片思い中で幸せな瞬間はどんなとき?女性100人の理由と本音

片思いをしている最中が恋愛の中で最も幸せに感じる女性も多いですよね!相手の気持ちが分からないからこそ、デートや連絡も夢中になって楽しめることもあるのではないでしょうか?

片思いをしていれば辛い瞬間もあるものの、それ以上に幸せな時間が存在するものです!

この記事では、女性100人による片思い中に幸せを感じる瞬間を体験談と共にご紹介しています。

片思い中に幸せを感じる瞬間ランキング

片思い中に幸せを感じる瞬間ランキング

まずは、片思い中に幸せを感じる瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間』によると、1位は『何らかの交流があった時』、2位は『好感や関心をよせられた時』、3位は『目が合った時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間

女性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間

女性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間では、1位の『何らかの交流があった時』が約33.9%、2位の『好感や関心をよせられた時』が約22.8%、3位の『目が合った時』が約9.9%となっており、1~3位で約66.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い中に幸せを感じる瞬間を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】何らかの交流があった時

何らかの交流があった時

少しでも話が出来たら

片思い中は彼を見てるだけで幸せですが、ちょっとしたことでも彼と話が出来たら最高に幸せです!

社会人の時、社内の先輩を好きになりましたが、仕事の報告で話すだけで幸せでした。

また先輩に仕事の内容で社内メールを送って、その返事に「ありがとう」と書かれているメールは永久保存版だと思いました(笑)。

そんな過去を振り返るとかなり恥ずかしいですが、恋心は年齢を重ねても幸せな気持ちになれる素敵な感情です!

40代前半/専業主婦/女性

彼と接点を持って少しでも会話ができたとき

片思い中、幸せだったのは、相手と一緒に作業できた時です。

私の職場は基本的に自分専用の作業台が決まっているのですが、ある時私の作業台を別の人が使っていたため、空いていた彼の目の前の作業台で仕事をすることがありました。

心臓が飛び出そうなほどドキドキしましたが、彼をチラチラ見ることもできましたし、少し会話もできたりしてとても幸せな時間でした。

20代後半/専業主婦/女性

話しかけられて、にっこり微笑まれたとき

彼の姿を見れたときは、ドキドキ、目が合ったらキュンキュンしてました。話しかけられて、にっこり微笑まれたときにはもう舞い上がりそうな勢いで嬉しかったです。

学校に行くのは勉強よりも彼に会えるからという感じで(笑)、楽しくて仕方ない毎日でした。

彼がどんなタイプが好きなのか考えたり、お洒落をしてそんな自分も可愛いんじゃない?なんて思っちゃったり、彼には好きな人がいるのでは?と不安になってみたり、青春してたなと思うと懐かしいです。

40代後半/専業主婦/女性

学校の廊下で彼とすれ違うときのドキドキ感

高校時代、片思いの彼とはクラスが別々であまり会うことはなかったのですが、週に1回移動教室の時にすれ違ってドキドキ感を味わうことが幸せでした。

他にも連絡をとったり、目が合ったりするとキュンキュンしてました!

片思いならではのドキドキ感がたまらなくて、とても楽しい思い出になってます!

20代後半/専業主婦/女性

彼と同じ電車に乗れた瞬間!

学生時代に同じ駅を利用する、学年も学校も違う男の子がいました。野球をしていた彼は朝連があり、帰りも遅くあんまり一緒になることはありませんでした。

でも、彼が高校3年生になり、部活動を引退してからは、同じ電車に乗るようになりました。私は彼と一緒の電車に乗れるのが嬉しくて、その時間の電車に乗れるように朝の早起きを頑張りました!

