【年齢別】知育おもちゃ人気TOP50!パパ・ママが紹介【2019年版】

知育,おもちゃ

この記事では年代別「現役パパ・ママがオススメする知育おもちゃTOP50」をご紹介しています。

どの知育玩具も買って良かったものばかり。実際の購入体験談もあわせてご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

1歳児におすすめの知育おもちゃ10選

エデュテの木のおもちゃ TREEスロープ

おすすめのポイント

保育所で使っていて、先生にもオススメされたので購入しました。スロープで車を走らせるオモチャが家にあったんですが車が3つ繋がっていて、真っすぐ入れないとスロープの途中で引っ掛かり子供がイライラしてるように見えました。

こちらはボールなので、途中で止まることもなく子供も大喜び!!ボールの大きさは直径4~5cmあり、子供の口に入らない大きさで安心して遊ばせられます。両面スロープになっていて、一瞬隠れてボールが出てくるので、出てきたら「ばあ〜」と子供が言ってます。

土台も安定してますので、倒れにくい点も良いですね。保育所の先生もオススメなので、いい商品だと思います!!

20代後半/2児のママ

pechat(ペチャット)

おすすめのポイント

1歳のお誕生日にプレゼントしました。歌やお話、簡単な会話などたくさんのコンテンツが入っていて子どもも飽きることなく遊んでいます。

1番良いと思ったのは英語バージョンのコンテンツもあることです。簡単な挨拶から昔話まであるので子供が大きくなっても使えます。綺麗な発音の英語を今から聞かせることができるのはとてもいいことだと思います。

また、ぬいぐるみにつける物なので一つのぬいぐるみを友達のように大切に扱っている姿を見ると愛おしく、おもちゃを大切にする気持ちも学ぶことができていると感じます。

20代後半/1児のママ

いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版 ピープル People

おすすめのポイント

児童館に遊びに行ったときに赤ちゃんたちに一番食いつきのいいおもちゃで、いつも取り合いになるので購入しました。

赤ちゃんは鍵やコンセントで遊ぶのが大好きなので、これなら気兼ねなく遊ばせてあげることが出来ます。ただ、赤ちゃんは本物とおもちゃの区別がつかず、「なんでおもちゃのリモコンでは遊んでいいのに、本物では遊んでいけないの?」的な駄々をこねるようになるので、注意が必要かもしれません。

30代後半/2児のママ

森のあそび箱

おすすめのポイント

ひとつのおもちゃで色んな遊びができるのが一番良かったです。飽きずにあれこれ変えながら遊んでいました。

ビーズコースターに木琴、迷路、数あそび、シルエットパズルと色々試すなかで、子どもが好きなものがあればそれに特化したおもちゃの購入も検討できます。(迷路なら迷路ワークの購入もできるし、パズルが好きなら難易度をあげたパズルの購入もできる)

また、ビーズコースターは中に収納ができるので片付けスペースも少なくてすみます。

30代後半/2児のママ

お米のつみき

おすすめのポイント

丸や三角の積み木や、降ると音が出るものなど、いろんな積み木があって、子供がとても興味を示してくれました。積んでは崩して積んでは崩して大喜びでした。

2歳になった今でも遊んでいて、自分の身長と同じくらいの高さまで積むことができるようになりました。

また、口に入れても安心というところがとても良いです。

20代後半/2児のママ

くまのがっこう だいすきおとつみき

おすすめのポイント

はじめは舐めるだけで終わってしまったのですが、最近は積み木を積み立てることを覚えて3個までできました。音が鳴るので積み木を振って遊んでいます。

積むのを飽きると、箱が付いているのできちんと片付けることができる点が良いですね。

30代前半/1児のママ

ネフスピール

おすすめのポイント

知育玩具を探しているときに見つけました。カラフルで目にとまるのと、積み木なので肌なじみもいいのではないかと購入しました。

金額は高いですが、色んな積み方ができるので購入してみました。最初は積み重ねるだけでしたがバランスを考えて積んだり、向きを変えて詰んだりと集中して積むようになり結構長い期間遊べました。

30代後半/2児のママ

バイリンガル・ラーニングボックス

おすすめのポイント

1歳の誕生日に購入しました。

ボタンを押すといろんな音がするのが楽しいようで、何度も押して指先を使えるようになりました。また、型はめもついて、最初のうちは上手く出来ませんでしたが、1歳半になるまでには完璧にできるようになり1歳半検診の型はめも上手に出来ていました。型はめに入れることで片付ける習慣もついてとてもよいです。

