「エルゴベビー アダプト」現役ママ3人の商品レビュー!

エルゴベビー アダプト

1人目

お散歩へ行く時も子供をあやすときにも欠かせない抱っこ紐。

そんな抱っこ紐だからこそ、やっぱりきちんとしたブランド物、その中でも

エルゴが一番いいと思います。

さすが!と思う機能性と耐久性

私は子供がお米5キロ以上の体重になった時から使い始めましたが、お米一袋以上をずっと抱っこするって大変ですよね。

エルゴはそんな負担を明らかに軽減してくれます。

 

まず肩の部分の負荷をおさえてくれて、とても楽に子供を抱けます。肩ひもの素材が柔らかいにも関わらずしっかりしているんですよね。
子供がだんだん重たくなってくると、肩だけでなくどうしても腰に負担がかかってしまうのですが、エルゴにしてからは腰の負担もだいぶ紛れたように思います。

それにやっぱり大手ブランド。丈夫で長く使えるの点も安心ですね。

お父さんお母さん兼用の使い勝手

 

エルゴはサイズ調整も簡単に行えるので、お母さんだけでなくてお父さんも兼用で使えます。

これがとても楽なんです。何か合った時にすぐ抱っこを変わってもらえるのって本当に助かるんですよね。

外出の際の必需品となるので、購入しておいて損することはありません。

二人以上お子さんを持つなら絶対おすすめ!

 

少々お値段は張りますが、それなりの使い勝手が良いシロモノなので、私はおすすめしたいと思います。

特にお子様を二人以上持つ予定ならばより一層オススメですね。私には子供が二人いますがその子供二人ともお世話になりました。

冒頭でもお伝えしたように丈夫ですので、2人目でも安心して使う事が出来ますよ。

 

著者:けいこ

性別:女性

年齢:31歳

子育て真っ最中の主婦

2人目

私は2才と0才の子供を育てています。

 

私の子育てになくてはならないもの、それはエルゴアダプトの抱っこ紐です。これなくして私は子育てできません。
上の子の時は車やベビーカーで出掛けることが多く抱っこ紐は持っていませんでした。しかし下の子が生まれるに辺り、やはり子供を2人連れてでかけるためには抱っこ紐は必要だろうということで初めて抱っこ紐を探し始めました。

 

どれがよいのか全くわからなかったので、子育て経験のある友人何人かにアンケートをとったところ、一番利用数が多かったのがエルゴでした。

エルゴは作りがしっかりしていて手で支えなくても赤ちゃんをしっかり抱き抱えられる点が魅力です。また、肩紐が太くてクッション性があるため、長時間抱っこしていても肩こりが起こりにくいのも大事なポイントです。

実際利用してみて肩が凝らず、また両手が使えるということはとても便利なのでエルゴ本当におすすめです。

 

さらに私は下の子が新生児期から外出する必要があったため、エルゴの中でも首座り前の新生児期から使えるエルゴアダプトを購入しました。

これは、新生児から2才まで幅広く使える大きさ調整機能が付いていたり、落下防止バックルが付いているのでフニャフニャの赤ちゃんも簡単に抱っこすることができました。

 

私は2人目なのでアダプトにしましたが、産後1ヶ月健診などママは絶対外出する機会があるのでアダプトの方が便利だと思います。

 

著者:大文字

性別:女性

年齢:33歳

2才と0才の兄弟を育てる専業主婦です。

3人目

抱っこ紐といえば有名なエルゴベビーですよね。

街で見かけるパパもママもエルゴの抱っこ紐の人がとても多いです。私が、エルゴの抱っこ紐を買おうとした時に、種類があまりに多くてびっくりしたのを覚えています。

 

そこで、私がエルゴの抱っこ紐を詳しく調べ尽くした結果、最終的に選んだ、【エルゴベビーアダプトクールエア】についてご紹介します。実際に使ってみて、買ってよかったと心から思っている抱っこ紐です。

【新生児からインサートなしで使える】

エルゴの昔の型は新生児を抱っこする際にインサートという別売りのパーツが必要になります。

アダプトクールエアは、インサートが必要ないので余計な荷物が増えなくてすみます。

【メッシュタイプで乾きやすい】

抱っこ紐を使うようになって、特に夏の時期はよく抱っこ紐を洗うことがありました。

その際、アダプトクールエアは、すぐに乾きます。メッシュ生地になっているので、1日干しておけば、部屋干しでもしっかり乾いていました。

毎日抱っこ紐を使う人にはとても助かるポイントです。

【おんぶもできる】

アダプトシリーズは、おんぶも可能です。

赤ちゃんを抱っこしながら家事をしなければならない時には、やはり抱っこだとできる作業が限られます。おんぶができるととても便利です。

 

別でおんぶ紐を買うという選択肢もありますが、物が増えてしまうので、せっかくなら一つのアイテムで抱っこもでおんぶもできたほうが良いと思います。

【前向き抱っこをしたい人には】

オムニ360クールエアという、アダプトクールエアの機能に、追加で前向き抱っこもできるバージョンも出ていますが、個人的には前向き抱っこはほとんどしないので、アダプトにしました。

前向き抱っこも絶対したいという人はオムニ360クールエアがおススメです。

【色味はグレーがおすすめ】

色も様々なバージョンがありますが、私はグレーをおすすめします。

濃いめの色は、夏の日差しの下を歩くのに親も子供も暑くなりやすいです。グレーはどんな服装にも合わせやすいですし、そこまで主張しない色です。

 

私は、カジュアルな服も綺麗めの服もジャージもいろいろ着ますが、どの服装でも、抱っこ紐の違和感はないです。そして何より、グレーは汚れが目立たない点もおススメしたいポイントです。

 

たくさんの抱っこ紐があるので、みなさん購入までにかなり悩むと思いますが、これから抱っこ紐を買う方々の参考になれば嬉しいです。

 

著者:ぽよママ

性別:女性

年齢:28歳

もうじき1歳になる女の子のママです。抱っこ紐でどこへでもおでかけします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう