失恋から前向きになる方法は?経験がある女性100人の対処法

誰であっても失恋を経験すると落ち込みますよね。でも、落ち込んでいる日々を永遠に続けるわけにもいかず、「どうにかして前向きになりたい…!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

前向きになるためには多少の行動力も必要だからこそ、失恋から前向きになるための方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による失恋から前向きになるための方法を体験談と共にご紹介しています。

失恋から前向きになる方法ランキング

失恋から前向きになる方法ランキング

まずは、失恋から前向きになる方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた失恋から前向きになる方法』によると、1位は『やりたい事・好きな事を楽しむ』、2位は『自分磨きに打ち込む』、3位は『出会いを求める』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた失恋から前向きになる方法

女性100人に聞いた失恋から前向きになる方法

女性100人に聞いた失恋から前向きになる方法では、1位の『やりたい事・好きな事を楽しむ』が約31.2%、2位の『自分磨きに打ち込む』が約13.3%、3位の『出会いを求める』が約11.7%となっており、1~3位で約56.2%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で失恋から前向きになる方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】やりたい事・好きな事を楽しむ

やりたい事・好きな事を楽しむ

いつもは控えていたお菓子を大量に食べる

失恋したときは、とにかく自分を甘やかしていたら自然と元気になれました!

スーパーに行き、いつもは控えていたお菓子を大量に買い込みました。甘いものとしょっぱいものを両方買うことで、エンドレスに食べ続けられました(笑)。

気持ち悪くなるぐらい食べれば満足できるので、それを3日間続けたら、「もう食べるのいいや」となり、同時に気持ちもスッとおさまりました。

数日やけ食いしたところで、肌は荒れますが何キロも太るわけではないです。気にせず思うがままに食べて、失恋を忘れましょう。

20代前半/公務員・教育系/女性

デートに費やす時間・お金を好きな事に使う

恋愛中は好きな人のことを考える時間が多いし、デートに費やす時間・お金が多いものです。

失恋は辛い転機ですが、考え方を変えれば時間やお金を自分だけに投資できるチャンス!

私はホットヨガに通ってリフレッシュしたり、友達とスポーツ観戦したり旅行に行ったり、おいしいものを食べたりしました。

限られた時間やお金ですから、新しい自分になるために費やすことに向けました。

30代後半/専業主婦/女性

料理に没頭して腕を上げる!

失恋したての頃は、悲しくて辛くて泣いていましたが、途中から興味のあることに没頭しました。

いつか上手になりたいと思っていた苦手な料理に取り組もうと思い、休みの日や時間が空いているときにYouTubeやネットを頼りにひたすら作っていきました。

料理をしているときは、不思議と好きだった相手のことを忘れることが出来たし、美味しく出来ると嬉しいし、達成感がありました。

そして少しずつですが、失恋から立ち直りました。

30代前半/専業主婦/女性

いろんな種類の映画鑑賞をする

私は失恋した時には様々なジャンルの映画を観るようにしています。

分野ごとに主人公の気持ち、考え方が違うのを感じて視野を広げたり、景色を見て「こういうところへ行ってみたいな」と考えたりして、自分の人生は恋愛だけではないと捉えるようにします。

また、色んな人と出会ったり沢山の景色を見ることで、「もっと違った世界を知れるんだな」と感じ、前向きな気持ちになれるようにしています。

20代後半/医療・福祉系/女性

彼のアドレスと履歴は全て削除し、ひたすら自分の好きな事に没頭した

ひとしきり気が済むまで泣いて、それから信用のできる友達に話を聞いてもらいました。

そして、電話帳に名前が残ってると気持ちがマイナスな方に引きずられてしまう為、彼のアドレスと履歴は全て削除し、ひたすら自分の好きな事に没頭していたら、いつからか彼氏の事を思い出しても、どうでもいいやと思うようになりました。

「彼だけが男じゃないし、別れる結果になったのは、自分とは合わなかっただけのこと」と考えたら、次第に未練も何も残らなくなりました。

時間は本当にかかりますが、今現在は別れてよかったと思えます。

30代前半/流通・小売系/女性

イケメン芸能人のYouTubeを見て、キュンとする気持ちを復活させる

失恋したときは、ヤル気もなくなり仕事でもミスしたりしてました。

このままじゃいけないと思い、「男性は他にもいるし、もっと素敵で優しい裏切らない人もいる」と考えて、手始めにイケメン芸能人のYouTubeを見て、キュンとする気持ちを復活させるようにしました。

