩にもならずいいと思います。

20代前半/サービス系/女性

基本的には放置して改善されなければ別れると釘を刺す

年下の彼は、何かと連絡を取りたがったりするのでめんどくさいです。

残業が続いて忙しい時などに、「連絡寄越さないし、浮気してるんじゃないか」とか疑ってきて、何なんだろうと思います。

とりあえず返信できる時はすぐにしておくものの、あとはほっときます。そして急ぎの用事でない場合はしつこく催促しないように言ってます。

また「あんまりしつこいと別れる」と釘を刺しました(笑)。

40代前半/サービス系/女性

適当に返事をしてやり過ごす

仕事を終えて家に帰ってくると、私がどれだけ疲れていてもお構いなしに話しかけてくる彼。ほとんどはどうでもいいようなことか、全く興味がない話題なので、適当に返事をしてやり過ごしています。

しかしそれも伝わっていないようで、トイレまで追いかけてくることがあります(笑)。

私が「トイレに行きたいんだけど!」と言うと、謝って一旦引くのですが、トイレから出た途端にまた続きを話し出すのでめんどくさいです。

悪気が無いので仕方ないですが、たまにそっとしてくれ!と思います。

50代前半/流通・小売系/女性

あんまり気にせず適当に流す

彼氏は束縛気味で、常に私が何処で何をしているのかを把握していないと気が済まない人です。友達との食事会にも、心配だから一緒に行って良いか聞いて来るぐらい(笑)。

一度、彼の友達の食事会に呼ばれた時は、私が彼の友達と楽しそうに話をしているのを見て、「色目使ってた」と機嫌が悪くなってました・・・。私が「大切な彼氏の友達だから、色々話をして彼氏の事をより一層理解したかっただけだよ」と説明をしても、あんまり納得してくれず。

でも、彼も時が経つとすぐ忘れるので、何かあってもあんまり気にせず適当に流してます。

30代前半/流通・小売系/女性

相手にせずに無視する

彼は自分が正しいと思っている時は、とてもはっきりと物事を言う人なんですが、自信が無い時はなにも言えなくなるみたいです。

少しでも意見の食い違いがあると、黙っていなくなったり、背中を向けていじけたりします。

それが面倒なので、もう相手にせずに無視してます。

40代前半/専業主婦/女性

あえて無視して自分のやりたいことをやる

彼はかなり甘えん坊のかまってちゃんタイプです。一緒にいてもずっとくっついてベタベタするので、「ちょっとどっか行って!」と思うときもしばしばあります…。

ドライな感じで接してると、あからさまにふて腐れてご機嫌とりを求めてくるので、そういう時はあえて無視して自分のやりたいことをやるようにしてます!

長く付き合うためにはそれなりの距離感も必要だと思うし、私の場合、言葉で伝えてもダメだったので「私はこういうスタンスです」とはっきり示すようになりました。

こういった突き放すような態度をとっても、数十分後にはけろっと機嫌が直ったりしてるので「めんどくさい!」と思ったら、思い切って距離をとってみると良いかもしれないです!

20代後半/サービス系/女性

【4位】こちらから合わせる・譲る

こちらから合わせる・譲る

相手の希望をきちんと聞き可能ならば譲る

実は自分に自信がなく、それを隠すために表面的には少々オレ様態度が見える年下の彼。私に放っておかれると、あからさまに機嫌が悪くなります。

しかし彼は正直に「寂しい」とは言わないので、まずは何に怒っているのか聞いてみます。そこで「ああ、自分を最優先にしてもらえなかったから、拗ねてるのね」と分かれば、こちらから謝り、譲ってあげます。

相手に譲るのは、心に余裕がないとできないので、普段彼が機嫌の良い時には甘えたり頼ったりして、女性が楽をする&我慢しない&自分を喜ばす行動をとっておくことが非常に大事です。

日常で自分を優先出来てないと、女性が我慢する&彼が勘違いしてモラハラチックになってきたりする恐れがありますので。

40代後半/サービス系/女性

年下でも一歩下がって男としての彼をたてる

『年下彼氏』というキーワードを聞くと、一般的には甘えん坊のイメージがあるかもしれません。

しかし年下と言えども、立派な大人である私の彼(現旦那)は、あまり私が強くリードしすぎてしまうと、男としてのプライドが傷ついてしまっていたようです。そうなると「子供扱いするな」と拗ねはじめ、めんどくさい言動を繰り広げてしまいます(笑)。

やはり年下と言えども、たまには一歩引いて、男としての彼を立ててあげることも必要だと感じました。

30代後半/専業主婦/女性

子供っぽい言動にも優しく目を瞑る

年下の彼と付き合っていた頃、2つしか違わないのに、彼は私が知らないことをあげつらって、すぐに「長く生きてるのに、そんなことも知らないの?頼りないなぁー」と言ってきました。バカにされているような気持ちになり、対応がめんどくさかったです。

