出会い系サービスで結婚!決め手は待ち合わせ場所の交番!?

出会い系サービス,結婚

顔が見えない関係

今の妻との出会いは、インターネットの出会い系サービスになります。

もともと私は出会い系サービスにはサクラの人も多いと聞いていて拒否感が強くありました。しかし、当時の私は休日に出かけられる友人なども周りにいないため非常に人恋しく、出会い系サービス以外に社会人サークルなどにも登録しいろいろなところで知り合いを増やしていました。その中で出会ったのが今の妻になります。

 

最初、出会い系サービスに登録してからは写真がのっている人にだけメッセージを送っていました。そのほうが、どんな人かわかるし安心できると思ったんですね。
でも、それが少し違っていたのだと思います。メッセージのやり取りをしても一向に相手のことがわからない。こちらのことばかり聞いてくる、うやむやな返事が多い、最終的には別のサイトへ一緒に来てほしいと誘われるといったような私が望むやりとりとは全然違っていました。

 

それが悲しくて悔しくて、でも、当時の人恋しさは埋められず顔が見えない相手にもメッセージを送り始めたんですね。そこで返信があったのが妻でした。

写真がなくても伝わる人柄

妻とはサイトのメッセージでやりとりを始めました。

すぐに携帯電話の連絡先などは聞かず、まずはサイト内でのやり取りにしました。そうすると、相手のことが、サクラではない本当の人なんだなとなんだかよくわかってくるんですね。

 

明日は雨が降る予報だとか、近所の〇〇に行ったか、といったお互い住んでる県が同じだからできるたわいもない話がすごく楽しく、親近感を感じさせてくれました。
写真がなかったため、最初は敬遠していたこともありましたが、逆に写真がなかったことにより、相手のことがよくわかってくることに驚きました。
「明日は寒いので風邪に気を付けてください」といった返信ひとつに含まれる気遣いや、言葉遣いの丁寧さ、穏やかな雰囲気とか、不思議なもので文字を通じたやり取りだからこそ相手のことを純粋に感じ取れた気がします。

初めての出会いは交番前で

メッセージのやり取りを通じて妻とのアポイントをとりました。私としては早く会いたい気持ちが強かったのですが、お互い仕事がある身、そこはぐっと我慢です。
それで初めての待ち合わせ場所に指定したのは、なんと交番前!!私としては目印としていいからと思ってなんの気なく指定したのですが、いま考えたらどうなんだと思います。

 

ここからは後日談です。実は妻は初めてのアポイントのときに非常に緊張と不安があったそうです。
理由は、本当に会ってくれるのか、ということと、怖い人だったらどうしようということでした。インターネット上だけだと、女性はそういう気持ちが強いようですね。
そこで、会う決心が着いた理由が、なんと、待ち合わせ場所が交番だったことだそうです。なにかあったら大声で逃げ出そうと準備ができたことで、足が向いたと言ってくれました。
不思議なものですが、交番を待ち合わせ場所にしたことがよかったようです。

著者:ksin

性別:男性

年齢:29歳

教育関係の仕事をしています、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう