片思いの告白テクニック!男性100人が成功した方法とは?

片思いの最後に待っている壁が『告白』ですよね!相手の気持ちが分からない時はもちろんのこと、相手の気持ちがなんとなく分かっていたとしても不安でどうしようもない時がありますよね。

告白しなければ恋人になることはないからこそ、自分の気持ちがしっかり伝わる告白の仕方を知っておきたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人による成功した片思いの告白方法を体験談と共にご紹介しています。

成功した片思いの告白方法ランキング

成功した片思いの告白方法ランキング

まずは、成功した片思いの告白方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた成功した片思いの告白方法』によると、1位は『まず信頼関係を築く・意識させる』、2位は『直接、素直に気持ちを伝える』、3位は『最高のシチュエーションで告白』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた成功した片思いの告白方法

男性100人に聞いた成功した片思いの告白方法

男性100人に聞いた成功した片思いの告白方法では、1位の『まず信頼関係を築く・意識させる』が約34%、2位の『直接、素直に気持ちを伝える』が約32.1%、3位の『最高のシチュエーションで告白』が約9.4%となっており、1~3位で約75.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で成功した片思いの告白方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】まず信頼関係を築く・意識させる

まず信頼関係を築く・意識させる

じっくり信頼関係を築いておき電話で告白した

私の学校は中高とエスカレーターでしたので、相手との信頼関係を築くには十分な時間がありました。

しゃべるときに相手の目を見たりして、相手からの好感度を上げるようにしていました。

たまに電話したり二人で遊んだりしていたので、少しは可能性があるかなと思い、高校生になってから電話で告白しました。

20代前半/大学生/男性

友達から恋人に発展した

世の中には一目惚れから始まる恋もありますが、それは成功しにくいと思います。

私はまず相手と友達になり、距離感を縮めるところから始めました。

やがて雰囲気が良くなっていき、お互いに気持ちを伝えて恋人になれました。

20代前半/大学生/男性

LINEを通じて信頼関係を築いた

いきなり好きな人に話しかけることが苦手な人にとっては、LINEはとても便利で役に立ちます!目を見て話すことの恥ずかしさはありませんし、考えて文章を打つ時間があるので、比較的緊張することなく気軽にやり取りできるからです。

私はいきなり話しかけるのが苦手なタイプだったので、初めはメールやLINEからでした!「LINE追加したよ!」という話題から2人の共通の話題(同じ学校同士なら、先生の話題や課題、部活動について、同じアルバイトなら店長に関する話題や先輩について)に転換させる事で、さらにお互いの事を知ることができ、信頼関係にも繋がっていくと思います。

私の経験上、LINE追加から告白までの過程の中で、「どれだけお互いが共感し合うことができたか」が告白成功に大きな影響を与えていると思います。

大事なのはやはり、沢山の共通点や共感できた場面を相手とのやりとりの中で見いだせるかどうかだと思います!

20代前半/大学生/男性

信頼関係を作った上で告白した

好きになった同じ職場の女性にアピールすべく、まずはちゃんと仕事ができることを知ってもらおうと、とにかく業務に集中しました。

そして休憩時間にはできるだけその女性と話すようにして、信頼関係を築きます。相手のことを知り、自分のことも知ってもらうことで、優しさや誠実さが相手に伝わります。

相手のことを深く知れた段階で、休みの日にデートに誘い告白しました。

大切なのはお互いのことをちゃんと知ることだと思っています。

20代後半/自営業/男性

まずは「自分はあなたが好きだよ」とさらっと匂わせた

LINEでも電話でも直接でも、まずは「自分はあなたが好きだよ」とさらっと匂わせた言い方をします。例えば「俺は〇〇ちゃんのそういうとこが好きなんだよね」というような感じです。

直接的に「あなたが好き!」と言うのではなく、匂わせるくらいが相手からしたら1番気になります。「好き!」と伝えてしまったら、相手は考える余地もなく、yesかnoの回答を急がせているようなものです。

彼女を褒めるようにしながら、好きと言う気持ちを伝えていくのが良いと思います!

