片思いをやめる!同じ経験を持つ男性100人が実践した方法

片思いをしている女性に振られた時や相手に恋人が出来た時など、「もう片思いはやめる!」と決心することもありますよね。

ズルズルと引きずっていても幸せにはなれないからこそ、片思いをきっぱりやめる方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いをやめる方法を体験談と共にご紹介しています。

片思いをやめる方法ランキング

片思いをやめる方法ランキング

まずは、片思いをやめる方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いをやめる方法』によると、1位は『没頭できる趣味や目標を作ること』、2位は『新しい出会いを見つける』、3位は『距離をとる・頭と心を整理する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いをやめる方法

男性100人に聞いた片思いをやめる方法

男性100人に聞いた片思いをやめる方法では、1位の『没頭できる趣味や目標を作ること』が約34.1%、2位の『新しい出会いを見つける』が約23.3%、3位の『距離をとる・頭と心を整理する』が約11.8%となっており、1~3位で約69.2%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いをやめる方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】没頭できる趣味や目標を作ること

没頭できる趣味や目標を作ること

趣味や仕事に専念して考えないようにする

以前から知っている女性に気が付いたら好意を持っていて、意を決してアタックするもフラれてしまいました。

諦めることが出来ずに何度かその後もアプローチしたのですが、他に相手が出来てしまったみたいで諦めるしかなくなりました。

そこで彼女を忘れるためにも、仕事と遊びに専念して考えないようにしました。気分転換もできましたし、趣味を通じて知り合った方との出会いがあり、逆にいいきっかけになりました。

30代前半/サービス系/男性

仕事や勉強、部活に専念する

片思いをしていると、どうしてもソワソワしてしまい、目の前のことが疎かになってしまうと思います。

仕事が手につかなくなったり、部活動でもミスをしてしまったりと、調子を崩してしまうことがあるので、仕事や勉強などに専念することがいいと思います。

片思いしている相手のことを考えたりするのは、時間的にも気持ち的にも余裕が出来た時でいいと思います。

20代前半/自営業/男性

趣味や仕事に打ち込む

好きだった人に告白する勇気が持てないで、モヤモヤしている時期が1年くらいありました。

彼女に彼氏がいることが分かり、片思いのままで少し引きずりかけましたが、時期を同じくして仕事がかなり忙しくなり、彼女のことを気にかける暇もないくらいの時期が半年くらい続きました。

すると、ある日突然、彼女のことをすっかり忘れてしまっていることに気づきました。

20代後半/自営業/男性

応援してるアイドルの事を考えて現実逃避

学生の時は告白して振られてしまったら、応援してるアイドルの事を考えて現実逃避していました。

アイドルは見てるだけで目の保養になりますし、曲を聞いてるだけで元気が出ます。またコンサート等に行けば、友人と一緒に盛り上がる時間も増えますし、「明日からまた頑張ろう」という気持ちにもさせてくれます。

そうしていくうちに、片思いしてた相手の事を忘れます。それと同時にアイドルにどんどんのめり込んでしまいますけど笑

20代後半/商社系/男性

趣味を極める

大好きだった女性に彼氏ができてしまい、寂しい気持ちが強くありました。

私にはギターという趣味があるので、作曲をすることでその想いを昇華させようと考えました。同時にいい曲を作れば、いい女性に巡り合えるのではないかと考えるようになりました。

自分はいろんな異性が好きになれると信じて、今もギターに打ち込んでいます。

20代後半/商社系/男性

友達と遊んだり仕事に没頭した

大好きだった人に振られたものの、心残りがあって片思いをやめることが出来ませんでした。1人で居るときはその女性のことを考えてしまい、寝るまですっと考えていました。

社会人なので、なるべく残業をするなどして仕事に打ち込んだり、休みの日には友達と遊んで気を紛らわせて、好きだった子を忘れるようにしていました。その日々があったため、やがて失恋のことは考えなくなりました。

友達と遊んだり、仕事に没頭した方が間違いなく引きずらないと思います。

30代後半/流通・小売系/男性

【2位】新しい出会いを見つける

新しい出会いを見つける

新しい恋への扉を開いておくこと!

5年前にカラオケやボウリングをしてしばらく遊んでいた女友達がいましたが、お付き合いには至らず、お互いの気持ちもわからないままで、一方的な片想いでした。

しかし、「そんな関係はダメだ、新しい出会いの場へ出よう」と思い、SNSで新しい相手を見つけて、その人と付き合うことになりました。

新しい恋によって、いつの間にか相手への気持ちも薄れていきました。

20代後半/IT・通信系/男性

周りにも目を向けて別の女性を見つける

若い頃は「相手を密かに思い続けることは硬派」と思っていました。でも今は、長すぎる片思いは無駄な時間を使っているだけだと思います。

片思いが悪いとは言いませんが、あらゆる可能性を無視して、行動もせずに一人の人を想い続けるだけというのは、あまり意味がありません。

だって、ひょんなことから他の女性を好きになって付き合うことになったら、あの片思いはなんだったのか意味が分かりませんからね(笑)

初めから片思いの相手一人に絞らず、別の女性にも目を向けた方がいいと思います。

40代前半/医療・福祉系/男性

別の相手を見つける

学生時代に出会い系のアプリで出会った20代女性と付き合うことになりました。

初めはラインをしてもすぐに返ってきましたが、だんだんと返信のスピードが遅くなり、2日後に返信が来たりしました。

怪しいと思って調べてみると、その女性は別口で他の男性を募集していたので、こちらから別れを切り出しました。

私も次の日から別の女性とやり取りをして、新しい彼女を探しました。

30代前半/サービス系/男性

新しい相手を見つけるか自分磨きをする

ずっと一人の相手を想っていても、結果が出ないと自分も悩み傷つくと思います。

そこで心機一転して、他の自分に合った相手を見つけるか、しばらく自分のスキルアップをするのが効果的だと思います。

その方がどっちに転んでも自分に有利だと思いますし、切り替えが大切だと思います。

20代前半/IT・通信系/男性

他の人と付き合ってみる

3年片思いをして撃沈しましたが、「もう無理」と思い、気になる人を見つけたり他の女性と付き合うことにしました。そうする事で気がまぎれて、彼女の事を考えることがなくなりました。

その上、交際相手をどんどん好きになっていくので良かったと思っています。

他にも友達と遊んだり騒いだりする事によって、気持ちが楽になりました。

30代前半/自営業/男性