逆に相手の知らない事を私が説明した時は、「さすが長老!」と言われて癇に障りました(笑)。

しかしそれを口には出さず、「えへへー」と笑って可愛い女を演じたら、ケンカにはならなかったです。

年下は基本的に甘えたい人が多いので、めんどくさがらず優しく話を聞いてあげたり、注意をする時は糾弾せず教えてあげるくらいの気持ちで接すると上手くいってました。

30代前半/医療・福祉系/女性

自分の心を少し広くして彼氏を上手く転がす

年下の彼氏は何でも自分がリードしないと気がすまないタイプ。デート先が私がすでに行ったことがある場所になった時や、少しでも知識があるとわかると、彼氏の機嫌が悪くなることが多いです。

そんな時には少しイライラしてしまいますが、初めてのフリをして彼氏を得意気にさせると、ヤル気満々でリードしてくれます。

いちいち感動するフリ等、リアクションに疲れますが、自分の心を少しだけ広くすると上手く行きますよ。

30代後半/サービス系/女性

【5位】ちやほやする・褒める

ちやほやする・褒める

彼の機嫌に振り回されず赤ちゃんをあやすように接する

わがままで甘えん坊な年下彼氏。気に入らないことがあると不機嫌になったり、甘えてきたり・・・。

彼の機嫌に振り回され、めんどくさいと感じるようになったため、彼が不機嫌になった時には「ハイハイ、どうしたの?」「そっかー、甘えたかったんだね?よしよし」など、赤ちゃんをあやすように接してみました。彼も最初は照れ臭そうにしていましたが、満更でもない様子。笑

それ以降はいちいち彼の機嫌を気にすることもなくなったので、私の負担も減りましたし、彼のことを可愛いなと思える事が増えました。笑

30代前半/自営業/女性

年下彼氏に可愛いと言いすぎると不機嫌になってしまうため、彼氏のカッコいいところ・大人らしさを強調して褒める

年下ということもあり、やはり可愛さが目立ってしまう彼ですが、本人は男らしく頼られたり、格好いいと思われたがっていました。

彼に可愛いと言ってしまうと、彼をさらに傷つけることになってしまうため、一生懸命我慢しました(笑)

同じく年下彼氏持ちの女友達は「可愛いも褒めているんだよ」と言っているようですが、彼自身が認めてほしい点を言葉にしていうことも必要だと思うので、「かわいい」よりも「かっこいいね」「大人っぽいね」と褒めてあげることで、今までよりも円満な関係を築くことができています。

20代前半/IT・通信系/女性

肯定しまくる

年下の旦那は、私から否定されると何もしなくなるし、拗ねるのでめんどくさいです。末っ子だったためか、子供の頃から全部上の兄弟にしてもらってばかりなので、「やってもらえるのは普通だ」と思ってるのがめんどくさいなぁと思ってしまいます。

また、自分のしたことは必ず褒めてもらえると思っているので、それをうまく活用してやることにしました!

旦那に何かしてほしい時は「〇〇くんは手先が器用だから助けてくれると嬉しい!」などと言い、動いてくれた時には「助かった!きれいにやってくれたんだね!ほんとありがとう!嬉しいよ!」と褒めて褒めて肯定してあげます。

するとそのうち機嫌よく動くようになるので、いいように操縦してストレスを溜めないようにしてます(笑)。

30代後半/専業主婦/女性

【6位】無理せず別れる

無理せず別れる

丁寧に説明してそれでも無理なら別れる

彼は寂しがり屋のヤキモチ焼きで、毎日会えないとだめな人でした。しかし私には複数の趣味があり、週に2回習い事もしていたので、毎日会う事は不可能でした。

彼は無趣味で、「自分(彼氏)がいれば他には何もいらないだろ!」と言う考えの人だったので、私の趣味や習い事も理解してくれず、しまいには「習い事なんかやめろ。同僚や店員であっても他の男と話すな」と言われたので「この人とは無理だ」と思い、数ヶ月で別れました。

年下だから背伸びして必死だったのかも知れません。私の事をもっと信じて欲しいと何度も言いましたが、効果がありませんでした。

40代後半/流通・小売系/女性

はっきりと自分の気持ちを伝えて別れる

年下の彼は、毎日仕事が終わったらすぐ私の家に来ていました。

私はたまには女友達と食事に行ったり、一人で過ごしたいなぁと思っていたのですが、彼は自分が優先されないと気が済まないようでした。

束縛されすぎて疲れてしまったので、はっきりと「束縛されるのは好きではない」と言ってお別れしてもらいました。

40代前半/公務員・教育系/女性

まとめ

女性100人に聞いた年下彼氏がめんどくさい時の対処法では、1位は『自分の気持ちをはっきり伝える』、2位は『丁寧に説明する・話し合う』、3位は『相手にしない』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、女性100人による年下彼氏がめんどくさい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『年下彼女がめんどくさい時の対処法』編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

年下彼女がめんどくさい…彼氏100人が実践する対処法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月12日~02月27日
回答者数:100人