「アップリカ におわなくてポイ」現役パパの商品レビュー!

アップリカ におわなくてポイ

1人目

子育て中のお母さん、子育てでおむつ処理は避けて通れませんよね。

赤ちゃんのウンチはそれ程匂いませんが、時間が経過するとやはり匂ってきます。また、1日に何度もおむつを処理するため置いておく場所も必要になります。

 

我が家には3人の子供がいますが、全ての子供達のおむつ処理にこちらの「におわなくてポイ」を使用しました。

使い方は汚れたオムツを容器に入れてセットするだけ!匂わない加工がなされた特殊なビニールでオムツを包んで容器内にためておける仕組みです。

リビングなどオムツ換えに便利な場所に置いておいても不思議と全く臭わない優れものです。

 

ビニールはカセット式で、使い切ったところでカセットを交換する仕組みとなっていて大変便利です。

我が家では一番上の子が産まれたときに購入し、一番下の子のオムツが外れるまで8年ほど使用しました。結構長く使っていますが、最後まで全く臭いで困ることはありませんでしたよ。

 

赤ちゃんの子育て中の方にはお勧めできるグッズだと思います。

ただ、容器内の容積は決して大きくなく、数日使用しているとオムツが一杯になってしまうのが唯一の欠点でしょうか。

 

著者:りな

性別:女性

年齢:42歳

3人の子育て中です。四苦八苦しながら日々過ごしています。

2人目

子供が誕生して、悩むことのひとつが紙オムツの処理です。

特に新生児の間は、オムツ替えも頻繁ですし、なるべく作業性を良くしたいもの。友人宅を訪れると、トイレにオムツポットを設置し捨てに行く人、毎回オムツに重曹を振りかけ、ビニールに入れて普段使っているゴミ箱に捨てる人、わざわざ屋外のゴミ箱に捨てに行く人…皆、様々でした。

 

筆者は、リビングで育児する時間が多く、必然的にそこでオムツ替えしていたので、思い切ってリビングにゴミ箱を置くようにしました。

しかも、普通のゴミ箱では臭いが気になったので、アップリカが販売している『紙おむつ処理ポット におわなくてポイ』を購入、使用していました。

この商品に欠かせないのが、『消臭タイプ 専用カセット』。

最初は値段も気にせず使用していましたが、ふと、「ちょっと高くない?」と気になり始めました。

 

そこで、いろいろ調べた結果、100円ショップのゴミ袋を使用して数か月過ごす事に…すると、臭いが全然違う!臭いのです!

慌ててポットの中に、同じく100円ショップで購入した消臭剤を貼り付けましたが、臭いは全くとれません。

 

オムツを捨てたり、ゴミ袋を交換したりする度に、この臭いと戦うのか…家族は気づかないうちに、リビングにこの臭いがついていたらどうしようと心配になり、観念した筆者は、また専用カセットを購入することにしました。

 

見た目は同じビニール素材なのですが、実は凄い力をもっているのです。専用なだけあって、設置も処理も楽なこの商品、ぜひお試しください。

著者:はなりん

性別:女性

年齢:43歳

男児2人の育児に奮闘中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう