子供が嫌がらない!甘いジェル状歯みがきで親子で乳歯ケア!

歯が生え始めたときから使える!

 

うちの子は生後4ヶ月の時に下の前歯が生え始めました。

 

最初は、ガーゼで歯の汚れを拭き取るようにしていましたが、生後6ヶ月になった頃に、このジェル状歯磨きを使い始めました。

ジェル状で赤ちゃんも嫌がらない!

 

 

赤ちゃん用の小さな歯ブラシに少量つけて、赤ちゃんを寝かせて小さな可愛い前歯を歯磨きです。
ほんのり甘くて赤ちゃんも抵抗することなく、このジェル状歯磨きでちゃんと歯のケアをすることが出来ました。

 

このジェルはうがいが出来ない赤ちゃんでも安心して使えるものです。もちろん、そんな月齢の赤ちゃんがうがいなどできるわけないので、安心して使えるのはとてもありがたいアイテムでした。

小さいときから歯磨きの習慣を!

 

 

うちの子は、完全母乳で育てていたこともあり、夜中の授乳も頻繁にしていました。
歯が早めに生えてきたので、授乳による口内環境の悪化も気になっていました。

 

赤ちゃんとはいえ、ちゃんとお口の中のケアをしてあげないと、虫歯になってしまうので、毎日決まった時間にこのジェル状歯磨きを使って、マメに歯磨きをしてあげていましたよ。

 

その甲斐もあったか、虫歯があまりない子供に育ちました。
我が家は3人の子供がいますが、どの子も同じように赤ちゃんの頃、歯のケアをしてきましたが、効果的だったと思います。!

 

著者:歯磨き母さん

性別:女性

年齢:35歳

3人の子育て真っ最中のママです。

お役立ち記事を毎日更新!「いいね!」を押してチェック!