片思い相手に依存してる…同じ経験を持つ女性100人の対処法

片思いをしていると、相手の事ばかり考えてしまって「依存してるかも…」と気が付くこともありますよね。仕事や勉強に集中することが出来ず、日常生活に支障をきたしてしまうことも。

依存していても良い結果は生まれないからこそ、片思い中に依存してしまった時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による片思い中に依存してしまった時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思い相手に依存する時の対処法ランキング

片思い相手に依存する時の対処法ランキング

まずは、片思い相手に依存する時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法』によると、1位は『趣味等、没頭できる事で紛らわす』、2位は『自分磨きに勤しむ』、3位は『信頼できる人と交流する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法

女性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法

女性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法では、1位の『趣味等、没頭できる事で紛らわす』が約30.6%、2位の『自分磨きに勤しむ』が約16.8%、3位の『信頼できる人と交流する』が約11.7%となっており、1~3位で約59.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い相手に依存する時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】趣味等、没頭できる事で紛らわす

趣味等、没頭できる事で紛らわす

趣味に没頭する!

1度好きになったらその人のことで頭がいっぱいになってしまい、一日中その人のことを考えたりすることもありました。恋は盲目と言いますがまさにそれですね!

相手のことばっかり思い依存してしまうのは良くないです。1度そのことから離れるためにも、なにか趣味に没頭して「恋してる!」ということを忘れたりしてました!

あとは自分磨きをすることです。メイクを上手くできるようになるとか、オシャレを学ぶとかやってました!

20代前半/公務員・教育系/女性

好きなことに取り組み考えないようにする

私は料理やお菓子作りが好きなので、それを作って忘れるようにしています。料理やお菓子が出来て損はないし、レパートリーも増やせるし、いつか誰かに披露もできるかもしれません。

あとは料理に関する資格などをとったりしました。料理教室にも行ったりしたのですが、何人かでするのでワイワイ楽しく、あまり考えなくてすみました。

あとは、携帯などを極力見ないなど、自分で我慢します。

20代後半/サービス系/女性

とにかく身体を動かして心のモヤモヤを取り除く!

片思い相手のことを考えてしまうときは、身体を動かすなどしてとにかく頭の中を空っぽにすることが大事です。

洗濯、掃除、洗い物、歌を全力で歌う、自転車であてもなくひたすら遠くへ行く、ヘッドフォンをして早歩きで散歩に繰り出すなど、思いつくことは何でもやりました!

汗をかいて心のモヤモヤを洗い流すことで、どうにもならない相手への気持ちを一旦忘れられ、自分の心が晴れていくのを感じることができます。

30代前半/流通・小売系/女性

気持ちをおさえようと趣味を見つけた

片思いをしていた時期は、マンガを描いたり、家の掃除したり、ゲームをして気を紛らわしていました。

でもガマンできずメールを送ってしまったりして、相手を困らせてしまう事もしばしばありました。

それではいけないと思い、あまり好きになりすぎないように気持ちをおさえようと趣味を見つけたりしました。

そしたら、なんだか相手への興味が薄れてきました。

30代前半/医療・福祉系/女性

頭を空っぽにして何か別の作業に没頭する

他の趣味に没頭する時間を無理やり作るようにしています。

例えば、外をランニングしたり、絵をかいたり、料理したり、頭を空っぽにして何か別の作業に没頭すると、片思いの相手に依存してしまっている時間を少し減らせると思います。

その時間は携帯電話はあえて見ずにおこなうようにします。そうすることで自分を見つめなおすきっかけにもなると思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分の趣味に没頭する

片思い相手に依存してしまったときには、ひたすら自分の趣味に没頭するようにしています。

彼のことが好きで どうしても会いたくなると、気持ちが抑えきれなくなってしまうので、そんなときには自分の趣味の筋トレをやって、体を鍛えて汗をかいて、しっかりと眠るようにしています。

そうすることで、気持ちも満たされて、また明日から頑張ろうという気になれます。

30代後半/自営業/女性

漫画や小説をひたすら読みふける!