MVだと音楽で躍動感も出てきて、自然にリズムに乗る自分がいたりして、落ち込んでた気持ちが和らぎました。

40代後半/IT・通信系/女性

やりたいことを全部やる

とにかくやりたいことを全部やりました。

習い事をたくさんしたり、お友達と遊んだり、大好きなアイドルのコンサートに行ったり、DVDを見まくりました。

旅行にもたくさん行き、「ほかにも素敵な男性はたくさんいる。今以上に綺麗になるぞ!」と自分に言い聞かせてきました。

40代前半/金融・保険系/女性

お気に入りの失恋ソングを聞いて傷心を癒していく

失恋の癒し方、立ち直り方は人のタイプによって違うと思いますので、自分に合う方法を選ぶべきです。

一例として、失恋ソングを聞く、カラオケで歌うという方法があります。自分のお気に入りの失恋ソングを聞いて、傷心を癒していくようにすると、かなり気持ちが落ち着きますよ。

曲は気持ちに応じて段階的に選んでいく方がベストです。落ち込んでいる時は失恋ソングを、少し元気が出てきたら前向きになれる明るい曲を、という段階を踏むということです。

30代前半/マスコミ系/女性

自分がやりたいと思ってる事を始めてみる!

何もしてないと彼のことだけ考えてしまい、辛かったです。

そこで、興味があったけど実行に移せなかった、日曜大工やdiyにトライしてみることにしました。

とは言え、全くの初心者で何の知識もないので、まずは基礎知識について検索しました。わからない用語が出たらまた検索し、YouTubeで動画を見てやり方を学んでいきました。

知らないことについて学ぶのは楽しくて、実際に資材を購入して収納棚を作ったりして、あっという間に時間が過ぎました。

30代前半/不動産・建設系/女性

友達と一緒に好きなショッピングをたくさんした

毎日辛かったです。本当に好きだったから、彼のことを忘れることができるとは思いませんでした。

そんな中、友人達が気晴らしに遊びに連れて行ってくれたりして、好きなショッピングをたくさんしました。

好きなことをして気持ちの整理ができましたし、周りの人や家族に支えてもらって、私は1人ではないと知ることができました。

20代後半/専業主婦/女性

嫌なことを忘れるためにたくさん遊んだ

嫌なことを忘れるためにたくさん遊びました。友達と美味しいご飯を食べたり、カラオケに行って楽しんだり、1人でもいいので映画を見に行ったり、欲しいものを買ってみたりしました。

そうすることで、だんだん考えなくなって、いつの間にかすっかり忘れていました。

今では、過去の経験を今後に活かそうと前向きに考えています!

20代前半/大学生/女性

自分の好きなことに全集中!

私がかつて失恋したときには、自分の好きなことに全集中!しました(笑)。

好きなアイドルの歌を聞いたりDVDを見たり、趣味のハンドメイドで作品作りにいそしんだり、食べてみたいと思ったお菓子作りもしました!

また、今はコロナ禍で難しいですが、電車の乗り放題チケットを買って色々な場所へも出かけました!

自分のための時間を作り、好きなことに没頭するのが1番です!

20代後半/メーカー系/女性

愛猫を愛でたりホラー映画とお菓子で現実逃避する

数日間、家にこもり、一緒に暮らしている猫と遊んだり撫でたり、抱っこして癒しをもらいます。そして、癒されながらサブスクのホラー映画を見て現実逃避します(笑)。

目を酷使して、普段我慢しているお菓子などを好きなだけ食べ、自然と気づかず寝るのを待ちます。これにより、日々のストレスが一気に全部解消してすっきりします。

数日後にはすべて馬鹿馬鹿しくなり、さっさと次を探すために行動に移します。

30代前半/流通・小売系/女性

仕事の後にボルダリングへ行き、できない課題と向き合う

仕事中と寝ている時以外は悲しくて、『どうしてだろう』という気持ちがぐるぐると頭の中を回っていました。

そこで、仕事の後にボルダリングへ行き、できない課題と向き合いました。どうやったらゴールに辿り着けるのかを考えながら、登ったり落ちたりを閉店まで繰り返しました。家に帰るとクタクタに疲れていて、何も考えずにぐっすりと眠ることができました。

