【男女別】みんなの結婚しない理由って?独身200人の回答

結婚,しない

両親に結婚について聞かれたとき、友人の結婚生活の相談を聞いた時など、「やっぱり結婚はしない」と思う方も多いのではないでしょうか?

そんなとき、自分以外の男女が考えている結婚しない理由は一体何だろう、と気になる方も多いはず。

この記事では、独身女性100人と独身男性100人による結婚しない理由を体験談と共にご紹介しています。

【女性編】独身女性100人の結婚しない理由

famico編集部が行った『独身女性100人に聞いた結婚しない理由』によると、1位は『1人が気楽だから』、2位は『自由を失うから』、3位は『家庭に入りたくないから』という結果に。

以下では、結婚しない理由15選を体験談と共にご紹介しています。

【女性編】結婚しない理由&体験談

一人でいる方が気楽だから

私は一人っ子で、幼い頃から一人でいることに慣れており、また両親の仲もよくなかったこともあり、結婚願望というものが昔からほとんどありませんでした。

自分のペースで自由に時間やお金を使うのが気楽で楽しいので、他人と生活を共にしてペースを合わせるのは苦痛です。お付き合いした方もいましたが、結婚して一緒に生活したいという思いを抱くことはできませんでした。

もう40代になってしまい子どもを産むことも難しいので、ますます結婚することの意味も見出せません。

40代前半/メーカー系

自由な生活を続けたいから

30代に入るまで全く結婚願望がありませんでした。30歳を過ぎた頃、周りの友人知人はすでに結婚、出産を終え落ち着いた生活をしているので多少焦りました。

しかしその年までに積み上げてきた自分の生活スタイルを変えることができず、今後結婚するとしたら金銭的にも生活的にも配偶者に遠慮して生きていかなくては行けないのかと考えると、このまま1人でも良いという結論に達しました。

幸いなことに女性の社会進出も活発になってきている時代なのでこのまま定年まで働くことも出来そうですし、そうなれば生活をわざわざ変えてまで結婚する必要はなさそうです。

30代後半/サービス系

今の時代、女性の方が結婚は墓場

現代の経済状況では、夫となる男性の稼ぎが平均収入をはるかに上回っている場合を除き、結婚後は女性も仕事を続けて夫婦共働きとなるのが当たり前になっているのに対し、なぜか家事・育児に関しては、まだまだ女性がするのが当たり前のようにされていることに納得がいきません。

日本はまだまだジェンダーギャップが激しく、男性と女性の平均収入にも格差がありますが、男性の収入も上がりにくい時代なので、女性も働いて家計にプラスになるよう協力するのは当然だと思っていますが、男性の家事・育児に対する考え方としては、「協力」というより「手伝う」という意識が強い人が多いのではないかと感じます。

夫婦共働きとなれば、家の仕事も「共働き」として、2人で協力すべきだと思うのですが、家の仕事はあくまで女性の仕事とする考え方があまりに多いことに疑問を感じてなりません。

一昔前のような、男性は外で稼ぎ家族を養い、女性は家庭に入り家事・育児をするという役割分担は無くなり、今の時代ではどちらも夫婦が協力し合って生きていかなければならないという意識を持っていてくれている男性でないと、外でも働き家事・育児もこなさなければならなくなる女性にとっての方が、結婚は墓場となるのではないでしょうか。

男性の育児休暇取得も社会的にほとんど浸透しておらず、男性側がいくら子育てに意欲的だとしても、思うように行かない社会であることも問題ではありますが、少なくとも私の周りでは、共働きで家事・育児を奥様に任せて自分は飲みに行くという男性が多く、こういった夫婦を目の当たりにしていると、自分ではとても我慢できない、結婚は怖い、と思うようになり、今では「結婚しない」と親や友達に言っています。

20代後半/流通・小売系

するメリットがわからなくなった

20代まではすごく結婚願望が強かったのですが、長すぎるお付き合いからの別れがあり次に付き合った人とも今は7年目になりました。

前に長すぎる春で失敗したのにまた長い付き合い。もういいか!と自分の中で結婚と言う意味が見出せなくなりました。子供できたらするでしょうが特に予定もないので。

30代前半/サービス系

男性とのいい出会いがないから

大学を卒業してからずっと同じ職場で働いてきました。仕事が忙しく、職場でも年配の男性が多く全く出会いがありません。一人でいる事も嫌いではないし、子供も嫌いで特に欲しいとも思わないので結婚しないのもアリかなと思い始めています。

30代前半/公務員・教育系

一人の方が気楽だから

40代になり一人暮らしの年数も長く、自分のライフスタイルが確立してしまっています。

誰かと結婚すれば普通は同居となるでしょう。そうなると現在の自由な生活はできなくなる、と考えると、面倒な気持ちやうまくやっていけるのかという不安がよぎります。恋愛はしても独身のまま気楽に過ごす方がいいかなという思いが強いです。

40代後半/自営業

したいとまで思える相手に出会っていないから

30代前半までは結婚してたまるか!というくらいに結婚願望がありませんでした。そんな気持ちも変わったわけではありませんが、それ以前に出会いもなくしたいと感じるような気持ちに変化しなくなっているのが現状です。

