遊びと同時に国語力UP!日本のことわざかるたを親子で遊ぼう

子供達が早いうちからゲームを覚えないようにと、上の子が小学校低学年、下の子が保育園の時に買ってみました。

 

最初はお正月用のつもりだったのですが、いもとようこさんのかわいくてコミカルな絵がツボだったらしく、お正月が終わってもやりたがったので、週に2、3回ぐらい、特別な時間として親子でかるたタイムをしていました。
雨の日の休日なども、家で始めるとキャッキャと喜んでいました。
自分自身も今までしっかり覚えていないようなことわざがあったので、かるたを読みながら覚えられてよかったです。

 

さすがに何度もやって飽きるかと思っていたら気が付けば一年、次のお正月もそのかるたが重宝して、お友達が遊びに来た時にも広げていました。
会話の中にもことわざが出るようになり、子供の勉強にもなったと思います。

 

二人とも小学生になり、だんだんゲーム機を使うようになったのですが、かるたの楽しさは格別らしく、今日はゲームじゃなくてかるたにしようと言うと、意外とすんなりと参加してくれたので、結局上の子が小6ぐらいまで、時々思い出したようにかるた大会をやっていました。

 

他にもかるたを買ってみましたがこれが一番人気だったのは、いもとようこさんのほのぼのするイラストが良かったからだと思います。

 

日本のことわざかるた ([かるた])
  • いもと ようこ
  • 価格   ¥ 1,026
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

著者:kokoro

性別:女性

年齢:44歳

趣味は料理をすることと食べることです。

お役立ち記事を毎日更新!「いいね!」を押してチェック!