片思いなのに喧嘩した…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思い女性と喧嘩をしたとき、仲直りの方法が分からず困ってしまう事もありますよね。LINEや電話をすべきなのか、会った方が良いのかすら分からなくなってしまう事も…

大好きな片思いの女性だからこそ、喧嘩をしたとしても上手に仲直りをする方法が知りたい女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思い相手と喧嘩したときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思い相手と喧嘩した時の対処法ランキング

片思い相手と喧嘩した時の対処法ランキング

まずは、片思い相手と喧嘩した時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思い相手と喧嘩した時の対処法』によると、1位は『こちらが折れる・素直に謝る』、2位は『ひとまず距離を置く・様子を見る』、3位は『早めに謝る』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思い相手と喧嘩した時の対処法

男性100人に聞いた片思い相手と喧嘩した時の対処法

男性100人に聞いた片思い相手と喧嘩した時の対処法では、1位の『こちらが折れる・素直に謝る』が約29.9%、2位の『ひとまず距離を置く・様子を見る』が約22.2%、3位の『早めに謝る』が約10.3%となっており、1~3位で約62.4%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い相手と喧嘩した時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】こちらが折れる・素直に謝る

こちらが折れる・素直に謝る

すぐに謝罪し、きっかけになった気持ちを伝える

当時、私は施設の売店で働いており、彼女はそこのヘビーユーザーでした。何度も顔を合わせるうちに親しくなり、徐々に想いを募らせていきました。

何とかこっちを向いてほしいと思っていたのですが、この時私は完全に公私混同していて、お客様であるはずの彼女に「(振り向いてくれないなら)もう来なくていい」と言ってしまったのです。

すぐに「今のは言語道断だ」と気づき、反省しましたが、何となく嫌な空気が流れました。

そこで彼女に謝り、「本当は売店で頑張っている姿を見てほしかった」と伝えたら、笑顔で「知ってるよ。いつも見てんじゃん」という言葉が返ってきてホッとしました。

30代前半/IT・通信系/男性

自分から折れて謝る

片思いの子も含めた友人グループでカラオケに行きました。私はかなり盛り上がっており、片想いの子も盛り上がっていると思い込んで、悪ノリのテンションで絡んでしまいました。

「私はそんなテンションじゃないんだけど・・・」とやんわり言われた時点で察することが出来たら良かったんですが、思わず「皆でカラオケに来ているのだから、それはないでしょう」と返してしまい、喧嘩になってしまいました。

その場の空気も悪くなってしまった為、自分から謝りました。

30代前半/医療・福祉系/男性

自分が悪いときは後からはっきりと謝る

片思いの相手と喧嘩した時(というかこっちが一方的に怒った時)、距離を置いて冷静に考えてみると、単純に自分の焼きもちが原因だったりするんですよね。

だから、後からはっきりと「ごめんなさい」と謝るようにしてます。いつも冷静でいることが片思いには大切と知りました。

しかし相手のデリカシーのない一言とかで喧嘩になった時は、相手が謝るまでは許さないようにしてます。心が狭いかもしれませんが、そこをヘラヘラ笑って許していたら、人としての価値が下がると思うので。

さすがに20代後半からは、片思いの相手と喧嘩するとかいうことはなくなりました。みんな大人になって引き際がわかってきたからだと思います(笑)。

40代前半/医療・福祉系/男性

自分が悪くなくても謝る

ふとした事で相手を怒らせてしまうのはよくある事です。また、単に相手の機嫌が悪くて八つ当たりされる場合もあります。

でも、どんな時でも、まずは自分が折れるようにしていました。

相手にもよると思うのですが、私の場合は相手が「もっと自分の意見や主張を聞いて欲しい!」と思っているように感じたので、同調し完全に聞き手に回りました。

お互いが突っぱね合ってしまうと収まる物も収まらなくなりますし、相手の心を動かすのは難しいですけど、自分の気持ちを整理したり行動することはすぐできますから、自分が変わって相手が喜んでくれるならそうしようと思います。