40代前半/流通・小売系

自分以外の人間を優先して生活できない

仕事以外の時間は寝るか食べるか友人と遊びに行くという生活をもう何年も続けているので、自分のしたいこと以外の人や物事を我慢したり優先して生活をすることにとても苦痛を感じてしまうと思います。

20代後半/医療・福祉系

結婚生活の現実を知ってしまっているから

仕事第一というわけではなく、もちろん、家庭に入って旦那様に守られながらという生活を望んだ時期もありました。でも、結婚した友人知人からの話や、ネット上での結婚生活の現実の話を、聞いたり見たりしているうちに、結婚に対して魅力を感じなくなってしまいました。

40代後半/不動産・建設系

他人と暮らすのが考えられない

子供が嫌いなので同じく子供がいなくても良いと言ってくれる人じゃないとだめです。あと旦那様のために何かするという考えもダメで、対等の扱いで同居みたいな形なら結婚出来るかも知れません。

とは言っても親や親戚はそういうわけにはいかないと思うので、なかなか現実的に難しかった結果今も独身ですが、特に不便も寂しいとも思ってないです。

40代後半/サービス系

相手次第で苦しめられる

私の周りではまだそんなに結婚している同世代の方は少ないですが、正直なところ私は結婚相手を作ってしまったらその人に束縛されたりモラハラなどをされるんじゃないかなとすごく怖くて、毎日が不安しかない結婚生活になるんじゃないかなと怯えてしまいます。

20代前半/自営業

結婚をするメリットが無いから

学生時代は腰掛け程度に働いて、すぐに結婚したいと思っていました。しかし、いざ働きだしたら他人の収入に頼らずとも生活出来るだけの稼ぎはあるし、一人の方がお金も時間も自分の好きなように使えると思うようになり結婚からは遠ざかりました。

30代後半/メーカー系

仕事に集中できる環境が良いため

同棲している相手がいますが、彼がまだ転職をして間もないタイミングで時間にも気持ちにも余裕がありません。また、私もキャリアアップの為転職を考えており、お互い仕事が軌道に乗って安定してから、と考えております。

20代後半/サービス系

縛られて自由がなくなるのが嫌だから

まず第一に自分の事に精一杯である事です。

今現在、友人とルームシェアをしており、猫もいて大変充実した生活をしています。仕事の関係上、家にいる私が家事を全てしていて不満はありませんが、この生活が結婚相手だと考えると相手の家族や親戚などしがらみが増えてしまいます。

また、私自身が子供好きではなく、例え産んだとしても昨今の周りの子育てを見ていると不安しかありません。結婚が幸せの全てではないので、この先もしないと考えています。

20代後半/自営業

積極的に行動しなかったから

他人と一緒に暮らすとはどういう感じだろうと、ずっと想像ができませんでした。

元来、人と接するのは得意な方ではなかったし、女性は結婚すると家事負担も増えるというマイナスなイメージも手伝って、積極的に何とかしようと行動することもあまりなかったように思います。

40代前半/流通・小売系

【男性編】独身男性100人の結婚しない理由

famico編集部が行った『独身男性100人に聞いた結婚しない理由』によると、1位は『仕事を優先したいから』、2位は『1人が気楽だから』、3位は『自由を失うから』という結果に。

以下では、結婚しない理由15選を体験談と共にご紹介しています。

【男性編】結婚しない理由&体験談

仕事と家庭の両立を実現させられる気がしないから

職場のキャリアパスの都合上、研修や係員業務が主である20代前半に結婚できなければ、管理職配置で激務ばかりとなる20代後半以降のオフの日に婚活するしか道はない。

その上、仮に結婚できたとしても家に帰ったり家族サービスしたりする時間を得られない未来が予想されるため、相手にも悪いと思い、いっそ結婚しない方がマシだと考えるようになったから。

20代後半/公務員・教育系

1人でいる方が楽だから

高校生の頃から「将来は結婚したくない」と考えてきましたし、公言してきました。

一つの確たる理由があるわけではありません。育った家庭や両親に大きな問題があるとは思っていません。裕福ではないですが、ごく普通の家庭環境だったと思います。

ただ、「子どもは親の勝手で生まれてくる」という意識がぬぐえずにきました。もし、結婚し、子どもが生まれたら、全力を注いで愛情を傾けるべきだと思いますが、私にはその覚悟や責任感がないのだと思います。

また、結婚、子育てにはやはり金銭的に裕福であることが極めて重要だと思います。大学の奨学金を使うような親には反感がありました。子どもに奨学金を返還させるような親は、親失格だとさえ思います。貧しくても、幸せな家庭を築いている方がいるのは承知していますが、やはり金銭的に余裕があることが大切だと思います。

私の場合、一人や夫婦二人だけなら、それなりの生活ができる年収だと思いますが、子どもができた場合、いろいろ切り詰めて生活しなければならないと思います。そう考えると、結婚にはやはり踏みきれません。

