失恋して寂しい…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法


【3位】忙しくする

忙しくする

とにかく忙しくする

初めて付き合った人に突然別れを告げられた時、お先真っ暗になりました。

何もしないと寂しくて、彼氏のことばかり頭に浮かんでくるので、とにかく忙しくしました。仕事以外にも何か趣味を見つけたり、休みの日には好きなバンドのライブに出かけたりと、がむしゃらに動きました。

そんなことを数か月繰り返してみたら、気分も落ち着き始め、自分の時間を大切にするようになりました。

その頃から彼の思い出のものを整理し、服などもすべて買い替えましたところ、また別の好きな人が出来て、もうすっかり忘れてしまいました。

40代前半/流通・小売系/女性

仕事が終わってからも忙しく予定を作り、笑える時間を増やしていく

相手が会社の上司でしたので、失恋後もほぼ毎日顔を合わせていて辛い思いをしました。一緒に働いているのに、もう気持ちがないという事実を毎日突きつけられる気がして、寂しくてずっと泣いてました。

あとは、とにかく仕事が終わってからも忙しく予定を作り、同僚とお茶したり、食事したりして、笑う時間を沢山増やしていき、次第に癒えていきました。

30代前半/医療・福祉系/女性

予定をたくさん入れる

失恋をして寂しい時は、予定をたくさん入れました。考える時間を減らす努力をしてましたね。

まず没頭したのは、自分磨きです。髪が暗い色だったので軽くして、髪型も変えてピアスもあけて新しいスタートとして切替をしました。

あとは、男友達との予定を作ったり、出会い系アプリを使ってみたりもしました!

好きなアーティストのライブにもたくさん行って、とにかく充実した日を送れるように予定をたくさん入れてました。

20代前半/自営業/女性

寂しさを感じないくらい忙しくする!

失恋した時の寂しさを紛らわすというのは、何度経験してもなかなか難しいですが、やはり彼を考えてしまう時間が心をダメにすると思います。

仕事に没頭したり、プライベートを充実させたり、今までやりたかったけどやれなかった事を手帳にリストアップしてみたりして、モチベーションを上げながら過ごしています。

30代前半/専業主婦/女性

【4位】感情に寄り添う・表に出す

感情に寄り添う・表に出す

とりあえず、これでもかというくらいまで泣く

愛していた人に振られると、本当に目の前が真っ暗になります。周りからどれだけ励ましの声をかけられても、何の癒しにもならないです。

変に強がって悲しさを我慢しても、どこかで爆発するだけなので、それならいっそ泣いて落ちるとこまで落ちてみようと思いました。

しばらく泣き続けるとすっきりしたので、その後は好きな音楽を聴き、心を癒しました。

別れた人の事をずっと考えていても前に進めないので、切り替えは大切にしています。

20代後半/商社系/女性

寂しい感情を味わう!

失恋をして寂しい時は、その感情を味わい、寂しさに浸ることが良いですよ。

無理に人に会うとか、人で寂しさを埋めても、結局は一時しのぎで、自分の成長にはつながりません。

これは持論ですが、人間はもともと一人きりなので、困難にぶつかった時も独力で乗り越えられる力をつけるべきです。

寂しい時は真っ暗の部屋で無音の環境を作って就寝したり、一人で気持ちを整理する時間をとりましょう。そうやって寂しさを吹っ切れた時、また一つ強くなれるはずです。

30代前半/マスコミ系/女性

好きな音楽を聴きまくって泣いたりテンションを上げたりする

大好きで15年付き合っていた人に浮気されました。電話もメールも無視されたため、自分から一方的に別れを告げました。

最後はこちらから別れの連絡をしたことで「私はふられたんじゃなくて、あいつをふってやったんだ!」と強がっていましたが、やはり悲しかったですね・・・。何せ15年も一緒だったわけですから、すぐには切り替えられません。

寂しさが募った時は、大泣きしながらバラードを聴いたり、ダンスミュージックを聴いてテンションを上げたりして乗り越えました。

40代前半/IT・通信系/女性

【5位】新しい出会いで上書きする

新しい出会いで上書きする

新しい出会いの場へ!

大好きだった彼氏に振られました。その時は何も手を付けられないほど落ち込みましたが、どうにか立ち直らなければと思い、新しい出会いの場に参加してみることにしました。

合コンや街コン、友人に紹介してもらったりすることで、新しい出会いを大切にして、彼氏のことを思い出さなくなり、寂しくなくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

マッチングアプリで振られた相手より良い男を探す

振られた直後はしばらく茫然自失で、元彼にどうやって連絡をとるかばかり考えていました。

落ち込んでいると、友達がご飯に誘ってくれました。その友達が「彼はあなたに合ってない。無理してヨリを戻したら、あなたがもったいないよ」と言ってくれました。

なので、もっといい人を探そうとマッチングアプリを始めると、何十人もの方から「いいね」をいただきました。タイプの人はいなかったものの、たくさんの方に興味をもってもらえたことは、自信を取り戻すきっかけになりました。

今はアプリで知り合った男性と結婚し、幸せになりました。

30代前半/専業主婦/女性

【6位】新しい環境に身を置く

新しい環境に身を置く

生活環境やリズムを変える

長く付き合っていればいるほど、毎日の習慣に「彼にかかわること」が入ってしまっていると思います。例えば、仕事帰りにメールするとか、彼の好きな飲み物を買って行くとか、そういうことですね。

その時に喪失感やさみしさを感じてしまうので、思い切って生活リズムを変えて、毎日に新しい出来事を増やすことにしました。

私の場合は実家住まいだったのですが、シェアハウスに引っ越しをしました。新しい街を探索したり、いろんな身の回りのものを揃えたりするのが忙しかったため、彼のことを考える暇もなく、むしろ毎日が楽しかったです。

失恋はとてもつらいことですが、それをきっかけに自分が変われるチャンスだと思いますので、楽しいと思えること、新しいことにトライすると素敵な女性になれる可能性が広がるんじゃないかな、と思います。

40代前半/メーカー系/女性

【7位】自分磨きに力を注ぐ

自分磨きに力を注ぐ

自分磨きに没頭した

失恋をして寂しい時は、別れた人よりいい人に出会うために、自分磨きに没頭しました。

「どっかで会った時に、びっくりさせてやろう!」と思ったり、「可愛くなって、早く新しい出会いを求めよう」と考えたりして、自分磨きをしました。

そうすることによって、自然と相手のことを忘れることができて、女子力もあがり、寂しさからも立ち直ることができてよかったです。

30代前半/医療・福祉系/女性

まとめ

女性100人に聞いた失恋して寂しい時の対処法では、1位は『外に出る・人と会う』、2位は『好きな事・夢中になれる事をする』、3位は『忙しくする』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による失恋をして寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【男性編】失恋をして寂しい時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

失恋して寂しい…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人