片思いなのに嫌われた…同じ経験を持つ女性100人の対処法

片思いをしていると、間違った行動を取ってしまい「嫌われた…」と感じる瞬間もありますよね。相手の言動が冷たく感じたりと、告白すらしていないのに振られた気持ちになってしまった経験がある方も多いはず。

さらに状況が悪化させないためにも、片思い中に嫌われたと感じた時に上手に対処する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による片思いの相手に嫌われた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思い相手に嫌われた時の対処法ランキング

片思い相手に嫌われた時の対処法ランキング

まずは、片思い相手に嫌われた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思い相手に嫌われた時の対処法』によると、1位は『ひとまず距離を置く』、2位は『自分の気持ちを伝える』、3位は『素直に謝ること』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思い相手に嫌われた時の対処法

女性100人に聞いた片思い相手に嫌われた時の対処法

女性100人に聞いた片思い相手に嫌われた時の対処法では、1位の『ひとまず距離を置く』が約31.2%、2位の『自分の気持ちを伝える』が約16.1%、3位の『素直に謝ること』が約12.8%となっており、1~3位で約60.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い相手に嫌われた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】ひとまず距離を置く

ひとまず距離を置く

少し距離を置いて自分を見つめ直す

片思いをしていた時に、相手に嫌われちゃったかなと思った時は少し距離を置いてみて、自分を見つめ直し自分磨きをします!

もし相手に嫌われていたら話しかけられないでしょうし、今まで仲良くて特に嫌われていなかったら、相手から話しかけてもらえるという判断ができます。

私は片思いすると相手のことばっかり考えてしまうので、いい機会だと思って自分のことを客観的に見ることができるように距離を置きます!

そして自分に自信がついたらまた少しずつ話しかけていきます。

20代前半/サービス系/女性

一定期間、空白の期間を設ける

片思い相手と連絡をとっていて、連絡が来なくなるとやはり気になるし、嫌われたかなと思ってしまうタイプです。急に連絡が来なくなるとやはり寂しくなってしまいます。

そういう時は、そのまま無理に連絡を取らず、空白の期間を設けています。

仕事が忙しくて落ち着いた頃に連絡をくれることがほとんどなので、気にし過ぎないようにしています。

20代前半/サービス系/女性

嫌われたかどうかハッキリするまで関わるのをやめる

私が片思い中の彼に「嫌われたかも?!」と感じた際に気をつけるのは、嫌われてしまったかどうかハッキリ分かるまで関わるのを我慢することです。

もしも嫌われてしまったとしたら、彼の立場になって考えると積極的に関わられるのは迷惑だろうと思うからです。

嫌われているとハッキリした後なら、謝ることや時間を置くなどの対応を考えられるので、ひとまず事実を確認できるまでは大人しく我慢します。

30代前半/サービス系/女性

嫌われたと分かった時点で一旦その人と距離を置くようにする

私に好意を寄せてくれている気がするけどまだ確信が持てない、という相手がいました。

ある時その人を笑わせようと思って、ちょっときつめの冗談を言ってしまったことがありました。その瞬間、相手が黙り込んでしまい、その後も一緒にはいましたが、なんとなく相手の態度にぎこちなさを感じました。

それからお互い連絡がなくなりました。連絡していろいろ聞いてみようか、謝ろうかとも思いましたが、ほとぼりが冷めるまで待つことにしました。今連絡してもきっと向こうも私に対してどう接したらいいか困ると思ったからです。

10日ぐらいして、自分自身冷静にいろいろと考えられるようになったので、私から連絡しました。すると向こうは全然何事もなかったように返事をくれました。

距離を置いてみるのは自分も相手も冷静になれるので効果があると思います。また、口は災いの元なので、それ以来、相手を思って言葉には気をつけようと思うようになりました。

50代後半/マスコミ系/女性

相手と少しだけ距離を置くようにして、しばらくしたら再度話しかけてみる

片思いの彼が急に素っ気なくなってしまいました。何でだろうと思って、「何かあったの?」とラインや会うたびに尋ねていました。

そんな事を続けていたら、余計に素っ気なくなってしまったのです。どうしてだろうと考えたのですが、自分がしつこすぎるのではないかと思いました。

それまでは毎日ラインと電話をし、お互い仕事をしているのにも関わらず、毎日の様に会おうとしていました。彼からも「自分の時間を大切にしたい」と言われた事があります。

そこで連絡や会う回数を減らしたところ、適度な距離を保ちながら仲良くできました。

20代後半/医療・福祉系/女性

時間を置いて冷静になってから行動した

学生のとき、片思いの相手から嫌われたかも、と思ったことがあります。

いつもは楽しく話していたのに、そっけない態度を取られてしまい落ち込みました。

しかしそこで諦めず、冷静になり次の日また話すと、ただ疲れていて眠かっただけ…ということがありました。

好きな人に冷たくされるとすごく焦りますよね。そこで冷静になってから行動することで、より相手の理解につながると思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

インスタのストーリーは頑張るが連絡は控える

片思いの彼に会いすぎて、いつの間にか慣れが始まってしまい、すれ違いや喧嘩が増えて嫌われてしまったと思いました。

そこでインスタのストーリーに、いつも見せない色っぽさやかわいさを意識した画像をあげ、LINEも時間をおくようにしました。

そうすることでお互いの会いたい気持ちが戻ってきて、よくなってきました!

