片思いを諦めるべきタイミングは?女性100人が諦める瞬間

片思いが実りそうにないと、「もう諦めるべきなのかな…」と思ってしまうこともありますよね。気持ちを伝えるまでいかなくても、諦めてしまった経験がある女性も多いのではないでしょうか?

ズルズルと引きずっている時間が一番もったいないからこそ、片思いを諦めるべきタイミングを知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による片思いを諦めるべきタイミングを体験談と共にご紹介しています。

片思いを諦めるべきタイミングランキング

片思いを諦めるべきタイミングランキング

まずは、片思いを諦めるべきタイミングランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思いを諦めるべきタイミング』によると、1位は『相手が素っ気ない・脈ナシの時』、2位は『誘いに応じない・連絡がない時』、3位は『告白して叶わなかった時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思いを諦めるべきタイミング

女性100人に聞いた片思いを諦めるべきタイミング

女性100人に聞いた片思いを諦めるべきタイミングでは、1位の『相手が素っ気ない・脈ナシの時』が約34.5%、2位の『誘いに応じない・連絡がない時』が約21%、3位の『告白して叶わなかった時』が約12.6%となっており、1~3位で約68.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いを諦めるべきタイミングを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】相手が素っ気ない・脈ナシの時

相手が素っ気ない・脈ナシの時

相手が自分を友達としか見てくれない時

私は片思いをしていた時、何回も告白して断られました。相手は私を友達としか思っておらず、しかも彼女を作りたいと思っていないようでした。

私は好きな人とは付き合いたいタイプなので、そういう人とは何度頑張っても付き合えないと思います。

相手に好意を少しも持たれてない状態では、友達から進展することはないと思いますので、諦めるしかありませんでした。

20代前半/サービス系/女性

自分の思いだけが強すぎてアンバランスになっている時

私は、どちらかの思いが強すぎるアンバランスな関係は、たとえ恋愛が成就してもその後苦しくなる可能性が高いと考えています。

付き合っていない男性の前では、円滑な関係を築く上で少しミステリアスな部分を残しておくほうがいいと思いますが、片思いを深めると、もっと相手のことを知りたいばかりにその男性にすべてをオープンにしてしまうことがあります。

そうなると、もしその後お付き合いができても関係がアンバランスになってしまい、幸せなお付き合いができなくなるので、片思いをあきらめ良い友人関係になるか、ファンを公言して次の恋に進むようにしています。

30代前半/メーカー系/女性

押しても押しても良い反応がなかった時

後悔するのは嫌なので、とりあえず自分の気持ちを相手に伝えます。

良い反応が無く、「無理かなあ・・・」と思っても、とりあえず自分の気持ちが済むまでは諦めずにプッシュします。

しかし、流石に押しても押しても状況が変わらず、相手にも迷惑がかかっていると感じた時には、駄目なものを追いかけるよりも次のチャンスを待つ方がいいと決断し、引くようにしています。

30代後半/サービス系/女性

デートして反応が悪かった時

二人だけでお出かけする機会を作ってみて、実際出かけた時の反応でアリかナシか分かります。そこでナシと分かったら、自分でも「ないんだな」と納得して諦めます。

気持ちがなくてもデートはOKしてくれることは割とあるのですが、実際出かけた時に相手が乗り気でなかったり、自分の話に興味がない態度を見せたり、目的(例えば映画を見るなど)が終わったらすぐ解散しようとするなどの反応で判断します。

あとは空気がナシと言ってる場合は、そこで諦めます。

30代前半/IT・通信系/女性

明らかに他の子のことを好きだと悟った時!