2歳になる今でも、数字や英語の勉強にも使え、とても長い期間遊べる知育おもちゃだと思います。

30代前半/1児のママ

ベビーコロールベーシック・アソート

おすすめのポイント

対象年齢は24ヶ月となっていますが、1歳を過ぎた頃に購入しました。

小さい手でも握りやすい形で、初めてのお絵描きが楽しく始められました。中に空洞のある形でクレヨンどうしを重ねられるので、お絵描きだけでなく積み木遊びも出来ます。

専用のクリアケースはゆとりのあるサイズで、綺麗に収納出来なくても仕舞えるので、初めてのお片付け練習にも適しています。また、一般的なクレヨンよりも硬いので手や服も汚れにくく、床や壁に書いてしまってもウエットティッシュで軽く拭き取るだけですぐに取れるのも嬉しいです。

万が一口に入れてしまっても安全な原料とデザインなので、1歳のお誕生日プレゼントにもおすすめです。

20代後半/1児のママ

メロディぱずるボックス

おすすめのポイント

まずは、型はめパズルとして遊べるので1歳から長く遊べました。形も動物、海の生き物、数字、英語と4種ありブロックのカラーは5種とブロックだけでも様々な事を教えてあげる事が出来ました。私の娘はカラーもこれで覚えてくれました。

ブロックを入れる事が出来なくても、ブロックが複雑な形もしているのでブロックを片手や両手で掴んだり、ブロックを触るだけでも指先の良い刺激になりました。

メロディー8曲入っていて次は何が流れるかな?など話したり飽きないです。つまみをクルクル回すと曲が流れて自分で回して踊ったり楽しそうでした。クルクル回すのも指先の感覚を良くするので良いと思いました。

付属の携帯を持って私たちの真似をしたりなど、これ1つで沢山の遊び、勉強や刺激になったと思います。

20代後半/2児のママ

もっと見る

【1歳】知育おもちゃ人気TOP24!パパ・ママが紹介【2019年版】

2歳児におすすめの知育おもちゃ10選

BRIO 木製レールおもちゃ

おすすめのポイント

購入当初は、ただひたすらレールをつなげていくだけでしたが、だんだんどのようにつなげるとレールが一周することができるのか、考えるようになりました。

プラスチックのものよりも木製の方が、持ちがよく、おしゃれなのでおすすめです。旦那の子供の頃に購入したBRIOが、まだ綺麗な状態で残っていて、お義母さんからゆずりうけたものもあります。親から子へ、受け継がれていくことができる素敵なおもちゃです。

線路と道路がそれぞれついたセットなら、どのように組み立てれば、駅で電車を降りてバスに乗り換えることができるのか考えてレイアウトを組むことができます。5歳のお兄ちゃんでもいまだに楽しめる商品なのでおすすめです。

30代前半/3児のママ

DJECO パズルデュオ マムアンドベビー

おすすめのポイント

型はめパズルが好きな娘のためにジグソーパズルを買ってあげたいと思い2歳児でも出来そうな物を探して購入しました。

2ピースで動物のママと子供を組み合わせるものなのでやり方を教えてあげるとすぐに理解して集中してやっていました。

ピースが大きいので誤飲の心配がなく、紛失することもありません。パズルとして楽しみながら動物の名前も覚えることが出来ます。イラストもおしゃれで可愛いので一緒にやっていて楽しいです。

30代前半/1児のママ

HABA カラービーズ

おすすめのポイント

幼稚園のプレでこのおもちゃを目にし、息子が非常に集中して取り組んでいたので購入しました。カラフルで色々な形があるため、紐通しはもちろんですが、色でわけたり、数を数えたり、おままごとで食材に見立てたり、様々な遊びに使っています。

当初は紐通しに苦戦して、イライラして途中でなげだしたりしていましたが、今では集中力がついたのか最後まであきらめず頑張って取り組んでいます。

20代後半/2児のママ

iKing マグネット

おすすめのポイント

最初はくっつけることが楽しかったのか、ただくっつけるだけでした。しかし時間が経つにつれ、四角や三角、丸といった形を作るようになりました。色もバリエーションが豊かでいろんな色で形作るようにもなっています。

