【男女別】結婚は無駄だと感じた事は?既婚者200人の正直な本音

【男性編】結婚は無駄だったと感じた理由ランキング

順位 割合 結婚は無駄だったと感じた理由
1位 31% 価値観の違いを埋められない時
2位 17% 感謝の気持ちや気遣いがない時
3位 16% 旨味がなく、責任だけ増した時
4位 15% 自分しか頑張ってないと思った時
5位 14% 相手に合わせるのが苦痛と思う時
その他 7% 上記以外の回答

続いて、男性編をご紹介していきます。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた結婚は無駄だったと感じた理由アンケート』によると、1位は『価値観の違いを埋められない時』、2位は『感謝の気持ちや気遣いがない時』、3位は『旨味がなく、責任だけ増した時』という結果に。

割合で見てみると、1位の『価値観の違いを埋められない時』が約31%、2位の『感謝の気持ちや気遣いがない時』が約17%、3位の『旨味がなく、責任だけ増した時』が約16%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に男性編の結婚は無駄だったと感じた理由6選をご紹介していきましょう。

男性編1位|価値観の違いを埋められない時

価値観の違いを埋められない時

価値観の違いを擦り合わせられず、険悪な雰囲気になった時

結婚当初はお互い忙しく、また若かった事もあり、それぞれの主張をしたりすることがとても多かったです。私は結構細かい部分が気になるタイプですが、パートナーはおおらかなタイプ。そのため、彼女が掃除や洗濯等の家事をやってくれた時、少し気になる点がありました。

何度か同じようなことがあった後、それとなくその事を伝えると、「気付いたんなら自分でやれば?」とのこと。その後は気になった点を私が思うように修正しておりました。

しかし、そんな事を続けていたある日のこと。私が仕事から帰り、リビングの絨毯を掃除している際に、パートナーから「私も頑張ってるのに、そんな当て付けみたいにして何様!?」と言われました。その時に「あぁ、結婚なんてするものではない、自分は結婚に向いてない」と心底思ってしまいました。

現在も結婚生活を続けておりますが、未だに同じように考えてしまうことは多々あります。

30代前半/サービス系/男性

嫁が全く働かないで、無駄遣いばかりする

嫁は結婚してから一度も働いたことがありません。それなのに、毎日習い事や友達とのランチで出掛けて、お金を使いまくっています。

嫁は社長の娘であり、実家の財産を期待しているんでしょうが、いくらもらえるかは分かりませんし、もらえる保証もありません。

私は貧乏育ちでお金持ちに憧れていたこともあり、結婚の決め手は嫁の実家が資産家だということでした。ですが働きもせず、なんの躊躇も苦労もなくお金をどんどん使って好き放題している嫁に嫌気が差します。

金銭感覚が合わない相手との結婚を後悔しています。

40代後半/メーカー系/男性

男性編2位|感謝の気持ちや気遣いがない時

感謝の気持ちや気遣いがない時

自己中の嫁に夢もお金も搾り取られた上、被害者面をされた時

嫁は10歳年上ですが、交際当時、「貴方のやりたいことを全力で応援する」と言ってくれたので結婚を決意しました。

しかし、いざ籍を入れるとやりたいことを全否定され、話が違うと思いました。

それどころか相手に貯金が1円もなく、それを知ったのは籍を入れて引っ越しを決めた頃だったため、結局、引っ越し代は全て私が出しました。それはやりたいことのために私が一生懸命貯めてきたお金でした…。

生活費も私が全て出していますし、ボーナスが入ると嫁を旅行や買い物に連れて行っています。それなのに相手は喧嘩をするたびに「私は何の恩恵も受けてない!」と言ってくるので報われません…。結婚は失敗だったと思っています。

30代前半/医療・福祉系/男性

男性編3位|旨味がなく、責任だけ増した時

旨味がなく、責任だけ増した時

付き合っていた時と何も変わりが無い

彼女と付き合って5年以上経って、親からも「早く結婚しないの?」と言われるようになり、嫌気がさしていました。

私はあまり子供に興味がなかったため、結婚にメリットを感じてはいなかったのですが、相手の事を思うとしたほうがいいのかなという気持ちに変わっていきました。

その後、正式に結婚することになったのですが、同棲が長かったこともあり、本当に結婚をしたことに意味をあまり感じられません。責任や面倒くさいことが増えただけで、その割にこれといった旨味も感じられませんでした。

何のために結婚というものがあるのかもよく分からなくなりました。

30代後半/金融・保険系/男性

男性編4位|自分しか頑張ってないと思った時

自分しか頑張ってないと思った時

相手が依存傾向で何も決められない時

当初は意気投合して交際し、3年の同棲を経て結婚しましたが、相手が依存傾向にあるため、二人三脚というよりもおんぶにだっこで足取りが重いといった感じです。

具体的には今後の方針とかやりたい事を話し合うシチュエーションで、妻は考えることを放棄し、私に丸投げしてきます。休みの予定を立てるにしても、すべて私が担っております。

配偶者がかまってちゃんであったり、困った時の解決能力がなかったりすると、今後の人生に大きな影響が出てきますので、若い頃からできるだけたくさんの人と交流し、人を見る目を養っておけば良かったと後悔しています。

やはり二人三脚ができる相手と結婚を目指すのが良いと思います。

30代前半/サービス系/男性

男性編5位|相手に合わせるのが苦痛と思う時

相手に合わせるのが苦痛と思う時

自分一人の時間の大切さを感じた時

結婚して一緒に住み始めてみたら、同じ空間で同じ時間を共有するわけで、相手に気を使うことばっかり増えました。お風呂に入りたいタイミングも違うし、娯楽(ゲーム、映画)が原因で喧嘩することも度々。

たまには1人の空間で1人の時間を過ごしたいけど、「奥さんとまた喧嘩になったら嫌だなぁ」とか考えたり・・・。いつの間にか、相手に合わせて同じ時間を過ごす様になりました。

辛いので、残業ということにしてパチンコ屋や居酒屋で過ごしたことがあります。

思えば勢いで結婚したので、もうちょっと吟味してするべきだったなと感じています。

30代前半/医療・福祉系/男性

結婚は無駄だったと感じた理由まとめ

この記事では、結婚は無駄だったと感じた理由を体験談と共にご紹介してきました。

結婚は無駄だったと感じた理由アンケートでは、女性側の1位は『夫がくだらない人間だと感じた時』、男性側の1位は『価値観の違いを埋められない時』、となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

【女性編】結婚は無駄だったと感じた理由アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚は無駄だったと感じた理由を回答
調査期間 2022年05月31日~06月15日
回答者数 女性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚は無駄だったと感じた理由
1位 30票 夫がくだらない人間だと感じた時
2位 26票 自分しか頑張ってないと思った時
3位 19票 感謝の気持ちや気遣いがない時
4位 14票 よく考えなかった事を後悔した時
5位 4票 計画が破綻した時
その他 7票 上記以外の回答

【男性編】結婚は無駄だったと感じた理由アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚は無駄だったと感じた理由を回答
調査期間 2022年05月31日~06月15日
回答者数 男性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚は無駄だったと感じた理由
1位 31票 価値観の違いを埋められない時
2位 17票 感謝の気持ちや気遣いがない時
3位 16票 旨味がなく、責任だけ増した時
4位 15票 自分しか頑張ってないと思った時
5位 14票 相手に合わせるのが苦痛と思う時
その他 7票 上記以外の回答