高校生の時に密かに思いを寄せていた人がいて、通学路がほぼ同じということもあり、よく一緒に登下校したりする仲でした。

いつか自分の気持ちを伝えたいと思っていましたが、その人はどうやら私の親友のことが好きだったようで、休み時間になるとしょっちゅう親友に話しかけていました。

その時、アクションを起こすのは私ばかりで、彼がアプローチをかけているのは親友の方だと気づき、私は身をひこうと思いました。

相手の気持ちを確かめずに諦めるのは嫌だと初めは思いましたが、変に気まずくなるよりは仲のいい友達である方がいいと考えて諦めました。

20代前半/大学生/女性

反応が「ふーん」等、明らかに興味が無さそうな時

気になっていた同僚に世間話的なノリで、最近あったちょっと悲しい出来事を話した時の反応が「ふーん」だった時に、これ以上進展することはないとすっぱり諦めました。

普通の同僚同士の話への応対としてもちょっと無礼だと感じられたし、自分への興味がまったくないことがわかりましたので、時間の無駄だと切り替えました。

30代後半/専業主婦/女性

好意的な言葉をもらえなかった時

LINEや電話でやりとりをするとき、「可愛い」、「好き」という好意を示す言葉や、「あなたが彼女だったら・・・」といった、私のことを好いていないとかけられない言葉を言ってくれなかったら、私のことは好きではないんだなと察して片思いを諦めるきっかけになります。

そこからは片思いをやめられるように徐々に距離を置きます。

20代前半/大学生/女性

環境の変化がある時に進展がなかった時

私は、卒業や就職、転勤や引っ越しなど環境の変化があるのに何の進展もなかった時は、片想いを諦めるタイミングかなと思います。

今までと違う環境に行くのなら、少しでも気がある相手や、離れて寂しい相手には何らかのアクションがあると思うからです。

それに新しい環境に入ってしまえば、新しい人間関係ができて忙しくなり、以前の相手とは少なからず距離があくし、落ち着くまでは恋愛も難しくなってしまうと思うからです。

30代後半/メーカー系/女性

別の女性の話や恋愛相談をされた時!

私は以前、友人だった男友達に片想いをしていました。彼は私の事を「女友達」としか思っていなかったと思います。

何としても恋愛関係に進展させたい私は、彼にそれなりにアピールをしていました。彼も薄々、私の気持ちには気が付いていたと思います。

しかし、彼は私に「気になる女の子が居る。」と、別の女性の恋愛相談を持ち掛けて来ました。

その時、「彼は、私の事を恋愛対象に見られないという事なんだ。私は間接的に振られたんだ。」と理解し、諦めが付きました。

30代後半/サービス系/女性

彼の視線を感じなくなった時

気になる相手と仲良くなって、楽しい時を共に過ごすと、「もしかして私、この人のこと好きなのかな」なんて意識してしまいます。

楽しくお話しして、もっと進展したいと思ってしまいますが、どうしても彼が視線を合わせてくれない、そんな時はもしかして私のこと好きじゃないのかなと諦めます。

好きな相手なら、目を見て話すものと思っていますので。

30代後半/専業主婦/女性

脈なしと思ったとき

自分から告白をすすんでするタイプではないですが、アピールは積極的によくします。

片思いの相手にも、自分の好意はそれなりに伝わっていると思うので、ご飯に誘っても断られるとか、あまり目を合わせてくれない、他の子の恋愛相談をされてしまう、など明らかに脈がないんだと思ったら、これ以上傷つく前にこちらから身を引くようにしています。

30代後半/専業主婦/女性

相手から一切ジェスチャーがなく発展する見込みがない時

私は相手からのジェスチャーがない時は、諦めるべきタイミングとして意識するようにしています。

私は片思いの時、緊張しても先にLINEしたり、遊びに誘ったりします。でも気づけば毎回私が会話を始め、彼を遊びに誘っています。

こうなると「私一人が頑張っているから成り立っている関係だな」と思っちゃいます。

相手も私の好意に薄々気づいているはずですが、相手からのジェスチャーが一切ないと、片思い以上の関係に発展する見込みはないと気づき、諦めてしまいます。

20代前半/専門コンサル系/女性

自分に全く気がないと分かったとき

私は自分に全く気がないと分かったときは、すぐに諦めます。

新卒として入社したての頃に、いつも気を配ってくれる先輩がいました。その先輩といると自然と笑顔になれたり、ありのままの自分でいることができ、好きになってしまいました。

