「ママ鼻水トッテ」現役ママ4人の商品レビュー!

ママ鼻水トッテ

1人目

赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいる時にお母さんから貰った免疫が生後6カ月ほどで切れてくると言いますが、我が子もそれを知っているかのように生後6カ月の時に、初めて発熱し鼻水が出る風邪をひきました。

とにかく簡単に鼻水が出せる!

 

寝ているときは、鼻水がつまってしまい苦しそうに息をしているのを見て、胸が苦しくなる母親の私。

 

藁にも縋る思いで直ぐにこちらを購入して、苦しそうな赤ちゃんの鼻水をしっかり取り除いてあげました。すると、一気に呼吸が楽になる我が子の姿に、母親の私も一安心です。

大人のように自分で鼻水をフーンとすることもできない赤ちゃんに、この鼻水を吸うアイテムは大活躍でした。

耳鼻科の先生が考えただけあって機能は完璧!

 

小児科に行って診察をしてもらった後も、看護婦さんが病院の機械で鼻水を吸い取ってくれるのですが、まさにこのアイテムは病院の機械そのものです。

 

高い金額を出さなくても、ママが片方の吸い口から吸えば、しっかりともう片方から赤ちゃんの鼻水を吸い取ってあげることができます。

さすが耳鼻科の先生が考えた逸品だと感心しました。

繰り返し使えて持ち運びも簡単

 

私は3人の子供がいますが、本当に3人とも幼い頃はよく風邪をひくもので、これは大活躍のアイテムでした。

 

使った後は洗って繰り返し使えますし、持ち歩くのも軽くて嵩張らずポーチにもしまいやすく、とても便利なアイテムです。

 

著者:みかんママ

性別:女性

年齢:35歳

3人の子供がいるママです。

2人目

定番商品ですが、やっぱりこの「ママ鼻水トッテ」は便利です。

電動の鼻吸い機の購入も考えましたが、もし子供が嫌がったらと今一歩踏み出せませんでしたのでこちらを手始めに購入しました。

 

風邪が移るとから嫌だという人もいますが、直接鼻水を吸い込むわけではないので、そんなに影響力は無いのではないかなと思います。
ちゃんと親が鼻水を吸い込まない構造になってますし、何より持ち運びが楽です。
そもそも、ゴホゴホ咳してる子供を抱っこしたり一緒に遊んだりして風邪なんてすぐ移りますよ。

 

 

鼻水を取っておくと、風邪の治りも早いような気がします。
実際、風邪で小児科を受診すると「こまめに鼻水取ってくださいね」と良く言われます。

 

さてこの商品の使い方は簡単

1.子供を確保し逃げられないようにロックします。
(ちょっとかわいそうだけど…)
特に頭をガッチリつかまないと。上手に鼻水が吸えません。

2.一気に鼻水を吸い取る

3.これでもかっていうくらい、吸い取る
(子供は大泣き)

以上です。(笑)

 

簡単なのに意外と鼻水が取れて子供もスッキリです。
長女はもうすぐ5歳になるのでもう使ってませんが、11ヶ月の長男には大活躍です。自分で鼻をかめるようになる2歳くらいまでまだまだ大活躍しそうです。

 

著者:あい

性別:女性

年齢:36歳

長女4歳 長男11ヶ月 毎日悪戦苦闘しながら家事に育児に仕事に頑張っております

3人目

うちの子どもが赤ちゃんの頃は、鼻が弱くて鼻が詰まることがよくあり病院で取ってもらうしかないような状態でした。

 

友達に相談したら「お母さんが口で吸引して鼻水がめちゃくちゃ取れるものがあるよ」といって、この鼻すい器「ママ鼻水とって」を紹介してくれました。

実際見てみると耳鼻科の先生が考案したもので0歳から使えると書いてあったのでとても使いやすそうだと思い、値段も1000円弱位で買えたので購入してみました。

 

子どもとお母さんの管がそれぞれあって、子どもの鼻に管を入れてお母さんの管の方から口で吸い取ってあげるもので、やってみるとびっくりするほど鼻水がとれました!

取れた鼻水も管の間に小さいケースが付いているので、そこに溜まってお母さんが吸い込んでしまうことがありません。また、機械と違ってお母さんが子どもの様子を見て吸い方を調整しながら取れるので安心です。

 

汚れても簡単に洗えてコンパクトなサイズなので外出先でも便利です。旅行など出かける時にも必ず携帯していました。

赤ちゃんは鼻が詰まると機嫌が悪くなるのでとても助かりました。

 

幼稚園の時は特に重宝して、古くなったら買い換えて小学校まで使いましたよ!

お子様の鼻水で悩んでいるお母さんは是非一度試してみてはいかがでしょうか?

 

著者:いちえこ

性別:女性

年齢:50歳

今までの経験をいかしていろいろなことにチャレンジしていこうと思っている主婦です!

4人目

小さな子どもはちょっとしたことで鼻水を出しやすく、しかも0~1歳位の赤ちゃんはまだ自力で鼻水を出すことが出来ません。その為、鼻水が詰まって寝つきが悪かったり、夜泣きすることもしばしばあります。

 

病院に行けば専用の機械で鼻水を吸引してもらえますが、鼻水が出るたびに病院に行くとなると大変です。私の場合は、他に小さい兄弟がいたのでその子も連れての病院受診となると毎回大変な労力を使っていました。

 

そこで、おすすめなのが『ママ鼻水トッテ』です。これはお口で吸うタイプの鼻水吸引器です。これがあればいつでも簡単に子どもの鼻水を吸い取ってあげることが出来ます。

この吸引器は子どもを寝かせた姿勢でも抱っこしたままでも使え、お口で吸うので口元で吸引力の調節も可能です。また、ノーズピース、マウスピース、チューブ、蓋、ボトルを分解して洗えるのでとても衛生的です。さらに、鼻が当たる部分のノーズピース先端は丸型で鼻の奥まで入らないので、鼻の粘膜を傷つけることもなく安心して使用できます。

 

この商品を使い、こまめに鼻水を吸い取ってあげられるようになったので、鼻水が詰まって寝つきが悪い、夜泣きするということが激減しました。

また、鼻水の吸引で病院受診をすることがなくなったので私にとっても子どもにとっても負担軽減になりました!

 

著者:一二三花子

性別:女性

年齢:38歳

専業主婦、3児の母です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