現在子供は4歳ですが、今では一緒にいろんなものを形作ったり、子供自身で沢山のものを作っています。遊びながら、色や形物の名前も覚えることが出来たようでした。お片付けも簡単なのでおすすめです。

20代後半/1児のパパ

えほんトイっしょシリーズ

おすすめのポイント

購入当初は遊び方がイマイチ分からず、うまく磁石をくっつけられませんでしたが、遊んでいくうちにコツを掴んでいました。指先の運動、集中力、色の勉強にもなると思います。

絵本とセットのおもちゃなので、本来絵本の通りにきのみを運ぶのですが、まだ難しいので自由に運ばせています。もう少し大きくなって理解できるようになったら絵本と一緒に遊ばせてみようと思っています。長く遊べる知育だと思います。

20代後半/1児のママ

アプリでうごく!おえかきせんせい

おすすめのポイント

次男の2歳の誕生日に義両親から頂いたのですが、最初はスタンプで押して消すを繰り返し、そのうちペンでグチャグチャな線を描き、そのうち少しずつ絵みたいなものを描くようになり、5歳になった今では付属のあいうえおボードを使って文字の練習をするようになりました。

知らない間にペンの持ち方も握っていただけだったのが、ちゃんとした持ち方になっていました。また、小学4年生の長男の算数の宿題で、図形の説明をするときにスタンプを使ったり、図を書いたりし、筆算の説明をするときも書いたらすぐ消せるので、とても重宝しています。

30代後半/2児のママ

くもんの日本地図パズル

おすすめのポイント

遊び感覚で都道府県が覚えられるのでオススメです。

何度も遊んでいるうちに自然と形を見ただけで県名が言えるようになりました。最初は都道府県色別のピースで、その後全都道府県一色のピースにレベルアップできます。

紙のパズルではないので、破れたりすることもないので長く使うことができとても良いです。

30代前半/1児のママ

NEW ひらがなつみき

おすすめのポイント

最初は積み木として遊ぶことがメインでした。

並べたり積み上げたり、ドミノにように使うこともふえ、指先の練習にもなりました。カラフルな絵に気づいた時に、「これは何かな?」と聞くと、最初は見たまま答えていました。

例えば「おつきさま」などのように、積み木に書かれてある文字ではなく絵として認識していたので、その都度「つき」と訂正しながら教えてきました。

ひらがな表もついているので、読めなくても同じ文字の上に置いていくだけでパズルのような感覚で使っていくと、あっという間に平仮名をマスターしました。

そこからは超特急で、ある日絵本や家の中にあるカタカナ(例えば洗濯機のスタートボタンなど)を突然読みました。

カタカナは一つも教えたことがなかったので、ひらがなつみきの端っこに書いてある小さなカタカナまで自然とセットで覚えていたようです。遊び感覚で平仮名もカタカナも簡単に覚えて良かったです。

30代前半/1児のママ

アンパンマン すくすく知育パッド

おすすめのポイント

みんなアンパンマンが大好きなので、まずはアンパンマンカーの形をしているというだけで、大変興味を持ちます。

最初はぬりえやお絵かき、ペンを使わなくても遊べるゲームなど、できるメニューは限られていますが、成長するに伴い、レベルの高いゲームやパズル、おんがく、すうじやひらがな、アルファベットを書く練習、数を数えたり、たしざん・ひきざんなども学ぶことができます。

乾電池を入れればコンセントのないところでも使用でき、音も消すことができるので、わが家では、電車やバスの中、病院や飲食店での待ち時間などに遊ばせています。お陰で子供が騒ぐことなく静かに待てるので、重宝しています。

30代後半/1児のママ

アンパンマン 天才脳はじめてのパズル

おすすめのポイント

娘が2歳だったときに、パズルデビューのために当時アンパンマンが大好きだったので購入しました。

最初はもちろん一人では出来ないので、しばらく付きっきりで親も一緒になってやっていましたが、10回くらいやるともう覚えてしまったようで一人で出来るようになりました!

