片思い相手に依存してる…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思いをしていると、相手の事ばかり考えてしまって「依存してるかも…」と気が付くこともありますよね。仕事や勉強に集中することが出来ず、日常生活に支障をきたしてしまうことも。

依存していても良い結果は生まれないからこそ、片思い中に依存してしまった時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思い中に依存してしまった時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思い相手に依存する時の対処法ランキング

片思い相手に依存する時の対処法ランキング

まずは、片思い相手に依存する時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法』によると、1位は『他の人にも目を向ける』、2位は『趣味等、没頭できる事で紛らわす』、3位は『冷静になる・距離を置く』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法

男性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法

男性100人に聞いた片思い相手に依存する時の対処法では、1位の『他の人にも目を向ける』が約25.7%、2位の『趣味等、没頭できる事で紛らわす』が約22.7%、3位の『冷静になる・距離を置く』が約19.7%となっており、1~3位で約68.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い相手に依存する時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】他の人にも目を向ける

他の人にも目を向ける

依存しながらでも新しい人を探す

同性と遊んでいると気はまぎれますが、結局異性の傷は異性でしか癒せません。

そこで依存しつつも、私は新しい出会いに没頭していました。

一人だけではなくいろいろな人を知ったほうが視野も広くなりますし、前を向けることがありました。

20代前半/専門コンサル系/男性

新しい人と知り合う!

学生時代、数年間、片思いをしていた時期があります。大好きだけど恥ずかしくてなかなかアプローチできなかったので、相手からはストーカーっぽく思われていたかもしれないです(笑)。

そんな私ですが、就職し新しく人間関係を作る中で、自然とその人のことを忘れていきました。

就職先にて、気になる人ができたり好きな人ができたりという流れです。

20代前半/サービス系/男性

たとえ駄目でも他にも女性はいると考えて余裕を持つ

惚れて追いかける恋愛は不利だと思いました。片思い相手に依存し、「嫌われたり、失ってしまうのはこわい」と思うと、相手の顔色を窺って思い切ったリードができなくなってしまいます。相手からすれば、「弱くて頼りなさそう」と思われていたかもしれません。

「あなたに嫌われても、私には他の女がいるので!」くらいの気持ちでいたときのほうが、嫌われることを恐れずに相手をリードできていたと思います。私は本命の相手が知らないところで、お気に入りの飲み屋を見つけてその店の店員さんと仲良くしていました(笑)。

とにかく、追いかける恋愛よりも釣り糸を垂らして魚がかかるのを待っているくらい余裕がある方が、片思い相手に依存せず良い恋愛ができるような気がします。

20代後半/不動産・建設系/男性

ストレスになるのなら別に彼女を作る

誰かを想うことはいいことですよね。それをきっかけに自分もカッコよくなろうと努力するようになるとか、いい変化もありますしね。恋をすると幸せホルモンが分泌され、女性は美しく、男性は男性らしくなるそうですよ(笑)

恋に恋していることも別に悪いわけではないし、苦しかったり、辛かったりしなければいいだけの話だと思います。

でもストレスになるのなら、別に彼女を作りましょう。僕は実らない恋を続けるのは辛いと思うので、早めに気持ちを切り替えるようにしています。

40代前半/医療・福祉系/男性

好きな有名人を新しく見つける

自分は事あるごとに片思い相手の事を考えてしまいます。「今、何してるのかな」とか、「次会ったらどうしよう」とか悩みます。

そういう時は好きな声優のラジオを聴いて、改めていろんな異性がいることを認識することで依存を解消しようとしています。

好きな有名人を見つけて「こっちの子みたいなタイプ、好きだなー」と考えると、そこまで依存せずに済むからです。

20代後半/商社系/男性

【2位】趣味等、没頭できる事で紛らわす

趣味等、没頭できる事で紛らわす

一人で出来る趣味に没頭して楽しむ

片思い相手に依存しそうなときは、人以外のものに依存するようにしています。

主に趣味ですね。一人でできる趣味がいいかと思います。そして楽しむこと。楽しめないと色々考えてしまいますし、そもそも続かないでしょう。

趣味を増やすことで、自分磨きにもなりますし、毎日楽しくなります。「好きになってもらえないから」と病んでいたら、片思い相手にも良い印象を与えることができません。毎日楽しそうに過ごしている方が、相手からの好感度は高くなると思います。

本当に好きならば、片思い相手の趣味と近い趣味を持つことも大切だと思います。同じ趣味なら尚更良いですが、同じ趣味となると片思い相手と同等レベルで好きにならないとなかなか認めてもらうのは厳しいでしょう。似てる、もしくは近い趣味をもつと片思い相手と繋がるきっかけにもなります。

自分の時間を充実させつつ相手との共通点を増やすことで、自分のメンタルを安定させて相手との距離を縮められるのでオススメな方法です。

20代後半/医療・福祉系/男性

仕事に没頭するよう自分に言い聞かせる

相手のことを考えると何も手につかなくなってしまうので、「お金を稼いでいれば自分がどんどん魅力的になるはず!」と考え、妄信的に仕事に打ち込みます。

お金で解決できる問題でないのはわかっていますが、ただ告白すればうまくいくわけでも、自分磨きをすればうまくいくわけでもないので、「柔軟性の高いお金をもっていることで、何にでも対応できる自分を作っている」と言い聞かせます。

30代前半/自営業/男性

相手を思い出す暇がなくなるよう、ひたすら体を動かした

とにかく相手を思い出す暇がなくなるよう、ひたすら体を動かしました。毎日クタクタになるまで頑張る日々を過ごすうちに、自然と相手への依存心は薄まっていきました。

恋愛で成功するのに必要なのは、「好き」という強い思いよりも、お互いに「安心感」を感じられることだと思います。

将来、2人が何十年も一緒の時間を過ごすには、強烈な恋愛感情よりも大切なものがあることに気がつくことが必要なのだと思います。

40代前半/専門コンサル系/男性

仕事や自分の趣味にひたすら取り組んだ

片思い相手に依存してしまった時は、ひたすら仕事と自分の趣味に没頭するようにしています。

私は出世できるようになるべく上司にくっついていき、あえて片思い相手から遠ざかったり、趣味のマラソンを行い、煩悩を消し去るようにしました。

一人でいるとやはり考えてしまうので、なるべく自分の友達や仕事仲間とつるんで、一人の時間を極力なくすように動きました。

20代後半/医療・福祉系/男性

本やゲーム、趣味などにお金を費やして気を紛らわす

片思い相手に依存してしまった時は、別のものに依存するようにしています。

自分だけが勝手に片思いをしても相手からはめんどくさいと思われてしまうので、本やゲーム、趣味などにお金を費やして気を紛らわすようにしました。

好きなことなので片思い相手にも迷惑がかからないし、好きな事をしていると楽しいので一石二鳥でした!

30代後半/IT・通信系/男性