衛生面!遊び方!価格!三拍子揃ったオーボールがすごい!

定番のオモチャ、オーボール。

子どもが握りやすいように計算された穴があいていて、月齢が小さい子でも握ることができます。

 

 

オーボールはいくつか種類があり、ビーズが入ったものは振ると音がなるので、投げたり振ったり転がしたりと遊び方無限大です!

ビーズが入っていないものは、投げた時もし当たってしまっても柔らかいので痛くありません。大きくなってからも遊べるオモチャなので、一つはもっていても良いかと思います。

 

お値段も安く、カラー展開も豊富で可愛いです。

 

 

穴が空いているので専用のホルダーやストラップを通せば、お出かけ先でも遊べますよ。

我が子は朝から寝るまで、オーボールがお気に入りで離しません離しません!まだ投げられないので、舐めたり握ったりするだけなのですが、持っているだけで安心するのか、いつも手にくっつけて行動しています。(笑)

 

乳児期はなんでも舐めるので、オモチャの汚れや衛生面がすごく気になるところですが、オーボールはシンプルな構造なので洗剤でさっと洗うことができて常に衛生的です。

ただのボールでこんなに関心する自分にびっくりするくらい!計算され尽くしたこのシンプルオモチャ。お子さんのファーストオモチャに是非!

 

オーボール ベーシック
  • ラングスジャパン
  • 価格   ¥ 437 ¥ 864
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

著者:サトまま

性別:女性

年齢:31歳

はじめての育児で娘に振り回されっぱなしの毎日を送っています。全て未経験なので、何事もやってみる精神で育児しております。失敗は星の数ほど…。

お役立ち記事を毎日更新!「いいね!」を押してチェック!