はじっこからではなく、何にも周りがない、ど真ん中からはめるようになり、子供の頭の柔軟性に驚かされました。

30代前半/2児のママ

もっと見る

【2歳】知育おもちゃ人気TOP30!パパ・ママが紹介【2019年版】

 

3歳児におすすめの知育おもちゃ10選

KATAMINO(カタミノ)

おすすめのポイント

上の子がお店でずーっと遊んでいたので購入しました。

3歳には少し難しいかな?と思っていましたが、簡単な3個から見本を見せながらピッタリはめることを教えると少しずつできるようになり、今ではパズルであそんでいい?と言って毎日触って遊んでいます。

また子供だけではなく大人も頭を使うので家族皆で遊べるのも良いです。

30代後半/2児のママ

NEWくみくみスロープ

おすすめのポイント

近くの家電量販店のおもちゃコーナーに組立ててあるお試しで遊べるコーナーでこちらの商品をみつけました。

息子はずっと飽きずに夢中で遊んでいて、なかなか帰ろうとしなかったので意外と安価で知育玩具ということもあり、その時は仕方なく買って帰りました。

3歳の子供では一人で組むのが難しいので、私と一緒に組みましたが大人でもなかなか難しいなと感じました。球が転がっていくのを見るのが楽しいのか、毎日何かに取りつかれたかのように球を転がして遊んでいます。

4〜5歳になれば自分で考えてコースを作る事も出来そうですし、長い期間楽しめる知育玩具だとおもいます。大人も一緒に遊べるので非常にオススメできる商品だなと思います。

30代後半/1児のパパ

くもんの玉そろばん

おすすめのポイント

ベビーパークでも使用されていて数字を覚えさせる為に購入しました。

算盤を1つ1つ指で流して一緒に数字を答えていきます。最初は適当な感じで動かしていたのですが今は親と一緒に数字を話しながら出来ているので良かったです。

30代後半/1児のママ

くもんのもじ・かずボード

おすすめのポイント

文字に興味を持ち出すがペンを持たすとまだ心配な年齢なので、水で何度でもかけるボードのこの商品はすごく助かりました。

線なぞりから平仮名、数字と一通り遊べるので、飽きずに遊べます。一人で遊んでいるうちにいつの間にか書けるようになって、一石二鳥です。

30代後半/3児のママ

アンパンマン おしゃべりいっぱい ことばずかん Super DX

おすすめのポイント

2歳の誕生プレゼントにと買ったものですが、3歳の子供でも十分楽しめる知育玩具だと思います。

日常生活で使う言葉、物の名前、そしてスイッチひとつで英語モードにもなりとてもたくさんの言葉が覚えられます。アンパンマンやバイキンマン、ドキンちゃん達がお話してくれます。

一人で集中して遊べるので一時間くらいずっと遊ぶこともあります。家事で忙しく子供の相手があまりできない時に助かります。

30代後半/2児のママ

スイスイおえかき NEWカラフルシート

おすすめのポイント

ペンに水を入れるだけでシートに書けるので部屋を汚す心配がなく、またシートを乾かせば何度でも書けるので経済的です。縁のあたりにあいうえおと数字が書いてあり、なぞることでひらがなと数字の練習もできます。

我が家は兄弟がいるので別売りのペンやスタンプを買い足して仲良く遊んでいます。

30代後半/2児のママ

どうぶつ絵合わせパズル

おすすめのポイント

お兄ちゃんがパズルをやっているのを見て『パズルほしい!』と言い出したのでどうぶつ絵合わせパズルを購入しました。

動物も好きで、名前が覚えられるし、パズルもピースが少ないので3才8か月の次男でもできるようになりました。最初は出来ませんでしたが、今は1人で15分くらいの時間をかけて作ることができます。

字にも興味を持ったようで『これは何て書いてあるの?』と質問してきたりするので、字の勉強も出来そうです。

30代前半/3児のママ

トミカ パノラマケース

おすすめのポイント

車の玩具で遊ぶ事がお気に入りだったので1歳の誕生日に、お片付けも出来るようにとトミカシリーズの【トミカ パノラマケース】を購入しました。初めは坂を設置してあげて、その上に車を上手におけたら 『上手!』と手をたたき喜んでいました。

2歳の頃になると 上手に車を入れるところに車を入れたり遊ぶ事ができました。3歳では 好きな順番に全て同じむきに並べて遊べたり 小さな人形を使って車でドライブにいってるごっこ遊びなどができてます。

