片思いが辛い…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法

片思いが進展しないと、「片思いでいるのが辛い…」と思ってしまうこともありますよね。気持ちを伝えるまでいかなくても、諦めてしまった経験がある女性も多いのではないでしょうか?

ネガティブになっていても仕方ないからこそ、片思いが辛い時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いが辛い時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いが辛い時の対処法ランキング

片思いが辛い時の対処法ランキング

まずは、片思いが辛い時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いが辛い時の対処法』によると、1位は『気分転換を図る』、2位は『新しい出会い・他の人を意識する』、3位は『忙しくする・何かに没頭する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いが辛い時の対処法

男性100人に聞いた片思いが辛い時の対処法

男性100人に聞いた片思いが辛い時の対処法では、1位の『気分転換を図る』が約28.1%、2位の『新しい出会い・他の人を意識する』が約21.9%、3位の『忙しくする・何かに没頭する』が約13%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いが辛い時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】気分転換を図る

気分転換を図る

相手のことを忘れるくらい遊ぶこと

片思いで辛いときは、どんな時も相手のことを考えている状態だと思うので、相手のことを忘れるくらい遊ぶことが大切だと思います。

例えば友人などとお金を沢山使って遊ぶことで、解消すると思います。

片思いの相手のことばかり考えていると視野が狭くなってしまうので、注意が必要です。

30代前半/サービス系/男性

とにかく自分が楽しめることを行う!

一人でいると相手のことを考えてしまったり、相手のsnsのアカウントを見てしまったりと、自分を痛めつける行為をしすぎてしまうので、とにかく相手のことを考える時間が少なくなるように、自分が楽しめることをたくさんしました。

私の場合は友達とカフェを巡ったり、スポーツをしたりしてました。楽しいことをすれば考えることはないし、友達と会って悩みなどを話すことによって心がスッキリすると思います!

20代前半/大学生/男性

趣味に取り組む時間を多めに取り冷静に考えられる時間を作る

片思いが辛い時は相手に夢中になりすぎている時なので、まずは考えすぎないようにしました。

常に「どうすれば片思い相手に気に入ってもらえるだろう」と考えすぎることで、他のことに頭が回らなくなったり、他の作業が手つかずになることもありました。

そのため友人と遊んだり、趣味に取り組む時間を多めに取り、冷静に考えられる時間を作るようにしました。

そうすることで相手のことをより客観的に見ることができ、今までと違った見方が出来たり、のめり込みすぎないようになりました。

20代後半/不動産・建設系/男性

相手の事を考える以外の時間を増やす努力をする

以前、仕事場で結婚している人を好きになったことがあります。片思いをしている時って、相手が全てですよね。

多分、相手も私を嫌ってはいなかったと思いますが、どんなに好きでも相手が既婚者の場合、どうにもなりません。

そんな時、「転勤」という名の病院から、「時間」という名の処方箋が出されました。その処方箋は即効性はないのですが、漢方のようにじわりじわりと効いてきます。

あんまり相手に対して頑張り過ぎないようにしましょう。

50代後半/流通・小売系/男性

【2位】新しい出会い・他の人を意識する

新しい出会い・他の人を意識する

恋愛に発展する可能性がないなら次の人にいく!

私は片思いのまま終わらせるより当たって砕けるタイプです。振られたらもちろん落ち込みますが、新たに気になる人が現れ、その人とやり取りをしていると、前に気になっていた人の事なんてどうでも良くなることがありました。

ですが告白すら難しく、恋愛に発展する可能性がなさそうという方もいるかと思います。

そういう時は、ネットで異性と話すだけで気持ちが多少晴れるかと思います。

20代前半/大学生/男性

片思いの相手が全てではないので出会いの場を探した

片思いが辛く、脈がないと思った時には、「その人が全てではない」ときっぱり諦めることが大事だと思います。

さらに、出会いの場を探し、合コンや紹介を受けることにも積極的になると良いと思います。

切り替えが大事で、「片思いだった相手よりも素敵な相手と恋をしよう」と前向きに考えることが次に進むきっかけになると思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

