年の差16歳の彼と結婚した私が同じ悩みを持つ方に伝えたい事

年の差,16歳,結婚

私が20代前半の頃に今の旦那さんとは職場で知り合いました。

付き合って2年程でプロポーズをしてもらいその後すぐに入籍をしました。

今まで色々な経験をしてきた彼だからこそ私の不安や悩みをいつも理解してくれてじっくり話を聞いてくれる姿勢は、同年代の男性とのお付き合いではあまり味わったことのない感覚でした。

もちろん意見が合わず多少揉めることもありますが、そんなときも感情的に怒る印象はなく一旦冷静になろう・・・と言ってくれるので私も暴言を吐く前に冷静になることが出来て相手を傷つける前にお互いが自分に対してしっかり反省が出来ます。

しかし、結婚に至るまではやはり家族の大きな葛藤があったようです(笑)
親としては想像をしていた以上に年が離れた彼に今後の娘(私)の苦労を考えて納得出来るまでに時間が掛かったようです。
結果として、娘が選んだひとを拒む必要がないと考えてくれて気持ちよく結婚も許してくれました!

ただ、私の兄弟は突然自分よりも遥かに年が上の兄弟が出来たので戸惑いもあったようですが、社会人生活も長い兄弟でしたのでそこはさすがの大人の対応で今では気さくに話が出来る仲になっています!

実際年の差カップルの場合、大体は男性のほうが年齢が上の場合が多いと思いますが、お付き合いをしている皆さまに何か感じてもらえることはないかと思いこの内容を書いています。
周囲の反応は始めはとても冷たいですし、賛否も多くありました。手放しに喜んでくれるひとは少なく色々なリスクやデメリットを提示してきます。

そのひとつひとつにも感情論だけでなく自分なりに立てた彼と生きていく為の人生設計を伝えていく必要があります。

とても時間が掛かりますし時には人間関係に亀裂が入ることもあります。

でも、一生懸命伝えている私の考えを頭ごなしに年の差だけで批判する人間関係は今後育む必要はないときっぱり見切りをつけることも出来ました。始めは大反対をしていた知人も私の熱意を理解してくれて今では全力で応援をしてくれている人もいます。
年の差がある場合は、ただ好きだからという理由だけでは足りず今後のビジョンもしっかりと考えた上でそれでも自分はこの人がいいと周囲に伝える自信がとても大事だと感じています。

そして、よく考えぬいた後は思い切ってその人と前に進むことです。

年の差や国籍など、結婚をする上で壁となる事象となることはたくさんありますが、だからといってそれらが直接離婚に繋がるわけではありません。あくまで、2人の結婚生活の内容が大切なわけです。

考えて考えて、この人!と決めたからには一生を添い遂げることが出来るように精一杯の愛を育むと良いのではないでしょうか?

著者:しゃけ

性別:女性

年齢:27歳

毎日笑って過ごせることに感謝が出来るようになりました!年齢は重ねるほど素敵になるものですね!

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、初めてのコメントをお願いします!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。