結婚したい私と結婚したくない彼が家族になるまで

結婚したい私,結婚したくない彼

わたしと主人が出会ったのは、わたしが20歳のときでした。
主人は3歳年上です。

わたしは昔から結婚願望が強く、できれば大学を卒業したら2年くらいで結婚したいと思っていました。
しかし、主人は結婚はしたくないと思っている人で、付き合うのはいいけど、結婚したいと言われてもいつ結婚する気になるかはわからないから責任も持てないと言われていました。

 

それでも主人の人柄に惹かれ、お付き合いを始めました。
交際自体はとても順調で、わたしはまだ学生だったこともあり結婚も現実的ではなかったことも、交際がうまくいっていた要因だと思います。
しかし、わたしが社会人になりしばらく経つと、早く結婚したいと思うようになりました。
就職先がかなりのブラック企業で、辞めるとなると寿退社以外は認められないような雰囲気だったからです。

仕事が向いていないからと結婚に逃げるべきではないと頭ではわかっているのですが、本当に辛い毎日で、その頃は主人も仕事が忙しく、すれ違うことも多かったです。
それでも主人はやはり結婚はしたくないようでした。

 

どうして結婚したくないのか聞いたときに、主人の両親が離婚していること、離婚となると子どもがかわいそうだから、それなら結婚なんてしない方がいいと思っていることを教えてくれました。
結婚自体が嫌なのではなくて、誰かを傷つけるくらいなら最初から結婚しない方がいいと思っていると言っていました。
わたしは両親も仲が良く、何の不自由もなく育ててもらいました。
でも、そうではない家庭もあるのだとその時初めて気づきました。

 

主人には、離婚を前提に結婚するわけではないし、わたしはあなたと家族になりたいと伝えました。
それから1年ほど時間はかかりましたが、主人は結婚を考えてくれるようになりました。
結婚式場を見学するのも、新居を探すのも一緒にしてくれました。
プロポーズはないまま結婚するのかな?と思っていましたが、その年のわたしの誕生日にプロポーズをしてくれました。

 

その時に、結婚なんてしても良いことはないし、どうせ離婚することになるなら結婚なんてせずに一人で生きていこうと思っていたけど、お前とならずっと仲良く暮らしていけるような気がしたから、他の女なら絶対嫌だったけど、お前となら結婚するのも良いかなと思えたと言ってくれました。
今は子どもも一人産まれ、普通の家庭ですが幸せに生活できています。
もちろんお互いにイライラすることもありますが、それも夫婦だからこそではないかと思っています。

著者:ちっち

性別:女性

年齢:28歳

28歳、事務職に就いています。今は1歳の男の子のママもしながらフルタイムで働いています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