きっかけが作れないなら諦めて別の人を好きになってみる

どうしても接点、きっかけが作れないときは、いったん別の人を好きになるようにします。

高校時代の話ですが、私は気になる女子の前を歩いて、ハンカチなどをわざと落として、拾ってもらうようにしてました。

でも、何回も同じ手は使えないから、それがもっと辛かったです。声をかけてもらえると、かなりハッピーになれますが、その後のネタ探しに困るんです。

やっぱり、別の人を好きになってみると楽になった気がします。新しい人と付き合ったら、なんであの人のことが好きだったのかわからなくなりました。

40代前半/医療・福祉系/男性

【3位】忙しくする・何かに没頭する

忙しくする・何かに没頭する

会いたい気持ちを抑えて趣味に生きる

片思いが辛いのは周りが見えていない証拠だと思います。それほど相手にのめり込んでいる感じなのでしょう。相手に好き好きオーラが伝わり、距離を置かれる可能性が懸念されます。

相手にのめり込みそうな時は、その情熱を自分の趣味に費やした方が得策かと思います。その方が気持ちに余裕が生まれ、その余裕が魅力となると思うからです。

30代前半/医療・福祉系/男性

自分の趣味に全力投球する

気付いたら目で追ってしまっていたり、ふとした瞬間に相手のことを考えてしまっていたりするのが辛いため、自分の趣味に全力投球するとその間は忘れることができます。

また「難しい課題を達成できたときはいいことがある!」などと、自分なりに暗示をかけて取り組むとやる気も出てくるし、その作業も自ずと進んで結果が出ますよ!

20代前半/医療・福祉系/男性

【4位】無理をしない

無理をしない

自分は自分で自然体でいること

2年間片思いして、会えたのは15分というとんでもない経験をしたことがあります。笑

しかしあれがあったからこそ、大抵の場面では緊張しませんし、余裕を持つことができるようになったので、個人的には良かったと思います。

とにかくそこで学んだのは、自分は自分でいること。そして自然でいることが大事だと思いました。

20代後半/自営業/男性

相手に合わせすぎないこと

相手に夢中になりすぎて、それ以外の人があまりよく思えなかったので、相手に気に入られようと無理ばかりしていました。

全然、好みではないのに、相手の好きな服装を無理して着てみたり、話を合わせていました。

頑張ることが悪いわけではないですが、自分の好みと違うのに無理して合わせると大変ですし、却って変に思われてしまいます。

自分らしく接してみたほうがいいと思います。

40代前半/自営業/男性

【5位】想像の世界に浸る

想像の世界に浸る

妄想の中では仲良くしていることを想像する

片想いは大抵叶わないものです。年齢や社会的地位や容姿や収入などの関係で、相手の方とは不釣り合いだと思って、そのまま叶わず終わることが多いです。

そこで、その叶わないことに対しての辛さを晴らすのは、寝る前に相手のことを思い出して、妄想の中では仲良くしていることを想像するのです。そうやって、叶わぬ片想いを消化します。

40代前半/専業主婦/男性

【6位】相手を尊重する

相手を尊重する

相手の幸せを優先する

片思いは一方通行なので、自分の気持ちばかり考えてしまいますよね。一方通行を対面通行にする様に努力した方が相手にも好印象ですし、自分自身も楽になり次第に相手の幸せを優先する思考に変わってきます。

まず自分が逆の立場になり、「もし自分に恋愛対象では無い人がグイグイ来たら?」等、考えてみてはどうでしょうか?

私自信の体験では、初めて片思いをした時は一方通行でした、その時は自分のハッピーな事ばかり考えていた様な気がします。

2度目の片思いの時は一方通行をせずに対面通行で、相手の幸せの事を優先的に考えました。すると次第に相手の幸せが自分の幸せに変わっていき、結婚に至りました。

40代前半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた片思いが辛い時の対処法では、1位は『気分転換を図る』、2位は『新しい出会い・他の人を意識する』、3位は『忙しくする・何かに没頭する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による片思いが辛い時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】片思いが辛い時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いが辛い…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年11月26日~12月11日
回答者数:100人