30代前半/サービス系/男性

まずは冷静になって先に謝る

同じ職場だった片想いの彼女に、私はいつもイジられていました。彼女は明るいキャラで気が合うので、私もそのポジションに甘んじていました。

ですが、その時は上司から仕事の事で指摘されて少しイライラしていたので、いつもはイジられても何も感じないのですが、ついキツい言い方をしてしまいました。

彼女も冗談のつもりなので、「何なん?」みたいな感じになってしまって、気まずい空気が流れました。

すぐ冷静になって謝ったことで、事が大きくならずに済みました。まずは冷静になって、先に謝る姿勢が大事だと思います。

30代前半/流通・小売系/男性

少し時間が経ってから素直に謝る

片思いをしている頃、私が相手に好きになってもらおうと話しかけたり相談に乗ったりと、少しでも距離を縮めようとしていました。

しかし度が過ぎたのか、相手から「少し私の時間を考えてくれる?」と言われてしまいました。ちょこちょこと時間を見つけては絡んでいたので、相手にとってストレスだったようです。

少し時間が経ってから謝ったところ、相手からも「たくさん相談に乗ってもらったのに、ごめんなさい」と言われ、より一層距離が縮まりましたし、その後お付き合いすることができました。

喧嘩した時は素直に謝るのが1番だと思います。

30代前半/自営業/男性

【2位】ひとまず距離を置く・様子を見る

ひとまず距離を置く・様子を見る

少し時間を置き相手の反応がなければ素直に謝る

喧嘩の原因は思い返してみると些細な事が多く、その中でも異性関係のトラブルは多いです。

私は片思いの相手と頻繁に会っていたこともあり、彼女が他の男性と遊びに行ったりするのを良く思っていませんでした。

しかし付き合っているわけではないので、心の中にしまっておけばよかったものを、つい言葉にしてしまった事から喧嘩が始まりました。

少し様子を見ていましたが、何の反応もなかったため、結局自分から謝りました。原因は私の嫉妬なので、当然のことなんですが・・・(笑)

30代前半/サービス系/男性

「ごめん」と謝り少し距離を置く

言葉の行き違いで、相手を不機嫌にさせてしまった事があります。こちらに悪気など全くなかったのですが、気まずい状況になって彼女は口も利いてくれなくなりました。

その時は、「ごめん、そんなつもりは無かった」と伝え、少し距離を置きました。

半分は諦めてたのですが、後日、相手から電話があったので、私は再度「この前は、嫌な思いさせてゴメンね」と伝えました。すると相手も気にしてたらしく、わかってもらえました。

お互いが冷静になれるまで、少し距離を置くことも大事なことだと思います。

50代前半/サービス系/男性

時間が解決するのを待つ

私は以前、片想い相手と食事の約束をしたのですが、「彼女と私、それから私と仲の良い知人の3人で」という約束だったはずなのに、実際は他にその子の彼氏(もちろん初見です)も含めた4人で遊ぶことになっていて、拗ねてしまったことがあります。

とはいえ、状況が状況だけになかなか謝れず、そのまま関係が冷え込んでしまいました。

でも、半年くらいしてから何かのきっかけでその子とまた複数人で遊ぶことになったので、「あのときは雰囲気悪くしてごめんなさい」と言うことができて、その後は普通に友達になれました。

なかなか素直に謝れなくても、気長に待っていれば仲直りできることがあります。もちろん100パーセントそうではありませんが、そう信じるのも手だと思います!

20代後半/自営業/男性

合わないと思ったら無理に合わせない

謝ることは大切です。自分に非があるなら早めに謝罪した方がいいですし、普段から尊重し合える間柄だった場合、お互いの意見を聞き、話し合うことが重要だと思います。

ただ、喧嘩の内容にもよりますが、たかが喧嘩で縁を切ろうと思ってしまうようであれば、所詮その程度の関係だったと言えるかもしれません。

単に、その人の外見に一目惚れした片思いなら、無理して合わせずパッと諦めた方がいいかと思います。超絶どタイプでも中身がダメダメなら、どの道長続きしません。

20代前半/大学生/男性

【3位】早めに謝る

早めに謝る

すぐに素直に謝る

相手は2歳年下の女性ですが、僕よりもしっかりしています。

喧嘩することはあまりありませんが、たまに喧嘩するときはいつも僕が間違って解釈してしまった時なので、相手に言われて気づいたら、すぐに素直に謝るようにしています。

彼女は性格がとても優しいので、すぐに許してくれます。それが嬉しくて愛おしくて、僕も誠実に接し続けていたら、この度付き合えることになりました!