そして彼も「会いたい」と言ってくれるようになりました!

20代後半/医療・福祉系/女性

しばらくベタベタしないようにする

今の彼氏と付き合う前、よく家に泊まりに行っていたのですが、泊まることを当たり前に感じていて、「この日泊めて」と事前にお願いする日以外も、当日急に泊まりに行ったりしていました。

ある日、深夜になって泊めてもらうのをお願いしに行ったところ、少し嫌そうな顔をされました。

私が「なんだかんだ泊めてくれるよね」みたいなことを口にするとすごく怒られ、嫌われたと思いました。

空気も悪かったのでその日はそのまま帰り、しばらく泊まらずに過ごしました。

20代前半/公務員・教育系/女性

時間と距離を置く

片思いだった彼からだんだんと連絡が来なくなったり、誘っても「忙しいから」と断られるようになり、「ああ、私は嫌われているのだな」と感じた時にはとてもショックを受けました。

食欲もなくなり、何をしてもむなしく感じてしまいました。

それでも彼のことが諦めきれなかったので、時間と距離を置いて冷静に考えなおして、あまり深く彼に接近しすぎないようにしました。

50代後半/自営業/女性

アプローチは一旦ストップして原因を考えながら距離をおく

アプローチは一旦ストップして、原因を考えながら距離をおくようにします。

嫌がられてる時に一緒にいても、更に悪化する可能性が高いと思います。しばらく反省期間として時間をあける事で、相手も何かしら感じとってくれ、お互いが歩みよれるチャンスが再び来てくれると思います。

時間薬を使うのが近道になったり、自分の悪かったところが分かれば、それから謝るのも悪くないと思います。

30代後半/専業主婦/女性

時間と距離を置いてみた

嫌われたであろう原因を正直に話しても、彼は聞く耳を持ってくれなかったので、時間と距離を置きました。

そしてしばらくして彼から連絡が来たので、その時に事情を全て話しました。

きちんと謝罪をし、全て正直に話したらわかってくれたのでホッとしました。

正直に話して謝罪する事が大事です。それでも聞いてくれない時は時間と距離を置いて、またもう一度謝罪するといいと思います。

30代後半/専業主婦/女性

しばらく距離を置いたあと、自分から接触する

彼(今の夫)とは職場も一緒で、ほぼ同じ空間にいることが毎日でした。

まだ付き合う前の私が片思いだった頃、些細なことで言い争いになり、何故こんな人を好きになったのか?と思い悩んだことがありました。

「相手も自分のことを嫌いになっただろうなぁ」と思い込み、しばらく顔を合わせなくて良いようにシフトを変えてもらったりしました。

ある日のお昼に彼がお弁当を忘れており、自分のお弁当を半分分けてあげました。この時、自分から歩み寄って話しかけたのがうまく行ったのだと思います。

やっぱり自分から心を開いて話しかけていくのが1番の解決法ではないでしょうか!

30代前半/専業主婦/女性

一旦相手と距離をあけること

自分の思いばかりで行動しすぎて、相手が嫌になっているときは、一旦相手と距離をあけることにしています。

そして「自己中なとこがあったかも・・・」と反省するんです。

私の場合は、世話を焼きすぎる、構い過ぎるということで失敗しました。相手が鬱陶しいと感じていることに気がつかず、相手の領域に踏み込んでしまうのです。

そういうとき、我慢の限界の相手からは怒りをぶつけられるのですが、とにかくそのときは何も言わずに引くようにします。

40代前半/専門コンサル系/女性

相手から連絡が来るのを待って、もし来なかったら諦める

付き合うまでは何回かご飯や映画も行って仲良くして、私はその人のことが好きでした。

でも彼には当時付き合ってる人がいたのです。私はまったく知らなかったので、ショックで彼に質問攻めをしてしまいました。

すると彼から連絡が来なくなりました。

でも返信を待っていたら彼から「別れた」という連絡がきて、私はチャンスだと思い彼に告白して今に至ります。

20代前半/大学生/女性

自分に非があった部分は謝り、しばらくは距離を置いて様子を見る

職場の先輩(彼)・後輩(私)という関係性でとても仲良しだったのですが、一時、第三者の悪意で仲違いしたことがありました。

その後、誠心誠意謝りましたが、一緒だったシフトも変えられたりなかなか許してもらえませんでした。

そこで私から歩み寄るのを諦め、一旦距離を置くことに。

1ヶ月近く経ったときに、社内の電話で普通に話せたので、そこをきっかけに会えたときに素直に謝りました。一瞬また他人行儀になったのですが、謝ったことでわだかまりがとけたのか、彼も「俺も大人げなかった」と謝ってくれました。