しかし、10個以上年上で仕事もでき大人な先輩と、入社したての子供の私はあまりにも差がありすぎると思いました。

脈ありかどうか考えるまでもなく遠すぎる存在と思い、すっぱり諦め、街コンに行くなどして新しい出会いを探しにいきました。

いつも脈なしだと分かった途端に傷付きたくない一心ですぐに諦めますが、新しい恋をするとキレイさっぱり忘れることができます。

20代後半/専業主婦/女性

会話をしていても自分に興味が無いと感じた時

最初は大人数で会い、徐々に二人になる時間を作って相手を知ろうとします。

二人きりで話をしている時、会話が続かなかったり、プライベートの事に興味を示さなかった時、好意が無いんだなと思ってあきらめることが多いです。

また会話をしている時、なかなか目線を合わせてこないのも、見込みが無い一つの目安として判断をしています。

20代後半/サービス系/女性

どんなに頑張っても振り向いてもらえなかった時

彼は同じクラスの男子生徒でした。毎日、何を話そうかと考えて登校するのがとても楽しみで仕方ありませんでした。

しかし、どんなに話してもこちらには一向に振り向いてくれませんでした。普通に話してくれますが、彼にとって私は「恋愛対象」ではなく、ただの「クラスメイト」でした。

それをどんなに変えようとしても効果がなく、彼は私に対して興味がないんだと分かった途端、この恋を諦めようと決心しました。

30代前半/サービス系/女性

自分のために時間を使うことを相手がしぶったとき

人間関係において、相手のためにどれだけ自分の時間を使えるかということは、その人をどれだけ大切に思っているかに比例していると思います。

なので、私は相手が自分のために時間を使うことを快く思わなかった場合、諦めるタイミングだと認識しています。

例えば簡単な頼みごとだったり、相談だったり、日常のメッセージのやりとりでも、相手が自分のことを大切な人物、価値ある人物と認識していれば誠実に対応してくれるはずです。

誰でも、好きではない人やどうでもいい人に自分の時間を使いたくないですよね。めんどくさそうな対応や素っ気ない対応をされたら、脈なしとみて早めに諦めたほうがいいと思います。

30代前半/専業主婦/女性

告白する・しないに関わらず相手が迷惑そうな雰囲気を感じた時

告白する・しないに関わらず、相手が迷惑そうな雰囲気を感じた時は諦め時です。

好きなら相手の気持ちを考えることが大切だと思います。自分の気持ちを押し付けてばかりだと、思いやりのない女性だと思われて逆効果になると思います。

見込みがなかったり、追うのに疲れて自分の気持ちがしんどくなってきた時も、諦めるタイミングなのではと思います。

40代前半/専業主婦/女性

【2位】誘いに応じない・連絡がない時

誘いに応じない・連絡がない時

予定を合わそうとしてくれない時

飲み屋で出会った人のことを少しいいなと思ったときがありました。

初めのうちはお互い相手のことを知ろうと予定を合わせていたのですが、徐々に彼が予定を合わせてくれなくなってしまいました。私の空いている日を連絡しましたが、「その日は仕事で無理」などと断られることが増えました。

諦められず、相手の予定に合わせようとしましたが、なかなか教えてくれなかったので、もうダメだなと思い諦めようと思いました。

20代後半/専業主婦/女性

何度誘っても仕事が忙しくて時間が取れないと言われた時

私は2〜3度誘っても「仕事が忙しくて時間が取れない」と言われた時に、脈はないなと諦めました。

時間ができたら連絡すると言われ、待っていても連絡がないので2週間間隔で聞いてみても「しばらくは無理かな」とやんわり断られました。

以前読んだ本に「忙中閑あり」という言葉がありました。どんなに忙しくても時間は作れるということで、もし自分に気があれば、時間を作ってくれるはずだと思い、スッキリ諦めるようにしました。

30代後半/商社系/女性

2人で遊ぶ予定をキャンセルされて別日に予定を立てなかったとき

私は、2人で遊ぶ予定をキャンセルされたときは、諦めるタイミングとして考えています。お互いが両想いなら、たいしたことのない理由で予定をキャンセルすることは、まずないと思うからです。

キャンセルしたのに別日に予定をたてずフェードアウトしていくパターンがとても多いような気がしますので、予定をキャンセルされて、なおかつ別日に予定を提案されなかったら引くようにしています。

20代後半/不動産・建設系/女性

誘っても食事に行ってくれないとき!