そんな遊び方があるんだと思いながら感心します。もちろんお片付けも楽しんでしてくれています。

30代後半/3児のママ

のりものえあわせぴったりカード

おすすめのポイント

2〜3歳児では少し簡単なような遊びですが、絵柄が優しく可愛いので男女問わず遊べます。

単純に身近に見る乗り物を2枚のカードでぴったりくっつけて絵柄を合わせて楽しんでみたり、サイレンの音を真似してどの車なのか探してみたり、この色の車はどれ?と探してみたりと集中して遊べました。

30代後半/1児のパパ

びーだまチューブスライダー

おすすめのポイント

自分でビー玉のの進む道を組み立てていく玩具です。

購入当初は自分で組み立てるのが困難だったため、親が組み立て、子供は上からビー玉を転がして下に向かって進んでいくのを楽しんでいるだけでしたが、何度も遊んで仕組みが分かってくると自分で組み立てて作れるようになりました。自分の創造次第で様々なコースを作れるため創作意欲がわきますし、道順を作り上げる空間認識能力が鍛えられると感じます。

また、高いタワーを最後まで作り上げられたときは達成感があり、子供もとても自慢げに見せてくれます。わが子は3歳のクリスマスに購入し、今年で6歳になりますが、今でも夢中になって遊んでいるため、長く利用できるのも魅力の一つです。

30代前半/2児のママ

もっと見る

【3歳】知育おもちゃ人気TOP23!パパ・ママが紹介【2019年版】

4歳児におすすめの知育おもちゃ10選

ブロックラボ はじめてのブロックワゴン

おすすめのポイント

旦那のお母さんにプレゼントしていただいて、息子がよく愛用しています。

アンパンマンとゆう親しみのあるキャラクターで楽しそうに遊んでいるのを見ると、いいオモチャだなと思います。またブロックが大きいので誤飲の心配もなく、自分で考えながら組み立てて遊んでいるので、想像力が身につくかなと思います。

20代後半/1児のママ

ピクチュアパズル

おすすめのポイント

紙製の雲形パズルです。古典的な知育おもちゃですが、値段も手ごろで収納スペースを取らないから、いくつも持っていました。

その子の発達や興味に合わせて、2歳ごろにその頃大好きだったミッフィーの15ピースから始めて、4歳ごろは75ピースの「じどうしゃだいしゅうごう」がお気に入りでした。

買ってしばらくは熱心に遊んで、その後はときどき思い出して遊ぶ程度ですが、「去年やってたのはもう簡単」、「まえより早くできるようになった」など、自分なりに自分の成長も実感できるようです。

40代後半/2児のママ

ジスター(GESTAR)

おすすめのポイント

LEGOブロックがまだ難しい年齢だったので、お花の形で手に取ってくれる事を期待して買いました。

当初はひたすら お花を重ねて遊んでいましたが、形にする事や、しっかりお片づけも 一緒に学べています。最近では数を数える遊び方も加わり、いくつまで覚えられるか 楽しみに見ています。

40代前半/2児のママ

ROZZERMAN ビーズコースター ルーピング

おすすめのポイント

初めはただ触っているだけですが、そのうち必ず自分の法則ルールを見つけ動かし始めます。色々な想像力を養えるのと、この時期大切な指の感覚を養えることができると思います。

何と言っても木のぬくもりが安心なのと。バラバラにならないので誤飲が防げます。

40代後半/5児以上のママ

ピタゴラス

おすすめのポイント

2歳前から、積み木やブロック遊びが大好きな娘でした。

色々な形を使って、何かを作るという作業が面白いようです。それを知っていた両親が、お誕生日にプレゼントしてくれたのですが、もうすっかり夢中です。

磁石でくっ付くので、簡単に立体的なものが作れます。はじめの内は、主人に手伝って貰いながらでしたが、今では自分ひとりで様々な物を作ることが出来るようになりました。

お家やロケット等、わが子ながら素晴らしいと思ってしまいます。想像力をフルに働かせて、自分の作りたいものを作ることが出来るピタゴラスは、とても良いと思います。

20代後半/2児のママ

脳活キューブ

おすすめのポイント

キューブは全部で25個あり、個々のキューブ全面がそれぞれ絵が違うので、使い始めは難しいかなと思いましたが、レベル1はキューブが2つでできる図形がいくつか作れますし、枠版もあるのでずれたりもしません。しかも、キューブの数を少しずつ増やしていくことができ、子供のレベルに合わせて遊びながら学べます。

140問の作例が載っているテキストブックもあり、立体も作れます。小学生低学年まで遊べますし、大人も頭の体操がてらに楽しめます。

30代後半/3児のママ

反対言葉カード

おすすめのポイント

枚のカードを合わせて、反対ことばを完成させよう!