名前もしっかりとは分からず、話すこともなかったですが、目が合った時にはペコッと会釈をし合っていました。

結局、最後まで話すことはできませんでしたが、電車に乗っている時間が至福の時間でした。1度は話してみたかったですが、いい思い出です。

20代前半/サービス系/女性

彼の姿を一瞬だけでも見れるとき

私が片思いで幸せを感じる瞬間は、クラスが違う彼と廊下や階段などですれ違う瞬間です。

クラスが違うとなかなか会えないので、一瞬だけでも姿が見れたときにテンションが上がっていました。

また、彼のクラスの前を通るときチラッと覗いて、彼が笑っている顔や寝ている顔を見れたときは「いいものを見たなぁ」とその日1日幸せな気持ちになっていました。

20代前半/医療・福祉系/女性

目撃する回数が多かった時

一緒の職場で働く時間が長かった時とかは幸せでしたね。長時間働いているはずなのに全然苦じゃなくて、彼が働いている姿を見るのも嬉しかったです。

あとは、休憩時間がたまたま同じになって隣に座って話せた時とかは、短い時間でもその日1日が幸せな気持ちになって、バイト後の夜間の専門学校へ通うのもウキウキで行っていた記憶があります。

30代後半/自営業/女性

LINEでやりとりしてる時

LINEでやりとりしてる時がすごく幸せを感じます。

質問や答えをしっかり返してくれたり、ご飯のお誘いなどをしてもらったときは、飛び跳ねるくらい嬉しかったです。

おはよう、おやすみなどのたわいもない会話がうれしかったり、片思いの時って何故か楽しくてうきうきして浮かれてしまいます。

20代後半/サービス系/女性

ふとしたきっかけで話しかけて貰えた時

前の職場で、他部署の年上男性に片思いをしていました。

なかなか話す機会は無かったのですが、ふとしたきっかけで話しかけて貰えたら、その日は一日中幸せな気持ちで仕事も捗りました(笑)

私は照れ屋なので、好きな人とお話するのはドキドキしすぎて苦手ですが、食事に行けたこともありました。

20代前半/IT・通信系/女性

最初の連絡を取り合っている時

片思い中で幸せを感じる時は、やはり最初の連絡を取り合っている時です!

相手は果たして自分に気はあるのか、興味を持ってもらえているのか、LINEやメールでの連絡中、どのような返事の仕方をすれば会話が続くのか、返信するタイミング(早すぎると相手に暇だと思われてしまうかも…逆に遅すぎると興味ないと思われてしまうかも…)など、いろいろ考えるのが楽しいし、毎日ワクワクします!