そのほかにも、仕事以外の時間は、趣味や食事など自分のために使いたいという気持ちが強いということもあります。

30代前半/マスコミ系

束縛し合うのが苦手だから

今までも現在も含めて結婚まで考えた交際相手は複数いますが、どの人とも結婚には踏み切れませんでした。

その理由は束縛されるのが苦手だからです。外出先や職場での人間関係など自分でもはっきり説明できないものを全て相手にオープンにできないというのが一つと、自分自身が相手を束縛するつもりじゃなくても相手が自分に気を使ってくれることが結果的に束縛になってしまうからです。

結婚するとそれがますます強くなるのが心配で結婚を今のところしません。

30代後半/メーカー系

満足の行く給与ではなかったため

自己満足であるかもしれませんが、相手を不満のないような生活水準で養っていけるかどうかがとても不安に感じており、相手から何も言われないぐらい給与をもらってから結婚しようと考えております。

現在は30代半ばになりましたが、もっと早く籍を入れたら良かったと後悔しております。

30代後半/IT・通信系

自由な生活を失いたくないから

お酒が好きで飲み会など毎週のように行き朝方まで飲んでいることも多いので、結婚して縛られるのが嫌だからです。子供が好きでいつかほしい気持ちもありますが、今の心境としては独身で自由でいたいと思う気持ちの方が強いです。

30代後半/流通・小売系

家族を養える経済力が足りない

10代の頃は人見知りだった事もあり積極的に出会う努力はしてきませんでした。20代の頃は携帯電話による通信サービスでの出会いサイトなどがあり交流は増えましたが結婚という意識はありませんでした。

30代の頃は結婚を意識し始めたが自立できるほどの自信が持てず、中途半端な時期でした。現在40にもなる焦りと諦めの複雑な状態に陥っています。

40代前半/自営業

人それぞれで、無理に周囲の期待を背負う必要は無いから

結婚を羨ましいと感じたことは、一度も無く、本能のままに生きたいと考えています。手癖が悪い人もいれば、1人の方を大事にしていく方もいます。人それぞれ、ある中で、現状は結婚に関心が無いだけです。

未来の事は分かりませんが、人間としての成長の過程として、結婚を通ら無ければならないのであれば、私はまだ子供なのかもしれません。

30代前半/自営業

経済的に余裕がないから

年齢が上がれば恋愛自体も面倒くさくなってきます。結婚となるとさらに億劫となります。

今の給料だと結婚しても生活が厳しいし、周りの既婚の同僚はお小遣いも少なく自由に使えないと聞くので、自分のお金は自由に使いたいと思うから。

30代後半/メーカー系

プライベートを大事にしたいから

私は主に週末の土日にサッカーの審判員をしており、春から秋にかけて週末は朝から出掛けたり、午後から出掛けたりとほぼ忙殺されています。

結婚をして週末が自由にならないといろいろな方に迷惑をかけたり、試合に穴を明け選手にも迷惑をかけたりするので、今は結婚は考えられないです。

30代後半/サービス系

他人と生活する気遣いが苦痛だから

現在は仕事も安定しストレス、疲労が少ない状態で働くことができプライベートも比較的一人で自由に過ごすことが多いです。

そういった環境に慣れてしまったせいか人と行動、交流すると疲れが出てしまい人に合わせることさえ苦痛に感じます。結婚をすると自由がなくなりストレスも感じると思い結婚は向かないと思います。

30代後半/医療・福祉系

今の生活のスタイルを変えたくないから

これまでずっと独身の身で、時間もお金も自由に使うことができていました。

親などからは結婚をしないのかという催促を受けることもありました。しかし、晩婚化や非婚化が進んでいるという意識もあり、個人的には独身のままで居続けることに何の抵抗もないからです。

30代後半/メーカー系

結婚の意義がまだ見出せない

まだ20代後半ですが、彼女、彼氏の関係からなぜ妻、夫にならなければいけないのかわからないから、結婚しないのかもしれません。

パートナーはいますが、結婚というものに縛られたくないのかもしれないです。お互い好きですがきっと結婚の枠に収まる、契約的な物が嫌いです。

20代後半/医療・福祉系

配偶者に合わせて生活を行うのが苦痛なため

自分は今(30前半)まで交際経験がなく自分のことで手一杯でした。そのため私生活においては自分を中心としてしか物事を進められなくなっているので、いまさら相手を作っても相手にあわせることも困難だと思います。

この状態で結婚をしても相手に負担がかかるのが目に見えているので、結婚をするのは無理だと思っています。

30代前半/IT・通信系

お金と時間を自由に使えるから

会社の人や友人と飲みに行っても、帰る時間を気にすることなく楽しめるので、気持ちが楽です。

それに周りの人達で結婚している人は奥さんからの連絡にビクビクして、終始時間を気にしてるので、それを見てると結婚する気になれないかなと思っています。お金もお小遣い制になると自由に使えなくなるのできついです。

30代後半/不動産・建設系

まとめ

今回は、独身女性100人と独身男性100人による結婚しない理由を体験談と共にご紹介してきました。

結婚をしないと考えている方もいれば、同じように結婚したいと考えている方も多く居ます。以下では独身男女の結婚したい理由をご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

【男女別】みんなの結婚したい理由って?独身200人の回答

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