4歳は色々な言葉を話す事が出来ます。カードにはイラストや言葉が表記されています。

日常生活の中で頻繁に使うことばになるので色々学ぶ事が出来ます。遊び方も4通りあるので大勢で遊ぶ反対ことばあわせゲームや、神経衰弱ゲームなど、親子から子供も楽しむ事が出来る商品になっています。

30代後半/2児のパパ

学研 (Gakken) ニューブロック

おすすめのポイント

対象年齢は2歳からとやや小さい子供向けなのですが、我が子は幼稚園でブロックの存在に出会ってドはまりしました。

適度な大きさでブロックのパーツ自体も多からず少なからずなので部屋が散らかることなく親の負担は少ないです。これ作ろう!という手本はなく、子供自身がのびのびと思いのままに創作活動し、片づけは幼稚園バスの形をした容器に詰め切れるので助かります。

30代後半/1児のママ

レゴブロック

おすすめのポイント

レゴブロックは古くからあるおもちゃで安全性の面で安心して与えることができるおもちゃの一つでした。

一番いいのは子供の発達具合を親も確認できるという点です。その時々の興味に合わせて小さなブロックを組み合わせたり子供なりの形を自由に作ることで、子供の興味や発達具合を客観的に観察することができました。

最初は1個づつのブロックを並べてみたり、色ごとに分けたりといったシンプルな使い方を楽しんでいました。月齢が進むにつれて、高く積み上げたり、車を作ったり、人とモノといった役割を分けたりと遊びが複雑になる過程をみることができました。

30代後半/2児のママ

マグ・フォーマー

出産祝いにもらいました。

ボーネルンドが販売しており、立体や展開図などいろいろな形を作ることができます。作り方をかいたマニュアルも入っていて、そのマニュアルが展開図から完成させるやり方なので、勉強にもなります。

三角形や四角形の辺が磁石になっているのでくっつけるのも簡単で、また片付けも場所を盗らないのでおすすめです。

30代後半/2児のママ

もっと見る

【4歳】知育おもちゃ人気TOP16!パパ・ママが紹介【2019年版】

5歳児におすすめの知育おもちゃ10選

Janod マグネットブック

おすすめのポイント

各パーツを組み合わせて動物や乗り物を完成させるマグネットのパズルです。

さすが海外のおもちゃだなと思うのは『正解がない』ところ。たとえば動物の場合、トラの顔とシマウマの体を合体させたとしても別に間違っているという事にはなりません。自分で考えて組み立てるというポイントが重要で、子供の自主性と多様性を広げてくれる知育玩具だと思いました。

片付けると本の形になるのでインテリアとしても申し分ありません!

30代前半/2児のママ

LaQ

おすすめのポイント

保育園でよく遊んでいるため、クリスマスプレゼントに購入しました。

一緒に買った作り方の本を見ながら、「あれ?こうかな?違うな~。あっ、こうだ!」と独り言を言いながら複雑な恐竜を作り上げました。作り方を見て、想像して、指を動かして、集中して、達成感を得て…と知育おもちゃに必要な要素が全て詰まっているおもちゃです。

40代前半/4児のママ

KAPLA 魔法の板

おすすめのポイント

2歳の時にプレゼントに頂きました。最初は難しかったようで積み上げては崩す、を何度かして終わっていました。それでも時々思い出したように遊んでいました。

5歳が近くなる頃から添付の写真や図を見てその通りに積みあげたり、自分の作りたいものを作ろうと思考錯誤しながら遊ぶようになりました。どのように積めばいいのか、横から見た形と前から見た形の違いなども考えながら遊んでいます。

遊び始めると集中して黙々と作業しています。物の形を立体的に捉えることができ、かつ集中して取り組めるので良いなと感じています。

30代後半/2児のママ

くもんのジグソーパズル

おすすめのポイント

車や電車が好きな息子に買いました。

3歳頃から、年齢が小さい頃にやるパズルからやっており、ステップアップしてこちらを購入しました。1つの大きな箱に3パターンのパズルが入っていて、箱に書いてある絵を見ながらパズルを完成させます。