連絡を取り合うだけでワクワクするので、初めて一緒に出かけたりするともう幸せ絶頂ですね!笑

20代後半/専業主婦/女性

相手がなかなか電話を切らないとき

片思い中はできるだけ電話は短めにして、後ろ髪を引かれるくらいにしていました。

彼から連絡が来たときは飛び上がるほど嬉しかったですが、そんなに長くならないように注意していました。

そんな時でも彼がなかなか電話を切らないときは本当に嬉しかったですし、こっちも切りたくない!と思ってしまっていました。

ちょっと甘えられたりしたらもっと嬉しかったですね。

30代後半/サービス系/女性

その人がいる空間に居られるだけで

片思いのときは、やっぱりその人がいる空間に居られるだけで幸せです。学生の頃なら、授業中や友達と話しているところを見ているだけで幸せな気持ちになれました。

今でも話しかけられたり、連絡先を交換したりした時はドキドキしまくりですね…笑

付き合ってしまうと、その人がいることが当たり前になってしまいます。

片思いのときが悲しい想いもせず、知らなくても良いことも知らされず1番楽しいのかなと思いました。

20代前半/専業主婦/女性

仕事を教えてもらっているとき

職場の先輩に仕事を教えてもらっているときに、2人だけの時間な気がして幸せでした。

間違えて怒られた時でも、ちゃんと見てくれていたんだとうれしくなったのを覚えています。

彼の行動やしぐさなど、ずっと見ていたいと思っていました。特にたばこを吸うしぐさが、当時の私にはとてもカッコよく映りました。

40代前半/サービス系/女性

何かの拍子に会話ができたり話が盛り上がる時

両思いになれたら嬉しいのはもちろんですが、片思いだと相手を思いすぎで迷惑をかけるシチュエーションがないので、気楽だなと思っています。

少し距離を置いて相手の行動を見守っている時は、胸がいっぱいになります。

普段は少し距離を置いているので、何かの拍子に会話ができたり話が盛り上がると、嬉しくて舞い上がりそうになります。

20代後半/金融・保険系/女性

学食で一緒にご飯を食べた時

学生時代、彼と共通の知り合いと一緒に、学食でご飯を食べました。ドキドキして自分が何を注文したのか、何を食べたのかよく分かりませんでした(笑)。

彼が食べる時の仕草や行動に釘付けでしたが、そう感じさせないようにわざと少し目をそらしたり、知人に話を振ったりしていました。

彼と話ができた時は、その後の授業が耳に入ってこなかったです(笑)。

40代後半/医療・福祉系/女性

相手からLINEが来たとき

私が片思いで幸せを感じるときは、相手からLINEの返信がきたときです。

仕事の休憩中や何気なくスマホを確認した際、彼からLINEの返信が来ていた時はとても嬉しく、早く内容が知りたいけど、返信時間を確認して既読が早すぎるとがつがつしているように思われるかなと思って、少し時間をあけてから既読、返信するようにしています。

また、予定していなかったのに急に会えることになった時や、急に誘ってもらえた時などはキュンキュンが止まりません。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】好感や関心をよせられた時

好感や関心をよせられた時

ラインの文面からプラスの感情が伝わる時

片思いの彼とはラインでのやり取りが多いですが、絵文字や楽しさ、そういったプラスの感情が伝わる時はとても幸せを感じます。

会うまでのやり取りで、私に会うのが楽しみだと思って貰えるような文章が来ると、早く会いたくなりますし、会いたいと思われていることに幸せを感じます。

20代前半/サービス系/女性

彼からSNSの連絡が頻繁に返ってくるとき!

私が片思い中に幸せを感じる瞬間は、気になる彼から連絡が頻繁に来た時ですね!自分が送ってすぐに返信があると、内容はどうであれついついテンション上がってしまいます。

彼からしてみれば、ただ時間があっただけかもしれませんが、気になる彼とのやり取りをしているだけでキュンキュンせずにはいられません。

あとは、SNSなどで自分の投稿に「いいね」された時にもキュンキュンしちゃいますね!「今、私のこと考えてる?私のこと気になってるのかも?」と勝手に想像しちゃってます。笑

20代前半/専業主婦/女性

自分に関することを覚えてくれていた時

私が片思いして幸せな時、嬉しい時は、以前自分がふと話したことを相手が覚えてくれていた時です。

特に自分の好きなものや苦手なことに関して覚えてくれていた時は、嬉しいなと思います。

逆に、私が相手の好きなものや苦手なことを覚えていて、「あ、すごいね、覚えてくれているんだ、なんか嬉しいな」と言われた時も嬉しかったです。

40代前半/流通・小売系/女性

相手が自分を気にかけてくれた時

好きな相手なので頻繁に通話やゲームに誘ったりするのですが、相手の都合が悪く他の人と通話をしたりすると「俺以外のやつと遊んでたのか!」と冗談っぽくも独占欲を見せられると嬉しくなります笑

仮に友愛だったとしても、相手の中で自分が大事になっていくのが見えると幸せです。

そこから恋愛的好意を向けてもらえるよう頑張ろうとも思えます。

20代後半/自営業/女性

彼が自分のことを褒めてくれたとき

私が片思いで幸せを感じる瞬間は、彼が自分のことを褒めてくれたときですね!

私は大学で彼と同じ授業をとっていましたが、その授業でプレゼンテーションの班が同じになりました。そこから彼といつも以上に話したり、電話して課題をやったりすることが増え、より親密になっていきました!