20代前半/商社系/男性

手を替え品を替えアピールし続け、時期が来た時に正直かつ真剣に告白

普段はとぼけた感じの話や冗談ばかり言って、相手に「彼はおもしろい人だなぁ」という印象を持ってもらいます。

そして相手が仕事でつまずいた時や、何か悩みがありそうな時など、相談に乗り、下準備をしておきます。

また、何気ない仕草や言葉で、自分が好意を持ってるということを暗に伝えておきます。

そして時期が来た時、「ずっと好きでした」と、正直かつ真剣に告白します。

40代後半/流通・小売系/男性

とにかくデートを繰り返して信頼関係を築いておく

とにかくデートを繰り返していきました。そうするうちに告白もしやすくなってくるので、安心して告白ができました。

「これからは彼氏彼女としてのお付き合いをしてもらえませんか?」といった感じで訊いたところ、OKを貰えました。

「友達ではだめですか?」と返されることへの不安もありましたが、無事に恋が成就してすごく嬉しかった記憶があります。

40代前半/医療・福祉系/男性

【2位】直接、素直に気持ちを伝える

直接、素直に気持ちを伝える

会ってストレートに言葉で伝えた

電話やライン等に頼らず、直接会って自分の言葉で伝えるようにしています。

直接話すのは緊張もしますし恥ずかしいですが、文字を書いて送るよりも言葉に気持ちが乗る感じがして、相手によく伝わると思います。

長々と話すのは性に合わないので、シンプルに好きと言う気持ちを伝えるようにしています。

ストレートに伝えた方が相手の心にもまっすぐ届くと思いますのでおすすめです!

20代後半/金融・保険系/男性

メールではなく面と向かって告白した方が良い

最近はメールやLINEで告白するパターンが多いと思いますが、これだと顔が見れないので相手の表情や自分の気持ちの本気度が伝わらない部分があると思います。

なので、直接気持ちを伝えた方が相手にもちゃんと伝わると思うのでおすすめです。

20代前半/IT・通信系/男性

素直な気持ちをぶつける

社内恋愛でした。私がいる部署に彼女が異動で入ってきたのがきっかけです。

部署の飲み会で私からドライブに誘い、帰る間際に車内で告白しました。

それまでの私は、いかにカッコよく決めるかしか考えていなかったのですが、この時は素直な気持ちをぶつけ、相手のことを思い振る舞うことで成功しました。

“”恥ずかしい””とか””緊張する”という感情は誰でも通る道であり階段なのです。是非そこを乗り越えて成就させてくださいね!

50代前半/メーカー系/男性

直接会って自分の言葉で伝えた

電話でもいいかと思いますが、やはり自分の気持ちを自分の言葉で直接伝えることが、告白を成功させるためには必要だと感じます。

自分が考えたのであれば、ありきたりな言葉でも構いません。メールやLINEなどの文章では軽いと感じられるし、伝える側の緊張感があって初めて、相手も真剣に考えてくれると思います。

相手の目を見ることは恥ずかしいですが、気持ちを伝えるためにも頑張って勇気を出して相手に伝えましょう。

最近では文章で伝える人が増えてきたようですが、あえて直接伝えることにより、本気度を相手に示すことでより成功できると感じます。

20代前半/大学生/男性

デートの最後に真剣に自分の気持ちを伝える

彼女と初めて会った時に一目惚れしました。

3回目のデートの時に「今日、告白しよう」と思っていたのですが、なかなか言い出せず、帰りの車の中で真剣に、ストレートに気持ちを伝えました。

デートの最中は楽しく打ち解けた雰囲気作りに終始していましたが、最後の最後で真剣に自分の気持ちを伝えるというメリハリを利かせたおかげで、オッケーを貰えました。

とにかく、偽りのない素直な気持ちがあれば大丈夫だと思います!

20代後半/IT・通信系/男性

静かな場所で本気の気持ちを伝える

彼女とは親友同士で、放課後にはいつも一緒に遊んでいました。

その日も学校終わりに相手と遊びに出かけたのですが、私は告白する決意を固めていました。

コンビニでお菓子を買って、静かな川の近くで過ごすうちに夜になったので、意を決して、相手のいい所や好意を持ったきっかけを話し、告白しました。

するとOKを貰えたので理由を聞いたところ、告白の後に「振られても落ち込まないから、親友のままでいてください」と言ったのが決め手だったそうです。

20代前半/大学生/男性

あまり時間をかけ過ぎないで告白すること

今まで自分から告白して付き合えなかった相手は、いずれも同じ学校だったり、同じ部活、同じサークル、同じ職場とコミュニティが近過ぎたからかなと思っておりました。

なのでマッチングアプリを使って出会った相手に、3回めのデートで告白したらOKをもらいました。

あまり焦らし過ぎても相手の気持ちが冷めてしまう可能性があるため、相手が自分に対して悪い印象を持っていないと感じたら、あまり時間をかけ過ぎないで告白することをオススメします。

20代後半/商社系/男性

直接口で気持ちを伝えた

自分の気持ちを相手に伝えるために、直接会って自分の口から告白するようにしました。

LINEなど連絡手段が多くなってきましたが、やはり直接口に出して伝えた方が気持ちが伝わりやすいと思っています。

また相手からしても、直接言われた方が誠実さが伝わりやすいと思います。

告白する時、もちろん恥ずかしいとは思いますが、最後までしっかりと言い切る方が成功率は高いと思います。

20代後半/不動産・建設系/男性