失恋を乗り越える方法は?経験がある男性100人の対処法

誰であっても失恋を経験すると落ち込みますよね。でも、落ち込んでいる日々を永遠に続けるわけにもいかず、「どうにかして乗り越えたい…!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

失恋を乗り越えるためには多少の行動力も必要だからこそ、上手に対処する方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による失恋を乗り越える方法を体験談と共にご紹介しています。

失恋を乗り越えた方法ランキング

失恋を乗り越えた方法ランキング

まずは、失恋を乗り越えた方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた失恋を乗り越えた方法』によると、1位は『新しい恋をする』、2位は『何かに打ち込む・ハマる』、3位は『親しい人に相談・一緒に過ごす』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた失恋を乗り越えた方法

男性100人に聞いた失恋を乗り越えた方法

男性100人に聞いた失恋を乗り越えた方法では、1位の『新しい恋をする』が約24.2%、2位の『何かに打ち込む・ハマる』が約18.6%、3位の『親しい人に相談・一緒に過ごす』が約18%となっており、1~3位で約60.8%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で失恋を乗り越えた方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】新しい恋をする

新しい恋をする

吹っ切れるためにも新しい恋をする

私の中学時代は携帯電話がまだそこまで普及していなかったため、学校内での手紙交換をしながら好きな人と仲を深め、念願かなって付き合うことになりました。しかし、2人きりになると緊張してしまい、うまく話すことが出来ず、3週間ほどで振られてしまいました。

簡単には忘れられませんでしたが、彼女は別れてからも普通に話しかけてくれるような人だったので、「好きな人にこれ以上、気を遣わせるのはいけない」と思い、前向きに捉えるようになりました。

また、他の女子から好意を持ってもらえたため、手紙のやり取りをすることによって気が紛れていました。その後、好意を寄せてくれた女子と付き合うことになり、同時期に好きだった彼女に彼氏が出来たので、何かが吹っ切れた感じがしました。

失恋を乗り越えるのには新しい恋をするのがいいと聞きますが、その通りだと思いました。

30代前半/流通・小売系/男性

マッチングアプリでタイプの子とやり取りして気をまぎらわせた

自分から告白しやっと手に入れた可愛い彼女と2年近くも交際を続けていたのに、いきなり振られてしまいました。理由は彼女の浮気でした。

あまりにも大ショックだったので、お酒を飲みながら適当にマッチングアプリをダウンロードしてみました。

そしてタイプだと思う子とマッチし、チャットや電話で楽しく会話ができたので、元カノの事を忘れることが出来ました。

20代前半/大学生/男性

新しい恋人を見つけ、その人を大事にする

6年間付き合って来た彼女と別れました。いろいろなことを共に乗り越えてきた人でしたが、束縛し過ぎてフラれてしまいました。

落ち込んでいる私を見かねた友達がコンパ等に誘ってくれるようになり、ある日クラブで出会った姉御肌の女性に惹かれ、付き合うことになりました。

半年ほど経った頃、彼女から「付き合って半年経つけど、いつまで元カノのことを引きずっているの?」と言われました。彼女とは楽しく付き合っていたつもりでしたが、どこかで元カノのことを引き摺っていたようで、それが彼女にも伝わっていたみたいです。「私は私!元カノは元カノ!いい加減に気づかないと、私まで失っちゃうよ!」と言われた時、衝撃が走りボロボロと泣いてしまいました。

すると彼女はそっと私を抱きしめ、一緒に泣いてくれました。この時、やっと元カノのことを吹っ切れたような気がして、一生彼女を守り大切にしていこうと決めました。それが、今の奥さんです。

40代前半/流通・小売系/男性

他の人を見つける

友達に相談したりはせず、仕事やオフを過ごす中で他の女性と遊んだりして、自然と忘れていきました。

あまり立ち止まって考えたり、悲しい想いに浸り続けるのは時間の無駄ですし、結局、自分のことを誰よりも理解しているのは自分であると思うからです。

今後もそのスタンスでいきたいと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

恋の代償は恋でしか埋めきれない

失恋を乗り越えるには、相手のことを忘れることが一番です。

様々な忘れ方があると思いますが、一番は心にぽっかりあいた隙間(寂しさ)を何かで埋めることです。

とは言え、個人的には恋の代償は恋でしか埋めきれないような感じがします。

40代前半/医療・福祉系/男性

【2位】何かに打ち込む・ハマる

何かに打ち込む・ハマる

とにかく自分の得意なこと(スポーツや読書)に打ち込む

中学2年生から高校3年の冬まで付き合っていた彼女がいましたが、突然別れを切り出されました。かなり仲が良かったので、別れるなんて考えたこともなくて、しばらくは虚無感満載でした。