片思い相手に依存してしまった時、してしまいそうな予感がする時には、ひたすら漫画や小説を読みふけり、話の中に入り込んで没頭していました!

依存先を片思い相手から漫画や小説に移して現実逃避しているだけのようにも思えるのですが、ソレはソレとしてツラい現実から一旦距離を置いて自分の気持ちを休めてあげるのも1つの手です。

また、漫画や小説の世界に入り込んで現実逃避しているようでいながら、登場人物のセリフにハッとして恋愛に対して新しい視点が得られたり、物語を読むことで揺れる心情を通して、自分が蓋をしていたような感情に改めて気づいたり、恋愛に限らず自分が生きていく中での何かしらの気づきが得られたりするので、良い対処法だと感じます。

30代後半/専業主婦/女性

他に趣味を作って彼以外の事を知っていくこと

新たな趣味を作ることは本当に大事だと思います。その趣味は何でも構いません。読書や動画鑑賞、映画でももちろんOK!

更に言えば、仕事の為のお勉強だったり、他のお友達と「依存相手の事を伏せ」お話してみるのもいいことではないかと思います。

お互いにスキル向上をしよう!というていで、ちょっとだけ話してみてはいかがでしょう?

30代前半/自営業/女性

とにかく仕事を頑張った!

片思いの相手に依存してしまっているときはとにかく仕事に集中します!人と会ったり、何か別の趣味を見つけたりすると、「あの人と一緒だったら・・・」と考えてしまうので、逆効果です。

仕事にだけ集中して、自分で何か課題を課して、修行と思ってひたすら仕事のことだけ考えていました。

結果的に実績も残せて満足出来て、いつのまにか忘れてしまっていました!

30代後半/流通・小売系/女性

趣味に没頭してひたすら手を動かすこと

私が片思い相手に依存してしまった時の対処法は、趣味に没頭することでした。

以前依存しかけた時は、羊毛フェルトに挑戦しました。羊毛フェルトは「何を作ろう」と考えている間が楽しいですし、できあがった作品を見ると心がなごみます。なにより大切なのは、手を動かしている間は無心になれるということです。

片思いのつらい点は「考えても仕方のないことばかりを考えてしまうこと」だと思っているので、なにも考えない時間があるというのは、とても良い気分転換になりました。

30代前半/自営業/女性

趣味を見つけて恋愛から離れる

相手に依存してしまうときは暇があるからです。

私はライブに行くことが趣味だったので、その時間を堪能して相手のことを考える時間をなくすようにしました。

友達と恋愛以外の話をしたり、ライブで大はしゃぎしたり、ストレス発散できて幸せな時間でした。

依存される相手も依存してくる人は嫌だと思うので、趣味があり、お互い自分の時間を楽しむことができるということは大切だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

仕事中毒にならない程度に仕事に集中する!

片思いの相手に依存してしまうのであれば、できるだけ他のことを考えましょう。

仕事に集中するということがおすすめできます。気がついたらこんなに時間が経過していて、そういえばあんなこともあったなあと思い出せるくらいであればいいでしょう。

仕事中毒に至らない程度でこなして行くと良いですよ。時間を自分のために使うということです。

40代前半/マスコミ系/女性

仕事で忙しくする

片想い中はどうしても相手の事が気になってしまいます。「LINE、既読ついたかなー」とかLINEの通知がきただけで「彼かも!?」とずっとスマホばかり見てしまいます。特に私は恋愛している時はその人しか見えなくなってしまうタイプなので、もう気になって仕方ないです。笑

そこで、とにかく仕事に打ち込むことにしました。当時、居酒屋の社員をしていたので、お店が忙しい時はスマホを触っている暇なんてなく、必死になって忘れることができました。笑

その後、落ち着いてからスマホを見ると案外連絡が来ていたりしました。

仕事で忙しくしているのが、恋愛から離れられる一番の方法だと思っています。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】自分磨きに勤しむ

自分磨きに勤しむ

ひたすらお金を稼ぎ自分磨きに勤しむ

バイト先に片思い相手がいたので、会いたいあまりにシフトを増やし、必然的に働く時間が増えていきました。

彼に少しでも意識して欲しくて、ダイエットや自分磨きをすることが多かったですが、スキンケアやメイク用品、服を買うことがかなり増えてしまっていました。

シフトを増やして自分磨きの軍資金づくりをし、綺麗になるための投資だと考えるようにしていました。

30代前半/専業主婦/女性

自分磨きをして自信を持てるように努力する!