そしてそのプレゼンテーションのグループの中で、お互いの活動を褒める時間があったのですが、彼と電話でプレゼンテーションの準備をしているときに彼はその内容を改めてラインで送ってくれました。そのときはかなりキュンとしました。

こういう何気無いやりとりが一番幸せなのだと感じました!

20代前半/大学生/女性

食事に誘ってもらえた時

片想いしていて幸せだったなと思うのは、好きな人から食事に誘われることでした。

彼は遠方から私の職場にお仕事で来ている人です。なかなか会えないということもあり、彼はよく「今度いくから、その時の夜ご飯、食べ行こ」と言ってくれて、彼が来る日には必ず二人でご飯を食べていました。

仕事中にはしないおふざけや満面の笑みを見れると、とても幸せだなと思いました。

20代後半/流通・小売系/女性

彼から食事に誘ってくれた時

私が気になっているのは会社の先輩です。年齢が近く趣味が合うこともあって、仕事以外の話をする機会が多いものの、彼から食事に誘われることは少なく、自分から誘って食事に行くことが多くありました。

だから彼から食事に誘ってくれたときは、とても喜びや幸せを感じます!

さらに彼から「気になっていたイベントに2人で行こう」と誘われたときにはキュンとしました!

20代前半/サービス系/女性

LINEにすぐ既読がつくとき

私が片思いで幸せを感じる瞬間は、LINEの返信にすぐ既読がつくときです。

数年前、バイト仲間の彼に恋をしていた頃、お互い大学もバイトの時間も違うのに、なんてことないLINEにすぐ既読がつくと、私のことを意識してくれているのかも?気になってくれているのかも?なんて思ってウキウキしてしまいました。

20代後半/専業主婦/女性

疑問形のメールが何度もくる時

片思い中で、連絡先を交換して何度か連絡を取る際、疑問形のメールが何度もくると、「私と連絡をしたいと思ってくれている!」と嬉しくなります。

あまり知りたくない人には疑問形のメールは送らないと思うからです。

あとは、メールでのリアクションがスタンプの感性が合うと嬉しくなります。

20代後半/医療・福祉系/女性

相手に自分の名前を呼ばれたり褒めてもらえたとき

学生時代、好きだった彼とはクラスが離れていました。クラスが違うので同じ授業になることも無かった彼でしたが、毎日昼休みの時だけは仲良しのみんなで集まって喋る機会に恵まれました。

彼と一対一で喋ることはあまりなかったのですが、メールでのやりとりで、「今日そういえばテスト一位って言ってたよな!!すげえ!」とか、「〇〇(私)のこと、俺は優しくていいやつだって思ってるよ!」と言ってくれたりして、幸せを感じていました。

彼からしたらどうってことないことかもしれませんが(笑)、文中に私の名前が入っていたり、私のことを褒めてくれたりしたメールは、鍵をかけるくらい大事にしていて、よく一人で見返してニヤニヤしていました!(笑)

20代前半/大学生/女性

連絡不精な相手から、たまにすぐに返事がきた時

あまりマメではない男性を好きになった時は物足りなさを感じていましたが、そのペースに慣れてくると、たまにすぐに返事がきた時にものすごく幸せを感じることができました。

また、一緒にご飯を食べに行った後にすぐに帰らずにカフェに誘われた時は、もう少し一緒にいたいと思ってくれているのかとキュンとしました。

30代前半/流通・小売系/女性

彼から連絡が来るようになり長年の片思いが叶いそうになる瞬間

ずっと片思いしていた男性がいたのですが、進学を機に離れ離れになってしまいました。

ところが、免許取得のため実家に帰省した際に、同じ自動車学校に偶然通うことになりました!

これは絶対にチャンスだと思い、同じ時間帯の教習を受けたり、待ち時間が長いのでその間はできるだけ一緒に過ごすようにしました。

彼から連絡が来るようになり、長年の片思いが叶いそうになる瞬間は緊張しますが、とてもドキドキして幸せな気持ちになりました。

20代後半/専業主婦/女性