でもこのままずっと落ち込んでられないと思い、自分が得意なスポーツや好きなことに没頭しました。

そのおかげでいろんな人と関わることができたので、広い世界を見れてよかったかなと思っています。

20代前半/大学生/男性

仕事に没頭して考える時間をなくす

遠距離と価値観の違いが原因でしたが、4年ほど付き合っていた彼女と別れた後は、やはりしばらく引きずりました。

別れた後は、とにかく勉学や仕事にのめり込むようにしていましたね。そうでないと、つい思い出して辛くなってしまうからです。

その後、仕事が忙しいこともあり、考える時間もなく乗り越えられたと思います。

30代前半/自営業/男性

部活にチカラを注ぐ

好きな人に告白をして振られた時は、部活にチカラを注ぎ乗り越えました。

気を紛らわすためにも、「とにかく大会に出られるように頑張ろう!そのためには練習に集中だ!」と決めて打ち込みました。

思うように良い結果を出すことは出来ませんでしたが、そのおかげで失恋を乗り越えることができました。

20代前半/自営業/男性

仕事と自身の目標に没頭する

好きだった女性が他の男性と結婚した時は、これまでに無い喪失感を覚えました。

自分なりに原因を分析すると、恋愛のほかに夢中になれることが無かったことが挙げられたので、仕事や友人関係、自身の人生の目的、目標などを強く大事にするようになりました。

まだ失恋を乗り越えたとは言えませんが、「自分は何の為に生きてるのか?周りの人達にどう貢献できるか?」を軸に生きるように変化しました。

20代後半/IT・通信系/男性

【3位】親しい人に相談・一緒に過ごす

親しい人に相談・一緒に過ごす

会社の同僚と一緒にしこたま飲んだ!

約1年間思い続けた同僚に、忘年会の二次会中に告白し、玉砕しました。多少酔っていたとはいえショックで、その後どうやって過ごしていいか分かりませんでした。

それを見ていた仲の良い同僚が「三次会行こう!」と提案してくれ、一緒に夜が明けるまで飲んでくれました。

おかげで彼女に振られたことどころか、他の嫌なことも全部忘れることができました。

30代前半/サービス系/男性

仲の良い友人に相談に乗ってもらう

高校生の時に、3年間好きだった子に告白しました。普段からとても仲が良くいつも一緒に居たので「イケる!」と思っていたのですが、逆に距離が近くなり過ぎてしまい、相手からは仲の良い男友達として見られていたようです。

結局、恋が実るどころか、友情まで壊れてしまいました。

その時は2人の間を取り持ってくれていた女友達がずっと相談に乗ってくれて、いつしか乗り越えることができました。

そして協力してくれた友達が今の妻になりました!

20代後半/メーカー系/男性

なるべく1人にならないように友人を頼る

大学時代に付き合っていた彼女に振られました。

好きだったのでなかなか忘れられず辛かったですが、なるべく友人と行動を共にするなど、1人にならないようにしたのと、信頼できる友人に電話してとりあえず泣きました。

1人の時間ほど失恋を実感してしまうと思うので、負担をかけすぎない程度に周囲の人を頼るのが個人的にはおすすめです。

20代後半/IT・通信系/男性

友人に色々話を聞いてもらった

好きだった人に振られるのは死にたいくらいしんどかったですが、アルバイトや学校生活に没頭することで、辛さを乗り越えることができました。

また、昔から仲の良かった女性の幼馴染にも色々話を聞いてもらい、元気になることができました。

今ではその幼馴染とお付き合いをさせてもらうようになり、却ってよかったかもしれないと思っています!笑

20代前半/大学生/男性

【4位】自分磨き・自分を見つめ直す

自分磨き・自分を見つめ直す

いい機会だと思って自分を見つめ直す

失恋の原因は、もしかしたら自分に魅力がなかったせいかもしれないので、いい機会だと思って自分を見つめ直すようにしています。

そうしたらより良い自分になることができると思うので、自然と乗り越えるというか、気持ちを切り替えることができました。

また、自分の好きなことに時間を使って気を紛らわせたり、さらにそこに友達がいれば考えることも減り、自然と時間が解決してくれると思います。

20代前半/大学生/男性

相手を見返せるよう学業に励む

高校を卒業する頃、意を決して好きな人に告白しましたが、振られました。人生で初めての告白だっただけに、ショックは大きかったです。

その日から毎晩公園に行き、気が済むまで泣いていました。しかしそれを知った友達に「そんなに落ち込んでもしょうがないやろ。見返してやれるような男になれ」と言われ、少し気持ちが楽になりました。

