20代のうちに読むべき本32選&社会人500人の人気ランキング

20代は大学の卒業や新卒での就活など節目となるイベントが目白押しだからこそ、「20代のうちに読むべき本は制覇しておきたい!」と思いますよね。

しかし、数ある本から本当に役立つ数冊を選び抜くことは難しいからこそ、先輩社会人が実際に参考になった本を知りたい方も多いはず!

この記事では、社会人500人が選ぶ20代のうちに読むべき本32選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

\Amazonの「聴く」読書/

20代のうちに読むべき本人気ランキング

20代のうちに読むべき本ランキング

まずは、20代のうちに読むべき本人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『社会人500人が選ぶ20代のうちに読むべき本』によると、1位は『人を動かす(34票)』、2位は『20代で得た知見(33票)』、3位は『金持ち父さん 貧乏父さん(33票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、20代のうちに読むべき本を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/34人がおすすめ

【1位】人を動かす

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 D・カーネギー
出版社 ‎創元社; 文庫版
発売日 ‎2016/1/26
価格 715円

対人関係をスムーズに構築できる

二十代になると、社会人としての経験を積み始める方が大半です。

ビジネスシーンでは理不尽な事も多く、その際にどういう風に振る舞えば良いかも考える必要が生じてきます。

中には何も考えずに流れに身を任せる方もいるでしょうけど、「人を動かす」を通していろいろ学んでいけば、いろんな場面で自分が不利になることも少なくなるし、時に有利に事を運べるはずです。

tasogareno3さん/50代/男性

500人中/33人がおすすめ

【2位】20代で得た知見

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 F
出版社 ‎KADOKAWA
発売日 ‎2020/9/19
価格 1,430円

著者独自の思考、深い言葉、愛などを教えてくれる

平凡な日々を何も考えずに生きていた私に、衝撃を与えてくれた本です。

独特な思考に少し狂気を感じる言葉の羅列は、人を選ぶかも知れません。

しかし、読めば読むほどに引き込まれ、私には無かった思考、言葉、愛などを教えてくれました。

あえてここに内容は書きません。貴方の感性で、この本に込められている素敵な言葉を受け取っていただきたいです。

hrk33さん/20代/女性

500人中/33人がおすすめ

【3位】金持ち父さん 貧乏父さん

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 ロバート キヨサキ
出版社 ‎筑摩書房; 改訂版
発売日 ‎2013/11/8
価格 1,760円

お金や人生についての考え方が大きく変わる!

この本を読むのは、早ければ早いほど良いと感じました。

私は本を読むのが苦手なのですが、これは読み始めたら止まらなくなり、次の日の仕事を休んでまで一気に読み終えてしまいました(笑)

まだまだ「金持ち父さん」には程遠いですが、お金や人生についての考え方は、この本を読む前と後で大きく変わりました。

hasii00さん/30代/女性

500人中/32人がおすすめ

【4位】伝え方が9割

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 佐々木 圭一
出版社 ‎ダイヤモンド社; 初 2013版
発売日 ‎2013/3/1
価格 1,540円

伝え方を少し変えるだけで、相手との関係がよくなる事を教えてくれる

伝え方を少し変えるだけで、相手との関係がよくなる事を教えてくれる本です。

自分が思ったことをストレートに伝えたところで、人には響きません。相手の事を考え、相手にもメリットになる伝え方をすることが大事なのですが、これがなかなか難しいです。

若い柔軟な脳のうちからそういう習慣を身に着ければ、人間関係はもっとよくなり、素敵な人生を歩めると思います。

nekokan07さん/40代/女性

500人中/30人がおすすめ

【5位】20代にしておきたい17のこと

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 本田 健
出版社 ‎大和書房
発売日 ‎2010/4/15
価格 660円

人生に大きな影響を与える20代をどう過ごすか、考えるきっかけをくれる

20代で出会う人やもの、20代で経験することというのは、その後の人生に大きく影響するということが書かれています。

そのため、自分の人生を豊かなものにしていくために、20代をどう過ごし、どのように生きていくべきか考えることができる一冊です。

a1823さん/20代/女性


人生を後悔しないために、20代の今やっておくべきことが分かる!

