伯父との30年ぶりの再会は孤独死!最初で最後の不思議な旅

皆さんは伯父さんにあたる方が今どこで何をしているか、またどんな方なのかご存知でしょうか?

なかには、存在は知っているが何十年も会ったことがないという方もいるのではないでしょうか。

 

私もその一人でしたが、以前伯父との再会を果たしました。

ただ、出会いは孤独死という形で。

今回はそんな私の体験談をお話ししたいと思います。

警察から突然の連絡

一昨年の事です。母からの電話。
母「東京にいる◯◯伯父さん覚えてる?」
私「あ~、小学生の頃家に来たよね。顔は全然覚えてないけど」
母「さっき東京の警察署と不動産屋から電話があって、伯父さんが住んでるアパートの家賃滞納でアパート行ったら伯父さんが亡くなってたって。だから、不動産屋からはうちのお父さんが保証人になってるから滞納した家賃を支払って欲しいって」
私「えっ!伯父さんが亡くなった!?お父さんがアパートの保証人?」

 

私が小学生の頃会った伯父さんの目的は、祖母に保証人になってもらうためでしたが、年齢的に無理だったため父が代わりになってたようです。
続けて母が「警察は伯父さんの遺体が発見された時には腐敗してて、顔の確認も出来ないからDNA鑑定の協力をして欲しいことだったけど、無理だから断ったのよ。」と言いました。

 

伯父さんは祖父の兄夫婦に子供ができず養子にきた方で、身内からでなく、知り合いのツテで来たのでDNA鑑定が出来ないのです。
私「じゃあ、まずは家賃を返さなきゃいけないけど、連絡先は?」
母「突然の事だったし、気が動転して聞いてない」
私「おいおい!!」
こうしてその日主人に事情を話し、次の日実家へ帰り、最寄りの警察署へ行って経緯を話し、伯父さんが住んでた区域の警察署の連絡先を教えて貰いました。

徐々に明らかになる伯父の家族

両親は自分達は何も出来ないから任せると言われてしまい、東京の警察署と不動産屋と今後の話し合いをすることに。

 

警察署の担当刑事からは「今、◯◯さん(伯父)の身内の方を探してるので、◯◯さんは身元不明のままになってます。身内の方が見つかり、DNA鑑定の協力が終われば、そのあとの手続きは市役所管轄になるのでしばらく待っててください」

 

亡くなった伯父さんは75才。話では末っ子らしく、他の兄弟がいたとしてもかなりの高齢者。見つかるのかなぁと思いながら奇跡的に伯父さんの兄が健在だったことが分かったのはそれから半年後でした。

 

伯父の身内が見つかるまでの間、不動産屋の方に家賃滞納分の支払いを済ませ、遺品整理業者も不動産屋に探してもらうよう頼み、あとはアパートのリフォーム代がどうなるかと心配してましたが、不動産屋が大家さんに掛け合って遺品整理業者代金までで留めてもらいました。

 

警察署からDNA鑑定結果が出て本人確認が出来たので、市役所から「◯◯さんの確認が取れましたので、諸々の手続きなどどうされますか?もし、こちらへ来るのが無理ならば市役所で処理させていただいて、◯◯さんを無縁仏として納めますが」と連絡が。

 

私「ちょっと待ってください!家族と話し合います」

最初で最後の伯父さんとの旅

結果、私一人東京へ向かい、遺骨を引き取り持ち帰ることに。
火葬業者からのアドバイスで一泊二日で飛行機とホテルを予約し、一日目に市役所で手続きや伯父さんの免許証、貴重品、通帳等渡され死亡届けの記入。

亡くなった日が◯月の未明だったので、決めといてください。と事前に言われてたので、父の代理で、父の印鑑や、必要書類を持参しながらの作業。初めての事だったので手が震えました。

 

次の日火葬場へ行き業者さんから「ご希望があればご遺体をお見せできますが」と言われましたが…
私「怖いので遠慮します。すみません」
業者「いえ、殆どの方は見ませんが、たまにいらっしゃるので・・・」
そうなんだと驚きを隠せません。

 

こうして火葬も無事終わり帰ろうとしたら業者さんが「ご遺骨重たいでしょうから、ゆうパックでも送れますよ」と驚きの発言。
私「明日には実家のお寺へ持っていくことになってるので頑張って持ち帰ります」と言って夕方の飛行機で帰路につきました。

 

何とも不思議な最初で最後の伯父さんとの旅でした。

気づかないうちに色々と話しかけていました。

後日談として、家賃滞納、遺品整理費用、火葬、旅費(自分で出すと言いましたが、親が出しました)も含めると葬儀代と変わらないくらいになったよと母がぼやいてました。
おかげで、親戚から一目置かれる存在です。

著者:2933home

性別:女性

年齢:40歳

2933homeと申します。結婚10年目の主婦です。子供には恵まれなかったですが、夫婦仲良く休みの日は出掛けては小競り合いしてます。最近は歳のせいか代謝不足で腸活とストレッチに力をいれております。

お役立ち記事を毎日更新!「いいね!」を押してチェック!