片思いが実らない…経験がある男性100人の対処法


【3位】自分の時間を大事にする

自分の時間を大事にする

他に集中できること楽しめることを見つける

好きな相手に振り向いてもらえない時は、つい追いかけちゃうと思いますが、追いかけている時は周りが見えなくなって、恋愛が一番大切なことになりがちです。

そうなると仕事やバイト、学業などがおろそかになるので、他に集中できること、楽しめることを見つけるようにします。

若い時は男の友達と遊んだり、ゲームしたりでしたが、社会人になってからは仕事に集中するようにしました。

40代前半/医療・福祉系/男性

執着し過ぎず別のことを考える

学生時代、とても好きな子がいました。ですが、その子にも好きな人が居て、いわゆる片思いでした。

そこでこちらから話しかけたり、メールを毎日していましたが、振り向かすことは出来ませんでした。

そんな時、私に告白をしてくれた子がいました。すると好きだった子が嫉妬して告白をしてきました(笑)

このように人の思いは変わりやすいので、別のことを考えていても意外と成功することがあります。

20代後半/医療・福祉系/男性

別のことに没頭する!

私の場合、片想いをするとその人のことばかり考えて、他のことが手につかなくなるので、あえて別のことに没頭することにしています。

趣味でもいいですし、次の出会いを探すことでも何でもいいと思います。とにかく、その相手のことばかりで脳内が支配されないように、他のことを考える癖をつけて、考えをそらして脳内を空っぽにするのがいいと思います。

私は、片想いをこじらせているときに趣味に走ったところ、健康状態が良くなり、次の出会いを探したことで結果的に相手との距離感が健全になって友達に戻れたことがあります。

うまく気持ちを整理し、切り替えることができるといいと思います!

20代後半/自営業/男性

【4位】自然体でいること

自然体でいること

自分を偽らないこと!

「相手に好かれよう、好かれる人が自分だ」と思い込んで、徹底的に相手に合わせてました。自身の性格も相手の理想に近づけていました。

一時的にはよかったですが、時々無理をしすぎて精神のバランスを崩してしまうことがありました。やがて相手も私の演技に気づいたのか、「少し距離を置こう」と言われてしまいました。

やはりその状態では長続きしないと気づきました。またずっと自分に嘘を吐いていたので、その期間は何も手につかず、勿体ない時間を過ごしたと思いました。

それからは、飾らない自分のままでいられる人を探そうと心に決めました。

30代後半/メーカー系/男性

まずは自然体で話せる事、話題をふって聞く事に専念する

片思いをしている時は、夢中になりすぎて周囲が見えなくなっているように思います。

相手と合う合わないは、「自然体の時のフィーリングの合致」なのですが、無理に合わせようとして取り繕ってしまうと不自然になってしまいます。

ありのままの自分を好きになってもらいたいですね。

正直、相手と話さないと見えない事が多いので、まずは自然体で話せる事、話題をふって聞く事に専念します。

30代後半/メーカー系/男性

【5位】相手の目に留まる努力をする

相手の目に留まる努力をする

すげなくされても諦めずアプローチの方法を工夫し続けること

恋がうまく実らない時、諦めてはいませんか?それではダメです。何事も諦めず努力すれば報われると言われていますが、それは本当です。

心理学にザイオンス効果というものがあります。何とも思っていなかった相手でも、何度も接触するうちに好感度が増していくという人間心理を利用したテクニックのことです。

すげなくされても諦めず、アプローチの方法を工夫し続けることはかなり大変ですが、諦めなければ必ず相手の心は動き、気持ちが変わるものだと思います。

ただし、ストーカー化して気持ち悪がられるような真似をしないことと、相手に合わせすぎてしんどくならないように気を付けましょう。

無理をし過ぎていると、たとえ付き合えても、それが原因でしんどくなったり冷めたりする可能性が高いです。

30代前半/自営業/男性

「他の子よりも特別」という雰囲気を出して相手に自分を見てもらうこと!

私は片想いの相手でも、友達と同じように接していました。なので、私が好きだということに相手が気づかないのかもしれません。

そこで、まずは「他の子よりも特別」という雰囲気を出すように心がけました。

それで告白してみてダメだったなら、ほかに良い人はいくらでもいるので、切り替えてまた好きな子を見つけるべきだと思います。

20代後半/メーカー系/男性

【6位】たくさんの人と交流する

たくさんの人と交流する

その人以外の人との時間も大切にした

私の場合、片思い相手に夢中になると「その人と一緒にいたい」「一緒の趣味を満喫し楽しませたい」等と思ってしまうタイプです。その結果、彼女にとって私は「仲のいいだけの人。暇な時に遊んでくれる都合の良い人」になってしまっていると気づきました。

なので、片思いしている人との時間も作りますが、それ以外の友人等、年齢性別を問わず多くの人と遊ぶ様にし、片思いしている人が全てではないと思えるようにしてました。

また、たくさんの人と関わっている姿を見せれば、彼女からも「他の人から求められている=人として魅力のある人」と思ってもらえると思い、この行動を起こしました。

今の時代、SNSでそういった事も自然にアピール出来ますので、自分の人間力を遠回しに伝える様な努力をしていました。

色々な人と出会う中で、もし気持ちがぐらつく様な事があれば「その程度の想いだったんだ」と自分で納得できるので、次の恋にもすんなり移れます。

30代前半/サービス系/男性

同性の友達と遊ぶ時間を増やしたり他に好きな人を作ろうと努力した

大学時代、2年間片思いしていた女性には、お付き合いしている相手がいました。

片思いの女性と二人で遊ぶことも多くあり、相談等もよくされていました。恋愛相談は心が痛かったですが、「嫌われたくない」「好かれたい」という気持ちから、何気ない表情で相談に乗っていました。

そうして、この恋は実らないと悟った時、「自分達は友達だ」と強く思うことにしました。また同性の友達と遊ぶ時間を増やしたり、他に好きな人を作ろうと努力しました。

卒業後は段々と会わなくなり、時間とともに思う気持ちもなくなっていきました。

30代前半/医療・福祉系/男性

まとめ

男性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法では、1位は『考え方や見方を変える』、2位は『他の恋を見つける』、3位は『自分の時間を大事にする』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】片思いが実らない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いが実らない…経験がある女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人