毎日、ボルダリングに行って一心に課題と向き合っていたことで、彼のことを思い出したり考える時間がどんどん減っていき、気づいたらいい思い出として懐かしく思えるまでになりました。

40代前半/IT・通信系/女性

ヨガなどで体を動かすこと

私は体を動かすことで、失恋から前向きになれたように思います。

失恋のショックで引きこもりがちになっていたせいで、身体が鈍ってしまい、初めは大変でした。でも運動していると、ネガティブなことを考えずに済むし、自然と明るい気持ちになれます。

私の場合はヨガをすることで自分と向き合い、集中することができました。

そのおかげで、自分ひとりでも大丈夫な気持ちになれたし、体にも自信がついて、これからの生活に希望が持てるようになりました。

30代後半/流通・小売系/女性

何でも良いから外に出て行動する!

私は好きだった彼のことを思い出して、ずっと元気がありませんでした。家でじっとしていても気持ちが暗くなるばかりで、前向きにはなれなかったです。

そんな私を友達が遊びに誘ってくれました。最初は行きたくないと思ってましたが、外に出るうちに少しずつ元気になっていきました。

そのうち習い事を始めたくなって英会話に通い始めたら、そこでもまた交流が広がってとても楽しかったです。

そんなことを続けていたら、彼のことを考えないようになって、「新しい恋をしたい!」と前向きになれました。

40代前半/専業主婦/女性

【2位】自分磨きに打ち込む

自分磨きに打ち込む

自分の存在価値を高めて綺麗になって見返す!

とにかく相手を見返したい気持ちで美容やダイエットに励んで、自分に自信を持てるように努力しました!

そしたら、そっちの方が楽しくて、没頭している時間が多くなって、失恋なんてどうでもよくなりました!

女性は綺麗でいることを常に求め続けるので、そこに気付けて「自分も成長できたなぁ」と実感することができました笑

20代前半/不動産・建設系/女性

自分磨きを始める!

失恋してすぐは、彼と一緒に過ごした時のことを思い出し、「あの時、こうすればよかったかな…」などと、後悔や反省の日々が続いてしまっていました。

でも、今思えば、自分を客観的に見直すことができて、いい期間だったのかなと思います。

その後、もっと魅力的になりたいと思い、ダイエットやスキンケア、メイクの勉強を始めました。ずっと同じスキンケアやメイクで過ごしていましたが、自分の年代に合うメイクや流行りを取り入れたことで、自分に自信がつくようになりました。

同時に前向きに考えられるようになり、楽しく生活出来るようになりました。

30代後半/サービス系/女性

「自分がもっとかわいくなるチャンスだ」と前向きに捉える

失恋から前向きになるために、私は自分磨きをします!

泣いてずっと引きずっていると何も変わらないので、「これは自分がもっとかわいくなるチャンスだ」と前向きに捉えるようにしています!

具体的には、髪色を変えてみたり新しい化粧品を買ってみたりして、見た目を変える努力をしています。

周りの人から「可愛くなったね」と言われると、もっと綺麗になろうという活力になります!

20代前半/大学生/女性

ダイエットや自分磨きをする

失恋で泣いて落ち込んでいた時、食欲も丁度落ちていたので、立ち直る為、ダイエットや自分磨きをする事にしました。

「綺麗になって失恋した彼に後悔してもらおう、自分は前に進もう」と決意して、雑誌を見てメイクを変えたり、女磨きをしていました。

周りに「可愛くなったね」「イメージ変わったね」と言われるようになって、失恋の辛さよりも自分に自信が持てるようになりました。

30代前半/専業主婦/女性

メイクやヘアスタイルを変えた!

私は失恋から前向きになりたかった時、それまでのメイクやヘアスタイルをがらっと変えてみました。

それまでは相手に振り向いてほしくて、その人に気に入られるための女性を演じていたので、想いをきっぱり断ち切るためにも変化がほしいと思ったのです。

コスメカウンターや行きつけの美容室で「雰囲気を変えたい」と相談すれば、プロのアドバイスをもらえるので、おかしな方向に暴走することもありません(笑)

周りにも「前より明るくなった」と言われたので、変化を選んでよかったと思っています。

30代後半/サービス系/女性