片思いが叶わない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思いが叶わないと知ってしまった時は辛いですよね。相手に好きな人がいた場合や恋人が出来た時など、どうしようもなくなってしまうこともあるものです。

叶わないと知ったとしてもすぐに気持ちがスッキリするわけではないからこそ、上手に対処したい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いが叶わない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いが叶わない時の対処法ランキング

片思いが叶わない時の対処法ランキング

まずは、片思いが叶わない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いが叶わない時の対処法』によると、1位は『とにかく思いを伝えてみる』、2位は『忙しくする・没頭できる物を探す』、3位は『自分磨きをすること』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いが叶わない時の対処法

男性100人に聞いた片思いが叶わない時の対処法

男性100人に聞いた片思いが叶わない時の対処法では、1位の『とにかく思いを伝えてみる』が約29.4%、2位の『忙しくする・没頭できる物を探す』が約12.5%、3位の『自分磨きをすること』が約11.6%となっており、1~3位で約53.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いが叶わない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】とにかく思いを伝えてみる

とにかく思いを伝えてみる

たとえ片思いと分かっていても自分の気持ちを素直に伝えること

相手は私の気持ちを知りながら、私の友人と恋人になりました。そのため、友人ともぎくしゃくしてしまい、一時期人間不信に陥ったこともあります。

その関係がすごく嫌だったので、私は思い切って二人の前で「俺は今でも〇〇ちゃんが好きだから」と伝えたところ、友人から「お前の分までしっかり愛するから」と言われて、心が和みました。

それからというもの、友人とは今まで以上に親しくなり、今でも二人でお酒を飲む関係になっています。あの時、自分の気持ちを言わず嫌な関係が続いていたら、今の友人との関係はなかったかもしれません。

失恋は確かにつらいですが、叶わない恋だとしても自分の気持ちをきちんと伝えることが大切だと感じています。「時間」の経過ともに、傷ついた心は癒されますから。

30代前半/メーカー系/男性

しっかりと告白して自分の気持ちに整理をつけた

メールなどをやり取りしている中で、相手の気持ちは自分にはないとだんだん分かってきました。

でも、自分の気持ちは強くなっていくばかりです。だからこそ、ある程度のところで思い切って気持ちを伝えました。

気持ちを伝えた後は相手にまかせるしかありませんが、それでだめでも気持ちを伝えられたことで満足することもあります。

今となっては、それも含めて良い思い出になっています。

30代後半/自営業/男性

心の整理がつくまで相手に想いを伝え続ける

学生時代、ある女性を好きになり、2人で遊ぶこともあったほど仲良くなりました。

絶対に付き合ってもらえると思い告白をしましたが、その女性には恋人がいました。恋人がいるにも関わらず2人で遊ぶことに腹も立ちましたが、それでも好きで、どうしようもないくらいに好きという感情が溢れていました。

私は思っていることは伝えたい質なので、気持ちがなくなるまで告白し続けました。4年間で5回、告白をして、やっと自分の中で整理がつき諦めることができました。

その後は連絡先も削除して一切の情報を遮断しました。

どう頑張ってもつらいことには変わりありませんが、想いを伝えることは今後の自分にとっても大事なことだと思っています。

20代後半/自営業/男性

区切りをつけるため告白した

どんなに頑張っていても「この人とは付き合うことはできないだろう」と思うことがありました。

次の恋に進もうとしましたが、ふとしたときに彼女のことを思い出してしまい、先に進むことができませんでした。

自分自身に区切りをつけるため、無理だとわかっていても彼女に告白して振られてこの恋を終わらせました。

無理だとわかっていたので気持ちはすっきりしたし、次に進むこともできました。

40代前半/メーカー系/男性

気持ちをストレートに伝える

当たって砕けろの精神で、気持ちをストレートに伝えるようにしています。告白してもだめなら、別の人を求めます。

もしかしたら、忘れきれないとかでもう一回告白するかもしれないですが、大抵はうまくいかない気がします。

なので相手のfacebookなどは見ないようにし、lineは非表示にします。

40代前半/医療・福祉系/男性

とにかく気持ちを伝えた

同じ職場の人のことを好きになったけれど、その人は結婚していました。

当初、彼女は指輪も付けていなかったし、全く結婚している雰囲気がありませんでしたので、私は一緒にご飯を食べに行ったり、星を見に行ったりとアプローチを重ね、このまま恋人になれると思っていました。

ある時、「彼女は結婚している」と周りの人たちから言われ驚きましたが、気持ちがおさえられなかったので、正直に伝えました。

結局ダメでその後、疎遠になってしまいましたが、ズルズルとこのままの関係を続けるよりは良かったと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

【2位】忙しくする・没頭できる物を探す

忙しくする・没頭できる物を探す

相手のことを考えないようにサークル活動に励んだ

先輩を好きになり告白しましたが、卒業間近で振られた経験があります。

その後はできるだけ先輩のことを考えないようにサークル活動に励み、そこから別の女の子が気になり始めて付き合うようになりました。

振られたときはその人以外考えられないと思いましたが、次の恋を探し出せれば今の相手が一番になるものです。

50代前半/サービス系/男性

何か真っ直ぐに頑張れるものを探す

気持ちを落ちつかせて自分を見つめ直しました。彼女の好きなタイプや、自分に何が足りないのか考えることが大切です。

また、彼女のことは一旦頭の片隅に置いて、何か真っ直ぐに頑張れるものを探します。自分はこの時は高校生だったので、部活にしっかりと打ち込もうと考えました。

部活に打ち込んでいたら、自分の悪いところやいいところが見えてきました。そしてどうしたら直せるのか考えるきっかけになり、成長することができたのです。

結局、片思いだった彼女は他の人と付き合っていましたが、自分を磨いたおかげでよりいい人に出会えることができたと感じています。

片思いが叶わないのはとても悲しいことですが、一度落ち着いて自分を見つめ直すことで片思いがかなうかもしれないですし、無理でも新しい出会いがあるかと思います。

20代前半/大学生/男性