人生、若ければ若いほど失敗しても取り返しが効くものです。仕事でも趣味でも、20代のうちに挑戦をし続けておくことが、将来の人生において大きな意味を為していきます。

自分自身でリスクをとって挑戦して学んだことは、一生の財産となります。例えば、自分の全てを差し出せるような恋をするということは、自分自身にとって大きな成長に繋がるでしょう。

また、自分のなりたい人生を送っているメンターを見つけておくことは大切です。メンターの存在は、自分自身の指標として大変役に立ってくれるでしょう。

20代は自分のことがまだまだ分かっていないこともあり、とにかく目いっぱい挑戦することが大切です。立ち止まった時には何度もこの本を読み返し、励みにしながら人生を自分自身で切り拓いていってほしいと思います。

ドリフさん/30代/男性

500人中/25人がおすすめ

【6位】嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 岸見 一郎
出版社 ‎ダイヤモンド社
発売日 ‎2013/12/13
価格 1,650円

視点が変わることで、楽に生きられるようになる!

心理学に近い本ですが、人間誰もが一度は直面する悩みを題材にしており、実生活でも応用ができます。

「物事は捉え方一つで、こんなにも楽観的に思えてくるのか」ということに驚きました。

悩んでいる時間がもったいないと思うほど、この本を読んでから楽に生きられるようになりました。

Toppokiさん/20代/男性

500人中/23人がおすすめ

【7位】ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 赤羽 雄二
出版社 ‎ダイヤモンド社
発売日 ‎2013/12/20
価格 1,540円

頭の使い方や考え方を学ぶのに役立つ本

頭の使い方や考え方を学ぶのに役立つ本です。いわゆる「頭の筋トレ」のような感じですね。

紙に書き出すことで思考が整理される感覚があるだけでなく、使いこなすと紙が外部メモリーのように使えます。

毎日の習慣化で凄い効果が期待できます。私自身、この本を読み、トレーニングを続けたことで、思いがけない状況に遭遇した時に、一瞬で対応案が提示出来たりすることがありました。

読んでおいて損のない一冊だと思います。

K..さん/50代/男性

500人中/23人がおすすめ

【8位】超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 鈴木 祐
出版社 ‎鉄人社
発売日 ‎2018/5/22
価格 1,540円

豊富なストレス解消法が載っていて、自分にぴったりの方法が必ず見つかる

100のストレス解消方法や、どんな種類のストレスが有るかなど、ストレス自体についても詳しく書かれている本です。

自分に合わない方法はパスして、別の方法をすぐに探すことができます。

簡単にできるモノから、少し難しくても効果が高い物まで有るので、お薦めの一冊です。

私は30代になってから読んだのですが、もっと早くから読んでストレスへの対応方法を学んでおけばよかったと感じています。

たけいかさん/30代/男性

500人中/22人がおすすめ

【9位】多動力

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 堀江 貴文
出版社 ‎幻冬舎
発売日 ‎2017/5/27
価格 1,000円

今までの自分とは180度違う考え方を知ることで、生き方がガラッと変わる

世間的には嫌われ者の堀江さん。よく毒を吐くということも知られていますが、本を読んでみると、「なるほど…」と感じる部分が多々ありました。

私は中学生の時にこの本と出会ったことで、考え方が変わり、対人関係も変化しました。

若い年代でこの本に巡り会えば、時間を有効活用出来ると思います!

人生の生き方など、多くの刺激を与えてくれる本だと思います!

JD7290Rさん/20代/男性

500人中/21人がおすすめ

【10位】チーズはどこへ消えた?

  • 実生活への役立ち度:
  • 内容の専門度   :
  • 20代にオススメ度 :
著者 スペンサー ジョンソン
出版社 ‎扶桑社; 21刷版
発売日 ‎2000/11/27
価格 922円

思い切って行動しなければならないと覚悟が決まる

自分にも夢や希望を描くことがあるけど、何かしらやらない理由をみつけて「やらないほうがよい選択なのではないか」と思ってしまいます。

でも、自分を取り巻く環境は常に変化していて、今までと同じように一生懸命に生きていても取り残されてしまいます。

確かに、一歩踏み出してもいいことばかり起こるとは限りませんが、変化の過程も充実するし、結果次第では大きな幸せになり得ます。

安定を全否定する本ですが、これを読むと行動するしかないと思える1冊です。

shiro34さん/20代/男性