その日から「絶対に見返してやれる男になる!」と心に誓い、振られた1か月後に地元を出ました。

まだまだ見返せる男にはなっていませんが、今でもその気持ちは忘れておらず、日々学業に励んでいます。この失恋を通じて心身共に強くなったと思いますので、これからもたくさんのことに挑戦して男磨きしていきます!

20代前半/大学生/男性

「痩せて見返してやる!」の一心で自分磨き

彼女にフラれた時、私はいわゆるデブでした。なんだかんだいってもやはり第一印象はかなり大事で、そこがダメだと先に進めないパターンが多いです。一目で「恋愛対象外」どころか、レベルが下に思われるようでは、話もしてもらえない・・・それが現実です。

なので「とにかく痩せる!痩せて見返してやる!」の一心で、自分磨きをして相手と同じ土俵に立てるようになるところから始めました(笑)

結局、彼女とは何の進展もありませんでしたが、着られる服も増えて自分に少し自信が持てるようになりました!

デブからぽっちゃりにランクアップ出来た今は、なんとかひとにあまり引け目を感じず異性とお話し出来るようになりました。

40代後半/不動産・建設系/男性

【5位】納得できるまでアタックする

納得できるまでアタックする

自分の気持ちが納得するまで相手に想いを伝え続ける

自分が相手のことをどれだけ好きかを再確認し、改めて自分の気持ちをとことん相手に伝えるようにしています。

そのうちに、どうしても伝わらないことに気づいて諦めがつき、新しい出会いを見つけることにつながりました。

何回も振られることは辛いですが、自分自身の中でやり遂げた気持ちになりますし、思いを伝えることですっきりできるのでおすすめです。

30代前半/流通・小売系/男性

諦めがつくまで告白する

中学校の卒業間近にお付き合いした彼女から、4ヶ月ほどで別れを告げられました。特に喧嘩もなく、学校終わりに公園で会い、週末にデートに行くような初々しいお付き合いでした。

原因は最後まで教えてもらえず、それが余計に悲しくて「よりを戻そう」と連絡しましたが、振られてまた泣きました。

しかし2回も断られたことによって逆に諦めがつき、吹っ切れました。

そして別れて1ヶ月も経たないうちに、同じ高校の子から告白されたことにより、きれいさっぱり吹っ切れました(笑)

30代前半/不動産・建設系/男性

【6位】感情に浸る・発散する

感情に浸る・発散する

音楽を聴いて泣きまくった

大好きだった人と付き合う事ができたのですが、半年もしないうちにふられてしまいました。

その際、テンションが上がる様な曲から失恋ソングまで、とにかく音楽を聴きまくりました。

歌詞に自分の心境を重ね合わせ、泣きながら聴いたり大声をあげて歌ったりすると、自然と紛らわすことができて、新しい恋へと踏み出す勇気をもらいました。

20代前半/医療・福祉系/男性

【7位】時間が解決してくれるのを待つ

時間が解決してくれるのを待つ

辛いのは最初だけなので時間が癒してくれるのを待つ

当時、私は東南アジアのタイに住んでいたので、彼女とは日本とタイとで大遠距離恋愛をしておりました。直接会うことは難しかったですが、毎日のようにテレビ電話をして日々充実した時を過ごしておりました。

彼女はよく「自分の時間が欲しい」と言って1週間ほど連絡をしない時がありました。その都度、根気強く待ち続けていたのですが、ある時、急にラインをブロックされて連絡が取れなくなってしまいました。

最初の頃は辛かったですが、時間が経てば心の中から少しずつ彼女に対する気持ちが消えていくものです。

20代後半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた失恋を乗り越えた方法では、1位は『新しい恋をする』、2位は『何かに打ち込む・ハマる』、3位は『親しい人に相談・一緒に過ごす』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による失恋を乗り越える方法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】失恋を乗り越える方法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

失恋を乗り越える方法は?経験がある女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年12月31日~01月15日
回答者数:100人