妻(嫁)が不機嫌…既婚男性100人が実践した対処法とは


【3位】理由を聞いてみる

理由を聞いてみる

不機嫌の理由を聞き、放っておく

何か嫌な事があって不機嫌になっている場合と、ホルモンバランスや体調が優れずに不機嫌になっている場合、悩みがあって不機嫌になっている場合がありますので、一応一声掛けて、不機嫌の理由を聞いてみて下さい。

理由が分かればあとは余計な口出しはせず、妻から話し掛けてくるまで黙って放っておきましょう。

人間の怒りは長くても数分から数十分と言われていますから、余裕を見て翌日に話し掛けてみると良いでしょう。

不機嫌も数日から数週間程度しか続かないので、放っておく事が一番の対処法です。

40代前半/不動産・建設系/男性

優しく抱き寄せて、不機嫌な理由を聞く

妻の機嫌が悪い時は、優しく抱き寄せます。最初は嫌がりますが、少し時間がたてば気持ちも落ち着きます。

そこで、毎回「なぜ機嫌が悪いのか」、理由を聞くようにしています。勿論、答えない時は無理して聞かず、普通に過ごします。

そのうち、妻の方から理由を話してくるパターンが多いので、その時はちゃんと耳を傾けて話を聞いてあげるのが一番です。

そして、妻の機嫌が悪い時には「何で機嫌が悪いんだ」なんて怒らないように気をつけています。夫婦は仲がいいのが一番だと思います。

30代後半/不動産・建設系/男性

【4位】好物を贈る・機嫌を取る

好物を贈る・機嫌を取る

美味しい料理を作っておもてなし

妻は看護師をしていて、人間関係にストレスを感じると不機嫌になることが多いです。元はあかの他人ですから色々大変で、お互い気を使います。

そこで、妻が不機嫌な時は私が美味しい料理を作っておもてなしします。そうすることにより、夫婦円満にいくのです。

もちろん、そのあとの洗い物はもちろん、デザートも作ると、喜んで食べてくれます(笑)

30代前半/IT・通信系/男性

娘と一緒にスイーツを買いに行き、帰宅後みんなで一緒に食べる

妻が怒っている時は顔にも出ているし、怒っているオーラを感じるので、その場から離れます。

そして、娘と一緒に出掛けます。行き先はケーキ屋さんか、アイスクリーム屋さんです。

どちらかを買って帰り、娘に「ママ、美味しいもの買って来たよ!食べよ」と言わせます。

すると、すっかり不機嫌さはなくなり、家族三人で笑顔になれます。

40代後半/商社系/男性

【5位】素直な思いを伝える

素直な思いを伝える

次の日に「僕のここが悪かった」と素直に伝える

妻が不機嫌になるのは、大抵話し合いをしているときに僕の言い方が悪くなった時です。それでよく喧嘩していました。

その際、なんで怒っているのかを聞くと、余計に怒りを大きくしてしまうので、あまり聞かない方がいいです。

次の日に「僕のここが悪かった」と素直に伝えるのが一番いいと気づきました。

30代前半/公務員・教育系/男性

数日様子を見て、自分に非が少しでもあれば謝る

ゲーム好きの妻は一人でビールを飲みながら、毎日数時間ゲームしており、私が「もう少し家族で一緒に過ごす時間を作ってはどうかな。そんなんじゃ、子供との絆も壊れるよ」と言ったら、一週間以上機嫌が悪くなりました。

私は間違ったことは言ってないと思いましたが、収拾がつかないので、「心ない言葉を言って申し訳ない」と謝りました。

すると「一緒の時間が疎かになって申し訳ないと思ってる。でも、仕事のストレス発散には、一人でビール飲みながらのゲームが一番効くんだよ。それに、こんなことくらいで子供との絆は壊れないよ」と返されました。

もとはと言えば、私の給料が高くないから共働きをお願いしているので、妻に感謝して温かい目で見守りたいと思います。

30代後半/医療・福祉系/男性

まとめ

男性100人に聞いた妻が不機嫌な時の対処法では、1位は『そのままそっとしておく』、2位は『普段より家事を頑張る』、3位は『理由を聞いてみる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ既婚男性100人による妻が不機嫌な時の対処法を体験談と共にご紹介を体験談してきました。

この記事の『【女性版】夫が不機嫌な時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

夫(旦那)が尊敬できない…既婚女性100人が実践した対処法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年03月31日~04月15日
回答者数:100人