3回デートして4回目を向こうから誘ってくれないときは諦めます。

1回目2回目はお互いあまり性格がわからないので来てくれる確率が高いですが、3回目以降はそろそろ付き合う事を意識するので、付き合う意思があるなら、デートにつきあってくれます。

でもその意思がない場合は、忙しいとか色んな理由をつけて断られるので、この場合はすぐ諦めましょう!

40代前半/マスコミ系/女性

理由なく連絡が途絶えたとき

正当な理由がないのに連絡が途切れたとき、相手に気持ちはないのだと諦めます。

タイプにもよりますが、私の場合、自分のことを思ってくれて大切にしてくれる人が良いので、相手の積極性が見えなければ、もし付き合えても気苦労したり、悩むことが多そうだと感じてしまいます。

体調不良や仕事などだとしても、2日返事が返ってこなかったら、次の人に目を向けます。

30代前半/IT・通信系/女性

相手から返事がこないとき

男性はラインの返信に気持ちが表れることが多いです。返信が返ってくるならば、まだ粘れるかもしれませんが、返ってこない場合は、もう脈がないと判断できます。

また連絡をしても返ってくるのが2日以上あとの場合も、もう脈がないと判断した方がいいと思います。

タイミングに迷っている人は、何気ない話をラインで送ってみましょう。

20代後半/専業主婦/女性

食事の誘いを断られたとき

私が片思いを諦めるべきだと思うのは、こちらから食事のお誘いをしたのに断られたときです。もし相手に少しでも気があれば、金欠だろうと他に用事があろうと何とか予定を合わせようとしてくれると思います。

また、断るにしても「別の日はどう?」と提案してくれるなど、食事のお誘い自体は成功するはずだと思うのです。それでも断られるのは、二人きりになりたくないという明確なNOだと受け止めています。

切ないけれど、私はこの時点で片思いをきっぱり諦めるようにしています。

30代後半/サービス系/女性

相手からの返信があまりにも遅い時

片思いをしている相手からの返信があまりにも遅いときは、諦めるタイミングの一つだと思います。なぜなら、あなたに興味があれば、すぐに返信したいという気持ちがあると考えられるため、返事は必然と早くなります。

元々連絡を取るのが苦手で、興味があっても返事が遅い人がいるので、その見極めは重要です。

以前よりも明らかに返信の速度が遅くなっている場合には、残念ですが諦めた方が良いかも知れません。

20代後半/専業主婦/女性

学業や仕事を理由に会うのを断られた時

学生の時なら勉強を理由にされたり、社会人なら仕事を理由に会うのを断られたりした時。

少しでも好意があれば、学業も仕事も両立しようと頑張るはずですが、相手にはまったくその気がなく、「あなたのために自分の大事な時間を削ることはできない」と言うことなので、諦めた方が良いと思います。

あとは連絡があまりマメでない人でも1日1回は返ってくるはずなので、連絡が途絶えがちだと見込みはないと思っています。

30代前半/専業主婦/女性

大事な日に連絡が来なかった時

私は大事な日に連絡が来なかった時には、諦めています。

例えば明日が試験日という大事な日に、友達からは応援メッセージが届いたりします。もちろん、その彼にも明日が試験日だということを伝えているので、連絡が来れば「私の事を気にしてくれてるのかなぁ」と、とても嬉しい気持ちになりますが、連絡がない時は「私のことは気にもしてないのかなぁ」と思います。

なので、これ以上片思いをしても発展はないと思うので、その時は諦めています。

30代後半/医療・福祉系/女性