最初は『難しいから手伝って』と言っていましたが最近は自分で色分けしてからパズルができるようになりました。片付けも、箱にしまうだけなので簡単にできて良いと思います。

30代前半/3児のママ

くもんの磁石すうじ盤

おすすめのポイント

数に興味を持ち始める5歳頃に数を数える経験をすることで、数字への関心が深まります。

子供が自分で数字を見ながら同じ形のところにマグネットを置いて遊んでいましたが、回数を重ねるごとに数字を並べるのにかかる時間も短くなり、数字への感覚が自然と身についていたように思います。

30代後半/3児のママ

電脳サーキット

おすすめのポイント

購入時はあまり興味がなさそうにしていましたが、一緒にやっているうちに自分でも興味をもってくれるようになりました。

説明書には図もあるのでひとりでも何とかしてやっています。やっていくにつれ回路がなんとなく分かるようになったのか「そこ違うよ!」と私に指示を出すようになりました。

回路のつなぎ方により間違っていても多少動いたり、動いてもおかしな動きだったりするのを見て自分で原因を考えて遊んでいる様子をみると買ってよかったなと思います。

30代前半/5児以上のママ

xyloba(サイロバ)

おすすめのポイント

娘が5歳になる誕生日祝いに購入しました。ボール転がしに興味があった娘なので、ボール転がしを探している時に、ビー玉が当たると音が鳴るサイロバを見つけました。初めは自分でコースを組み立てるのも、音の鍵盤を組み合わせてつくのも難しく、大人と一緒に音階を考えたり、コースを組み立てたりしました。

慣れてくると自分で見本と同じように組み立てたり、音階も考えて組み立てるようになりました。小学生になった今、姉弟で協力してとても長い音階のコースを作るようになりました。家にはきれいな澄み切った音色がいつも流れています。

40代前半/2児のママ

マジカル・ミー・パッド

おすすめのポイント

ゲームが入っているので、ゲームばかりするかと思いましたが、きちんと、お勉強コーナーの方も楽しんで取り組んでいました。ディズニーキャラクターが可愛いのと、おしゃべりがあるみたいなので、勉強コーナーも楽しんでいました。

小学生向けのようで、漢字の読み書きはできませんが、算数、英語は分かっている部分があったようで、頑張って取り組む姿勢が見れて、購入して良かったと思います。

30代前半/2児のママ

学研ニューブロック

おすすめのポイント

我が家は3人男の子がいるのですが、このブロックはサイズが大きく比較的柔らかい構造のため、一番下の子が誤飲する危険性が低く、上の子2人も楽しく遊部ことができます。

また、男の子は興奮してくるとおもちゃをつい投げてしまったりするのですが、中が空洞になっており、柔らかいため怪我もしにくいです。組み合わせによって箱、ロボット、車など発想次第でいろいろなものを作れます。

我が家の場合は剣と銃を作ってチャンバラごっこをしています。兄弟のいるご家庭には是非おすすめしたいおもちゃです。

30代後半/3児のパパ

ハリガリ リング リング ディング

おすすめのポイント

息子は相手の真似をして積み木を同じ形に積んだり、見本と同じ絵を描いたりするのが苦手なので、カードに描いてある手の絵と同じ指に同じ色のゴム輪をはめていくこのゲームで練習させようと思い購入しました。

本来は数人で競い合って早くはめることのできた人が付属のベルを鳴らすというルールなのですが、まずは息子一人で競い合って焦らせずにじっくりカードを見ながらする練習をしました。

すぐに諦めて別のことをしがちな息子ですが、じっくりカードを見て正しい指とゴム輪の色を使ってはめることができました!今では素早くつけることができ、その達成感からか自信もついたように見受けられます。

集中力が続かない、真似することが苦手なお子さんにとても有効な知育玩具だと思います。

30代前半/2児のママ

もっと見る

【5歳】知育おもちゃ人気TOP21!パパ・ママが紹介【2019年版】

まとめ

今回は年代別「現役パパ・ママがオススメする知育おもちゃTOP50」をご紹介してきました。

お子様への知育おもちゃをどれにしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