だいぶ時間をかけ、ようやく仲直りすることができました。

謝るチャンスがあったら意地を張らずに、本音を伝えて謝ること。そして、相手が拒絶してるときに接触すると火に油状態なので、様子を見ながら距離を置くことが大切です。

しばらく疎遠になっていましたが、再会してしっかり仲直りできたのは、時間も味方してくれたんだと思います。

30代前半/不動産・建設系/女性

自分から行動することはやめて様子を窺う

以前勤めていた会社で片思いをしていた男性がいました。

連絡を取り合える仲でしたが、ある日突然避けられるようになり、連絡をしても返信はなくショックを受けました。

どうやっても避けられるので、きっと理由があるのだろうと思い、自分から行動することはやめて様子を窺っていると、どうやら同じ職場に彼女ができたようでした。

相手の女性も知り合いだったので、大人しく諦めました。

40代前半/不動産・建設系/女性

【2位】自分の気持ちを伝える

自分の気持ちを伝える

素直に自分の思っていることを伝える

付き合ってもいないのに少し彼女気取りをしてしまって、彼の生活の仕方とか癖を指摘してしまい、すごい険悪な雰囲気になりました。

その時は「やばっ、言いすぎた、絶対嫌われた・・・」と思って反省しましたが、相手の言動も常識的にちょっとおかしいと思ったので、嫌われてもいいから良くないことは良くないよと伝えるようにしました。

すると彼自身も自覚があったのか、「言ってくれてありがとう、直さなきゃな」と逆に感謝され、あの険悪な雰囲気はなんだったんだろうと思いました(笑)。

30代前半/サービス系/女性

話し合いの時間を作ってもらう

忙しい彼に片思いした時、返信がないことに対し、不安のあまりすごい数の連絡をしていたことがあります。今考えたら迷惑だったかと思いますが、当時は不安が勝っていました。

彼と離れるのは嫌だったので、話し合いの時間を作ってもらい、朝と晩だけは連絡をくれるようお願いするなど、お互い譲歩して解決しました。

30代後半/メーカー系/女性

直接不安に思っていることを伝える

片思いの彼とLINEでやり取りする様になって、初めは連絡がたくさん来ていたのに、だんだん来なくなったので、とても不安になりました。

すぐに聞くのは重いと思われそうで不安だし、どうしようかとても悩みました。

しかしずっと不安な気持ちでいると何も手がつかなくなってしまうので、彼に直接不安に思っていることを伝えました。

すると、「今は仕事が忙しいけど、時間が空いたらすぐに返すようにするね」と言ってくれたのでそれだけで安心しました。

20代後半/医療・福祉系/女性

メールで素直に最近自分のことを避けていない?と伝えてみた

片思い中の相手から避けられている気がして、どうしようもなかった経験があります。

ある時、メールの返信が無くなりとても不安になってしまいました。いつもならば1日以内に返信があるのに、その時は数日たっても音沙汰が無かったんです。

そこでもやもやした気持ちをメールで送って伝えてみたら、単に携帯電話が壊れてしまって返信できなかっただけだとわかって安心しました。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分の気持ちを伝えた上で少し距離を置く

片思いをしている相手から嫌われてしまったと感じた時、私は基本的に自分の気持ちを伝えた上でそっと相手の前から消えます。相手のためにも、私のためにもその方が良いと思うからです。

そうやって距離を置いてあげることで、お互いの気持ちを整理できるという利点もあります。

そうすれば、時間を置いて次に会った時に、清々しい気持ちで相手と会うことができますよ!

30代前半/自営業/女性

素直に気持ちを込めて伝える

片思いしていた職場の同期を食事に誘う勇気がなかなか出なくて、やっと誘えたときに、この日に絶対に告白しようと決めていました。

約束の日、「翌日の仕事が早いからあまり長くは飲めない、早めに帰りたい」と事前に彼から聞いていたのに、私はなかなか告白出来ず、でもこの機会を逃したくなくて、酔っぱらってズルズル終電の時間になってしまいました。

絶対嫌われたと思ったけれど、後日、彼に「好きだから、まだ一緒に飲んでいたかった」と伝えて、告白OKの返事をもらえました。

素直に気持ちを伝えることが一番だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

素直に自分の気持ちを伝える

付き合う前は仲の良い友達関係でした。二人で遊ぶうちに異性として意識し始めて好きになりました。

彼は家も近かったのでよく「会おう」と誘ってくれましたが、私は友達に二人で居るところを見られることがとても恥ずかしく、適当な理由をつけて会わずに電話やメールでやり取りしていました。

ある日、彼からなぜ会ってくれないのか聞かれたため、素直に「一緒に居る場面を友達に見られるのが恥ずかしい」と伝えました。

彼からは最初「そんなことは気にしなくて良い」と言われましたが、恥ずかしがり屋の私の気持ちを理解してもらえて、時間をかけて会い、お付き合いしていくかたちとなりました。

私は極度の恥ずかしがり屋ですが彼とは付き合いたかったため、最初から素直に自分の恥ずかしい気持ちを伝えれば良かったです。

20代後半/専業主婦/女性