ずっと片思いしていた彼女のことをもっと大切にしていきたいので、これからも喧嘩になったら素直に謝ると思います(笑)。

40代前半/自営業/男性

本格的に揉める前に謝る

昔、片思いの相手と喧嘩しました。知らない人が落とした小銭を自分のものにしようとして、それを彼女に見咎められたことが原因でした。

お札ならともかく、小銭に関しては他の人も自分のものにするんじゃないかと思いましたが、彼女は違っていて、「人の物を盗るのは良くないよ!」と怒られました。

いろいろと言い訳はあったかもしれませんが、これに関してはすぐに謝るのが正解と思い、謝りました。

結果、割とすぐ仲直りできたので、やはり謝罪は早さが大事だと思います。

20代後半/商社系/男性

【4位】謝罪し、お詫びの品を用意する

謝罪し、お詫びの品を用意する

まず喧嘩したことを謝り、お詫びに食事や遊びに誘う

喧嘩できれば大したものだと思います。だって、ある程度気心が知れてなければ、喧嘩なんてできませんからね。相手のことが好きすぎて距離感が縮められず、話すことはおろか遠くから眺めているだけの人も多いです。

どんな喧嘩か分かりませんが、僕ならチャンスと思うかもしれません。まず喧嘩したことを謝り、お詫びに食事や遊びに誘うんです。そしたら立派なデートじゃないですか(笑)!

人にもよりますが、喧嘩するくらい話せる人なら、チャンスかもしれませんよ。

30代前半/医療・福祉系/男性

すぐに埋め合わせをし誠心誠意謝る

片想いしていた女性とデートをした時、私の手違いで旅館の予約が完了されていませんでした。

その旅館に泊まる目的のデートだったので、当然彼女は怒ってしまい、その後の雰囲気も最悪なものとなりました。

しかし、私はこの失敗を取り戻すために、当日予約出来るそこそこいい旅館を予約した後に、誠心誠意謝りました。

その上で、「これからこのような事が起こらないように、何事もしっかり確認作業を怠らない!」と約束する事で、許してもらえました!

20代前半/商社系/男性

【5位】冷静に対応する・話し合う

冷静に対応する・話し合う

何が悪かったか理解して悪かったところを謝り話し合う

善意のつもりだったのですが、片思いの女性に少し干渉しすぎて「ちょっと迷惑」と言われてしまいました。

しかし、距離を置こうとしたら、それも嫌であったらしく、しっかり話し合い、仲直りしました。

今では、もとの仲のいい関係に戻り、楽しく過ごせています。

喧嘩をしたときはとりあえず何が悪かったか理解し、悪かったところを謝り、話し合うことが大切だと思います。

20代前半/大学生/男性

相手の言い分を聞いて自分の悪い点は謝罪する

幼馴染である片思い中の彼女に内緒で、異性とカラオケや遊楽施設に行ってしまったことにより、喧嘩になってしまいました。

しかし僕にはまったく悪気がありませんでした。何故なら、彼女とはまだ恋人同士ではなく、誘った相手も単なる幼馴染で、その場には他の同性の友人もいたからです。

よく話を聞いてみると、どうやら彼女も僕のことを想ってくれていたようで、「もう嫌いになる!」と言ってましたので、僕は「そういうつもりは全くなかったけど、内緒にしていたことは悪かった」と謝罪して許してもらい、その後お付き合いもできました。笑

20代前半/サービス系/男性

【6位】変に畏まらず、普段通り接する

変に畏まらず、普段通り接する

雑談的な事で話しかけるなど何事もなかったように接する

やはり、意見の食い違いが喧嘩の原因になるのではと思います。

いくら好きな相手であっても、自分が強く信じている考えや思いはそう易々と曲げられません。自分を押し殺して、全てを相手に合わせるのは違うと思います。

でも、喧嘩になったからと言って、少々のことで連絡を断ったり、距離を置く事は解決にはなりません。私はちょっとした時間に雑談的な事で話しかけるなど、何事もなかったように接するのが早道でした。

もちろん喧嘩の原因が自分にあれば素直に謝る事が大切ですが、それも会話の一部にして、いろいろ話す事で自分の気持ちが相手に伝わりやすくなりました。会話量が大切だと実感しました。

50代後半/専業主婦/男性

まとめ

男性100人に聞いた片思い相手と喧嘩した時の対処法では、1位は『こちらが折れる・素直に謝る』、2位は『ひとまず距離を置く・様子を見る』、3位は『早めに謝る』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による片思い相手と喧嘩したときの対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】片思いの男性と喧嘩した時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いなのに喧嘩した…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年12月01日~12月16日
回答者数:100人