片思い相手に依存してしまったときは、自分磨きをして自信を持てるように努力します!

自信の無さから「振り向いてもらえないんじゃないか…」とネガティブに考えてしまうときこそ、自分を変えようと思い、読書をして知識を身につけたりトレーニングをして身体を鍛えるなど、自分のためになる事を続けていました。

自分磨きをしているうちに自信が持てるようになり、自然と相手に依存することもなくなりました。

振り向いてもらえるように頑張るぞ!と思いながら自分磨きをしているうちに、いつの間にか片思いも楽しめるようになっていました!

20代後半/医療・福祉系/女性

ひたすら読書と勉強をする

片思い相手に依存してしまったときには、ひたすら読書と勉強をするようにしています。そうすると、ときには友達から遊びのお誘いが来たりするので外出もしますし、インドア・アウトドアの両方とも充実するからです。

後で振り返ってみて、ただただ相手を想い続けて時間を過ごさなくてよかったと思えました。

読書と勉強をすることで、自分を高められますので、ぜひ試してみていただきたいです。

30代後半/専業主婦/女性

自分磨きを行って気を紛らわせる!

何もしていないとついつい片思い相手のことを考えてしまうので、自分磨きを行って気を紛らわせます。

ダイエットやマッサージなど、外見に磨きをかけることはもちろん、読書や仕事のスキルアップなども行い、内面を磨くことも行いました。

気を紛らわすことができるのはもちろん、もっと魅力的な自分になることで自分に自信がつきました!

30代前半/マスコミ系/女性

自分磨きのためにダイエット!

片想いの相手に振り向いてもらえるように、メイクの勉強やダイエットに取り組んで魅力度をアップするようにしています。

相手が多忙でしばらく会えない期間があったので、まずダイエットを行い、会わない間に5キロほど体重を落としました。

メイクももっと上手くできるように雑誌やネットで色々調べて勉強し、自分の容姿に自信を持つことができました。

30代前半/金融・保険系/女性

自分自身に集中して努力する

依存している時は、自分に自信がない時や、相手の魅力が高い時が多いので、そんな時こそ自分自身に集中して仕事をしたり、勉強をしたり、本を読んだり、外見を磨いたり、運動をしたり、努力することが大切だと思います。

自分に集中すると相手のことを考える時間もなくなるので、気がついたら依存しなくなっているかと思います!

20代前半/金融・保険系/女性

自分の魅力が上がることをする

片思い相手に依存してしまった時は、自分の魅力が上がるために何が必要か考え、そのためにできることをひたすらやります。

「誰かに依存する」ということは、自分に自信がなかったり、自分を認めていないことだと思うので、自分で自分のケアをし、満たしてあげることに専念するようにします。

自己肯定感が低い状態だと、別の人を好きになったとしても、また相手に依存してしまうと思うので、自分を認める力を養っておくことが必要だな、と思います。

30代前半/サービス系/女性

何か自分が成長出来ることをやる

自分が成長できる、スキルアップできることを探すのがいいのではないかと思います。

好きな本を読んで言語を勉強したり、何かスキルを身につけたりするうちに、いつか自分が成長したことに彼が気付くかもしれませんし、彼の好きなタイプにもなれるかもしれませんよ。

30代後半/IT・通信系/女性

自分なりにスキンケアを頑張る

私は片想いしてる人に依存してると気づかず、友達に言われて初めて気づいたのですが、やっぱりどうしても携帯を確認したりしてました。

少しでも好きな人に可愛いと思われたくて、自分なりにスキンケアの方法などを調べて色々と試行錯誤をしてやってたら、肌も結構綺麗になって少し自分に自信を持てるようにもなりました。

そのおかげで積極的に相手を遊びに誘うことも出来、結婚まで行けたので良かったです。

20代前半/専業主婦/女性