プロポーズは突然に!結婚前提の告白をされた私の体験記

女性にとってプロポーズというのは人生の一大イベントですよね!

もちろん私もその一人。結婚やプロポーズに夢を持っていました。

 

そんな私がされたプロポーズは、なんとお付き合いの告白と同じタイミング!

この記事ではちょっとロマンチックな経験をした私のプロポーズについてご紹介したいと思います。

運命の出会い!?でも彼には恋人が…

その頃の私は20代後半で彼氏もいなく結婚に少し焦っていた時期でした。

合コンも数打てば当たる方式で沢山数をこなしていましたが、全然収穫はありませんでした。

 

そんな時、友達の彼氏達と飲み会の機会があり、中学校の同級生と十数年ぶりに再会したのでした。
同級生は、長く付き合った彼女と先の見えない遠距離恋愛をしていました。他人事の様に彼女とのことを色々聞いたり、相談にのったりしていました。

 

ますますみんなで遊ぶ回数が増えると、私は他に出会いを得る機会を自分で無くしているのではないかと考え始めるようなり、少し友達と距離を置いた方が良いのか悩んでました。
ところが、みんなで飲みに行ったり、会う回数を重ねるにつれ、なんとなく同級生の彼からの好意を感じ始めました。
そして、私自身もこの人と結婚したら、毎日楽しそうだなと惹かれ始めていました。
しかし好意を寄せてきているにも関わらず、彼女と別れる気配も見せない彼に痺れを切らし、彼に見せつけるかのように、合コンに明け暮れていました。

プロポーズは突然に!

私にいざ彼氏ができそうになった頃、急に彼に飲みに誘われました。
特に恋愛についてはお互い最後まで語らず、歩いて帰宅していると、私の家の前で彼が急に話始めました。

 

「実は、彼女とは1ヶ月前から別れていたんだ。急に別れたから付き合って欲しいと言われたらずるい男だと思われると思って黙っていた。でも、あなたに彼氏ができそうだと聞いて慌てて今日誘ったんだ。ずっと前からあなたが好きです。俺と結婚して下さい。」と言われました。

 

昔、彼に「次に付き合う人は絶対、結婚前提に考えてくれる人が良い。重いって思われるならその程度の人だと思って諦める。だってもう結婚してもいい年なんだもん。」と話していたのです。
私はその時のことを覚えてくれていたことに対して凄く驚いて、しばらく黙ってしまいましたが、自然と「はい、お願いします。」と答えていました。

晴れて結婚!子供にも恵まれて幸せな家庭を持てた!

付き合って1年後には結婚しようと約束し、順調にお付き合いを重ねていましたが、なんと付き合って3ヶ月で妊娠してしまったのです。
あまりの急展開に焦りましたが、元々結婚前提のお付き合いであったため、お互いの両親へ報告し無事入籍しました。

今では2人目の子供にも恵まれ、家も建て家族みんなで幸せに暮らしています。

 

お付き合いの告白でプロポーズだなんてとてもロマンチックだなと改めて感じました。
今では特にサプライズもしてくれない旦那にしては、最初で最後のサプライズだったのかもしれません。

恋や結婚に悩んでいる方はまず外に出てみて!

自分の人生にこんな出来事があるなんて思いもしませんでした。

 

恋に悩んでいる方、結婚に悩んでいる方、悩んでいないで外に出てみると私のようなまさか!の展開があるかもしれませんよ!

著者:さんちゃん

性別:女性

年齢:30代後半

看護師をやりながら、2人の男の子を育てています。

お役立ち記事を毎日更新!「いいね!」を押してチェック!