失恋から切り替える方法は?経験がある男性100人の対処法

誰であっても失恋を経験すると落ち込みますよね。でも、落ち込んでいる日々を永遠に続けるわけにもいかず、「どうにかして気持ちを切り替えたい…!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

失恋から気持ちを切り替えるためには多少の行動力も必要だからこそ、上手に対処する方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による失恋から気持ちを切り替える方法を体験談と共にご紹介しています。

失恋から切り替えた方法ランキング

失恋から切り替えた方法ランキング

まずは、失恋から切り替えた方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた失恋から切り替えた方法』によると、1位は『友達と遊ぶ・分かち合う』、2位は『別れて良かった理由を考える』、3位は『新しい恋に向けて歩き出す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた失恋から切り替えた方法

男性100人に聞いた失恋から切り替えた方法

男性100人に聞いた失恋から切り替えた方法では、1位の『友達と遊ぶ・分かち合う』が約27.5%、2位の『別れて良かった理由を考える』が約15.4%、3位の『新しい恋に向けて歩き出す』が約13.2%となっており、1~3位で約56.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で失恋から切り替えた方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】友達と遊ぶ・分かち合う

友達と遊ぶ・分かち合う

友達と雑談してとにかく笑う!

高校時代から片思いしていた子に告白して振られました。この事を高校時代からの親友に電話で報告しました。

最初は心配してくれて、僕も泣きながら話してました。しかし途中からいつもの雑談に切り替わっていて、僕もいつものように笑えていました。

話の途中で、振られたことをいじられたりもしましたが、なぜか2人で爆笑したのを覚えています。何でも話せる友達の存在は宝です。

20代前半/大学生/男性

同じ経験をしている友人たちと飲む

結婚して7年、「あなたとはもう生きていけない。」という置き手紙と離婚届だけを残し、妻は出て行ってしまいました。「時間がたてば立ち直れる。大丈夫。」と我慢していましたが、何日たっても喪失感は消えませんでした。

そんな時、声をかけてくれたのは離婚経験のある友人たちでした。「どうせ飲むなら外行って飲もう。」と半ば強制的に馴染みの居酒屋へ。いつもは妻と行っていたためカウンターに座ることはなかったのですが、この時はカウンターで飲むことになり、友人に後悔の念を延々と語っていました。

すると会話に加わった常連さんやマスターが「俺たちもバツがついてるんだ。」と離婚した経緯を赤裸々に話してくれました。中には私より悲惨な別れ方をしている人がいることを知りました。

その日を境にほぼ毎日その居酒屋に入り浸りました。どん底にいると感じていた私でしたが、同じ経験を持つ人たちと交流できたことで気が紛れていきました。また、何度も酔いつぶれることで二日酔いとなり、気持ちの悪さからそれどころではなくなり(笑)、徐々に立ち直ることができました。

30代後半/医療・福祉系/男性

友達と遊びまくった

年末の楽しい時期に、2年付き合った彼女と最悪な別れ方をしました。

どうしてもその人のことを考えてしまうので、正月は友達と旅行に行ったり遊びまくりました。正月明けはTwitterで新しい出会いを探したりしてました。

今では結婚し、子どももできました。

今でもたまに元カノのことを思い出してしまうのですが、今が幸せだから結果的に別れて良かったと思います。

20代後半/メーカー系/男性

男女問わず友達に連絡して寂しさを紛らわした

フラれてすぐは、友達に連絡して寂しさを紛らわしていました。彼女に使っていた時間を友達と過ごすことで忘れられました。

自分はスポーツをすることが好きなので、好きなスポーツをしたり、トレーニングで体を鍛えたりして失恋を忘れられるようにしました。

トレーニング後は結構スッキリするので、気持ちの切り替えに繋がりました。

20代後半/自営業/男性

一人にならず、いろんな人と遊んだ

大好きで付き合ってた人と色々あって別れたとき、周りの友達が気を使って遊びに行ってくれました!おかげで良い気分転換にもなったし、気をまぎらわせることもできました!

一人になると色々考えてしまうので、仕事をしたり趣味でまぎらわせたり、なるべく一人の時間を作らないようにしつつ、時間が経って忘れるのを待つのも良かったです。

30代前半/サービス系/男性

友達に泣きついた

好きだった人に告白をしてフラれた時に、「あんなに良い雰囲気だったのに…。連絡を取りあっている時もすごく好印象だと思っていたのに…」等、一人で考え込むよりも、「こんな事があってどうしようもないんだよ」と友達に泣きついた方がいいです。

彼らからしたら他人事で、さらに友達という間柄もあってか、こちらの失恋を笑い話にして次へと促してくれるので、本当に助かっています。

一人で悩んでいると、「ああしていれば良かった」とか、「どういう風にしていれば良かったのか」等の余計な後悔ばかり考えてしまうので、先に導いてくれる友人がいて心強いと思いました。

20代後半/公務員・教育系/男性

【2位】別れて良かった理由を考える

別れて良かった理由を考える

「あとから離婚するよりは、ここで振られてよかった」と考える

起きていると考えてしまうので、一度寝て少しすっきりしました。それから友達と遊んだりして気を紛らわせる事をしました。

少しずつではありますが、結局は時間が解決してくれて1週間もすれば慣れてきました。

「付き合うなら結婚する人」と考えていたので、「あとから離婚するよりは、ここで振られてよかった」と考えるようになりました。

ちゃんとその人が好きだった気持ちを考え、整理できれば、そこまで引きずらないと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

相性の合わなかったことを掘り下げて付き合わなくてよかったと思いこむ

失恋した時は相手の事を考えてしまい、なかなか立ち直れないと思います。でも今のままでは次の恋に進めません。

気持ちを切り替えるためには、「相手が自分とは合わなかったから、この人とは終わって良かった」と考えられるようになることだと思います。

失恋時は楽しい思い出など美化して考えがちですが、将来的に相手と一緒になった時の自分と相性が合わなそうなところを想像します。たとえば、自分がタバコ嫌いなのに相手は喫煙者だったりした場合、付き合っている内は我慢できると思いますが、一緒に暮らすことを考えるとそのうち嫌になると思います。

その他には時間にルーズで予定が立てにくいとか、自分とは合わない相手の行動を5つくらい想像できたら、「この人と一緒にならなくてよかった」と気持ちが楽になり、自然と相手の事を考えなくなりますのでお勧めです。

30代後半/IT・通信系/男性

時間を無駄にしなくてよかったと考え直した

同じ大学に好きな女の子がいて、四六時中その子のことを考えていました。少しずつ距離を縮めたり、その子と接点がある授業を履修したりしていたのですが、彼女に彼氏ができたことを知って失恋しました。

仲良くなり始めた頃だったのでショックでしたが、そのまま実らぬ恋に無駄な努力を続けるよりも、「他の女性と仲良くなるための時間を作れた」と考え直し、立ち直ることができました。

30代後半/メーカー系/男性